FC2ブログ

4日目その4 タイ国鉄版野辺山駅?クンターン駅に停車 ★タイ国鉄乗り倒しの旅

200180228夜行快速 (341)
右に左に列車はうねる

200180228夜行快速 (343)

200180228夜行快速 (346)
17時前
山中にある信号所みたいな個所に停車
wikiを見るとクンターン駅のようだ
タイ鉄最高地点 標高は578Ⅿだそうな


200180228夜行快速 (354)
クンターン駅はタイ王国北部にあり、ラムプーン県の人口約4万人が暮らすメーター郡にある。当駅はラムプーン県とラムパーン県の県境に位置し、首都バンコクから683.14km地点にあり、クルンテープ駅より特急列車で11時間30分程度である。特急停車駅ではあるものの、当駅の実質的な利用者数は極めて少なく、当駅が所在するメーター郡の代表駅としても機能しておらず、メーター郡の中心部の住民の多くはラムプーン駅を利用する。メーター郡中心部からの道路でのアクセスもラムプーン駅の方が便利である。当駅の利用者は駅周辺の住民以外は専らドイ・クンターン国立公園を訪れる観光客であり、乾季の観光シーズンには観光客で混雑することもあるが、それ以外の時期は年間を通して閑散としている。 ただし当駅では補機の増解結や対向列車の待機が行われるため、停車時間中に列車の乗客を相手に弁当その他の食品を販売する物売りたちで賑わっている。(wikipediaよりパクった)
へえ…

200180228夜行快速 (348)
1日の列車本数は片道6本
全旅客列車が停車する
この駅からはトレッキングコースも伸びているようで日本語の記事もちらほらヒット
なかなか雰囲気も良く降りてみるのもよさそうな駅だけどなんせこの情報を知ったのは2019年の6月14日
旅行中は何も知らなかった

200180228夜行快速 (345)
今考えるとチェンマイ9時半発の普通でここまで来たorこの先まで行った後でこの駅から52レに乗るという選択肢もあったわけで
あんまり下調べしていくのもつまらんけど
しなさすぎるのも問題

まあいいや結構写真も撮ってるし
200180228夜行快速 (355)
バンコク方からやっぱり単機のDLがやってきた
単機回送多すぎる

200180228夜行快速 (361)
到着後に列車は発車
ちょうどさっきの何とか駅がピーク地点だったようで
ぐねぐねカーブを進みながら列車は下っていく

200180228夜行快速 (363)
道中結構な高さの橋も複数個所あった

200180228夜行快速 (370)
崖っぷちを走る個所もありスリル満点

200180228夜行快速 (373)


200180228夜行快速 (371)

200180228夜行快速 (379)
落書き

200180228夜行快速 (376)

200180228夜行快速 (385)

200180228夜行快速 (382)

200180228夜行快速 (399)
開けてきた

続く

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

4日目その3 チェンマイを発車 夜行急行でバンコクへ★タイ国鉄乗り倒しの旅

20190603チェンマイ (1)
チェンマイ発バンコク行き52列車
前記事なんかでは夜行快速とか書いてた気もするけど往路と異なり種別はExpress
ということで急行と書くのが正しい
ダイヤ上の発車時刻は15時30分

20190603チェンマイ (2)
5分ほど遅れて始発のチェンマイを発車

20190603チェンマイ (3)
15時55分ごろ
チェンマイの次の停車駅 ラムプーン

20190603チェンマイ (4)
駅名標

20190603チェンマイ (5)
しばらく停まる?のかは知らんけど発車する気配がないんでホームに出てみた
置いてかれたら困るんでさすがに駅前に出て駅舎の写真を撮ったりする勇気はない

20190603チェンマイ (6)
数分停車後発車

20190603チェンマイ (7)
バンコクまではずっと田園地帯を走るのかと思ってたが意外や意外
山岳地帯っぽくなってきた

20190603チェンマイ (8)
窓から顔を出し機関車を見る
もっと青々とした中を走るのかと思ったけど今の時期は乾季から暑気へ変わった季節からだからか
アランヤプラテートへの車窓もそうだけどタイ国土はどこもこんな感じで乾燥しているようだ

20190603チェンマイ (9)
この辺りやたらカーブが多い

20190603チェンマイ (10)
他の乗客も考えることは同じ
窓から顔を出して写真を撮る奴多数

20190603チェンマイ (11)
腕木式信号だ

20190603チェンマイ (13)
信号所で中国製DLが牽く貨物とすれ違う

20190603チェンマイ (14)
直線よりカーブのほうが多いんじゃないかというぐらいにグネグネの線形

20190603チェンマイ (15)
旅客列車の本数は数往復なのにまたまた信号所
単機の機関車が止まっていた
貨物含めた総本数は結構多いのかもしれない

20190603チェンマイ (16)
妙にしゃれたデザインの橋梁が現れたんで写真を撮ってたら
欄干にしがみつく少年と目が合った
警笛を鳴らすこともなく列車は通過

20190603チェンマイ (17)
さっきの橋
人道橋代わりに使っていたら列車が現れて欄干に退避したのか
それとも度胸試しかただの遊びか
まあ日本だったら非常停車→警察に引き渡されるんだろうけど
この国では当然無問題

続く
関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

西鉄天神大牟田線&甘木線の分岐駅 宮の陣駅

元気があれば何でもできる
元気がないから何もできん

20190505博多西鉄 (187)
というわけでだいぶ更新開いたけど
宮の陣駅の様子をアップ

20190505博多西鉄 (206)
天神大牟田線ホームより南側(久留米方向)を見る
駅は築堤の上で駅南側はすぐに筑後川の鉄橋
ぱっと見2面2線だけどよく見ると左手にも築堤が伸びている

20190505博多西鉄 (202)
これが甘木線ホーム

20190505博多西鉄 (203)
天神大牟田線から分岐する支線みたいなもんなのでこっちは物凄い急カーブ

20190505博多西鉄 (212)
ホームも短い
4両が限度かな

20190505博多西鉄 (189)
本線格の天神大牟田線とは平面クロスで分岐
日中は30分毎だから特にダイヤ上も問題は無さそう

20190505博多西鉄 (213)
レールキッチンチクゴ(THE RAIL KITCHEN CHIKUGO)がやってきた

20190505博多西鉄 (216)
ここまでは写真
後追いは動画で記録

20190505博多西鉄 (222)
西日がいい感じ

20190505博多西鉄 (225)
味坂のページでも書いたかもしれんけどこの架線中たまらんなあ

20190505博多西鉄 (228)
天神大牟田線は片道毎時6本
特急は通過するんで停まるのは急行と普通
それぞれ2本ずつで毎時4本
久留米方は甘木線が合流するんで毎時8本

20190505博多西鉄 (238)
分岐をもう1回

20190505博多西鉄 (241)
流石標準軌
ぱっとみで広い

20190505博多西鉄 (242)
甘木線が雰囲気的には3番のりばだけど
思ってたけど実際は1番のりば
ここだけ見ると能勢電鉄の山下駅を思い出した
もうあそこに行ったの5年前か


山下駅

20190505博多西鉄 (244)
まあ立地は全然違うけど
みやのじん駅名標

20190505博多西鉄 (245)

20190505博多西鉄 (252)
7両運用が思ったより多かった
どんたく期間中だったから増結してるのかもしれんけど

20190505博多西鉄 (261)
天神方面
結構な勾配になっていて
動画を撮るとけっこう絵になる

20190505博多西鉄 (268)
駅舎自体は大したことない
甘木線のカーブの下にプレハブみたいな駅舎が建っていた

20190505博多西鉄 (283)


味坂&宮の陣駅の動画
終わり

関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR