7日目その2 異音で緊急停車&スズメバチ来襲4323D ★北海道・東日本パスで行く2016夏旅


20170622 (24)
快調にすすむ

20170622 (25)
初野駅(旭川から101.9キロ)

20170622 (26)

20170622 (27)
紋穂内駅(旭川から105.0キロ)

20170622 (28)

20170622 (29)
恩根内駅(旭川から112.1キロ)

20170622 (30)
恩根内→豊清水 間で列車は急停止
異音がしたため停まったらしい

20170622 (31)
運転士が確認のため車外に出る

20170622 (32)
一旦戻ってきて手ブレーキを回した後

20170622 (33)
車両後方へ…

20170622 (35)
見えなくなるところまで行った後

20170622 (36)
戻ってきた

その後指令に衛星携帯電話で報告
これをきっかけに運転士の腹具合も悪化したようで指令に許可を取り便所で用を足していた
結局15分ほどこの場に停車したのち発車



動画にするとこんな感じ
手ブレーキを回すところは何気に貴重かもしれない
後ろから撮って申し訳ないです
一応モザイクかけてるから許してください
当然便所のくだりは取ってないし載せてない
youtubeならともかくアクセス数が極めて少ないこのブログなら書いてもよかでしょ


20170622 (37) 
異音と腹痛の影響で当然豊清水には15分ほど遅れて到着
行き違いの為少々停車するらしい
時刻表を見てみると本来音威子府で交換予定だった特急とこの駅で交換することになったようだ

20170622 (38)
駅舎も残っているしホームに降りてみるかと思い先頭デッキに向かうとなぜか扉は締切状態
近くの客の話によるとスズメバチが入って来たので運転士がドアを閉めたらしい
みんな窓開けっぱなしだし客室もヤバくないのこれと思っていたら案の定
車内にもスズメバチが来襲



20170622 (39)
よりによって自分が開けていたところから入ったらしい

20170622 (40)
この爺さんは素手でスズメバチと格闘していた
運転士がスプレータイプの殺虫剤でスズメバチを車外へ追い出した


運転士vsスズメバチの戦いの記録

動画を見ていると殺虫剤の液体がぼとぼと床に落ちている
20170622 (41)
ワタシのバッグにも多分いっぱいかかったはず
まあしょうがないけど

20170622 (42)
9時08分頃 スーパー宗谷2号と行違う

20170622 (43)
咲来

20170622 (44)
ソバ畑

20170622 (45)
定刻より約30分遅れの9時22分
音威子府着
本来なら10分の停車時間が組まれていたが当然削られたので駅そばも食べられず
近くのおっさんもぶつぶつ言っていたがどうしようもない
黒い麺が特徴的な個々の駅そばは2012年に食べたっきり
まあそんなにうまいもんでもないけどやっぱり食べたかった

20170622 (46)
天塩川沿いを進む




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

7日目その1 宗谷本線始発321Dの旅 ★北海道・東日本パスで行く2016夏旅


旅は7日目
北海道東日本パスも7日目
20170622 (1)
6時前の旭川駅
台風一過がこの辺にも当てはまるのかはよくわからないが
とりあえず今のところ天気は良い

20170622 (3)
旭川6時02分発 宗谷線下り始発321Dに乗り稚内を目指すことにした
人生3度目の宗谷線

20170622 (4)
そこそこ座席が埋まる

定刻に旭川を発車
20170622 (5)
高架から地平へ降り架線下を進む

20170622 (6)
駅名は新旭川だけど古くて立派な駅舎が建つ新旭川駅

20170622 (7)
新旭川から宗谷線に入る
直ぐに車窓も長閑な感じになってきた

20170622 (8)
列車は基本的に各駅に停まるが永山と南比布だけはなぜか通過
写真は駅名標のとおり比布駅
ピップエレキバン

20170622 (9)
6時44分 塩狩駅
この駅で列車交換

20170622 (10)
下車客だったか見物客だったか忘れたけどホームには親子連れの姿が…
近くの宿の宿泊者だったかもしれない
親子でこんなとこにいるなんてよっぽどの物好きだ
まあ時期が時期だけに帰省客の可能性もあるが

20170622 (11)
直ぐに上り始発320Dがやってきた

20170622 (12)
峠を越えて和寒駅

20170622 (13)
東六線、剣淵、北剣淵と停まり士別駅
標津線の標津ではない

20170622 (14)

20170622 (15)
名寄の一つ手前 東風連

20170622 (17)
7時45分 名寄着

20170622 (16)
後ろ1両を切り離し7時51分発車
乗ってる分には何も変わらないがこの駅からは列車番号が4323Dとなる


20170622 (18)

20170622 (19)
ホーム と物凄く小さく書かれた看板
除雪車用だろうか

20170622 (20)
その標識の先には砂利のホーム横に貨車流用待合室が置かれた智恵文駅

20170622 (21)
智北駅手前の踏切


20170622 (22) 
板切れで作られた南美深駅

20170622 (23)


関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

6日目その6 美瑛パノラマロードとルベシベの丘 ★北海道・東日本パスで行く2016夏旅

電動レンタサイクルに乗り美瑛パノラマロードを進む
20170611 (56)
ぶっちゃけ曇りでこの先は大して楽しくなかったのであまりアップする気力もないけど
忘れないうちに書くことにする

20170611 (57)
拓真館
色々綺麗な写真が飾ってあった
入場料はタダ 滞在時間10分弱

20170611 (60)
美瑛の丘を進む

20170611 (61)
畑の中に延びる砂利道を撮る
晴れてたらなあ

20160815美瑛 (767)
ここは多分三愛の丘の駐車場

20160815美瑛 (777)
こんな景色
特に変わり映えしない

20170611 (64)
さらに道を進むとこんな景色に出くわした
高圧線の鉄塔の雰囲気とかがアメリカンな感じがする
アメリカというよりも異国情緒?
写真を撮った後地図を見たら道を間違えていたことが判明し引き返す
まあこの景色を見れたので悪くはない

20160815美瑛 (791)
丘を下り

20170611 (67)
線路を超え

20170611 (68)
あの赤い家を見下ろす地点が

20170611 (70)
新栄の丘
ここも花畑があるわけでもなかったのでジュースを飲んで一服した後ルベシベの丘に向けて出発

20170611 (72)

20170611 (73)

20170611 (74)
クリスマスツリーの木(たぶん)

20170611 (75) 
普通の民家のすぐ後ろにこんな風に日本離れした丘がある


20170611 (76) 
今回一番楽しみにしていたルベシベ(留辺蘂)の丘に向かう

20170611 (77)
うーん

もっといいビュースポットもあったらしいけど下調べ不足でその直前で引き返してしまっていた
20170611 (79) 
もーどうしようもない(牛だけに)

20170611 (80)
まあこの天気だとどこに行っても大したものは見れないから大して後悔はない
台風が悪い

20170611 (81)
迷った…

20170611 (82)
看板を見つけたので大体の居場所の見当は付いた

20170611 (85) 
前回の美瑛訪問の際にも立ち寄った菅野ファーム
現在時刻は18時15分 閉園時刻を15分過ぎているが中にはまだ観光客の姿があるため入ってみた

20170611 (86)
写真を撮って退散
ここまで来ると美馬牛駅まであと少し

20170611 (88) 
この辺でも普通に美瑛を感じる
わざわざ留辺蘂とかいう辺鄙な場所に時間をかけて行く意味は結果的に無かった

18時20分頃 延滞料金を支払い自転車を返却
日没後30分までやってるのでかなり便利な店だ
また気候のいい時に借りたい

20170611 (89)
駅舎

20170611 (90)
駅の消防小屋

20170611 (91)
ディズニー激おこ

20170611 (93)
列車を待つ
アジア系観光客でホームは混雑

20170611 (94)
この人たちからすれば異国の列車になるわけか
18時31分発の旭川行きに乗る


20170611 (95)
19時19分 旭川着
この後いつもの松屋で飯食っていつものネカフェに向かった


関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR