雑記などのカテゴリー記事一覧

さらに古い記事一覧へ≫

西鉄8000形が本日で引退してしまった(1989~2017)

最西端の大手私鉄
福岡を走る西鉄電車の顔と言って良い存在だった西鉄8000形
まだデビューから30年弱なのに今日で引退してしまった
20061114_8000 (1)
最後まで残った旅人編成は9月16日に運用を離脱
その後ラッピングをはがされ現色で1週間だけ特急運用に復帰
当然見に行きたかったけど告知が9月28日で
運用に入るのは10月7日~15日(本日15日は団体専用→車両基地で公開)
バカな自分がこの情報を知ったのは10月12日
時すでに遅し
3連休は天候も良かったんでどこかに出かけるつもりでいたが人が多そうなので家でだらけていた
もうちょい早くこの情報を知っていたら福岡にすっ飛んでいったのに


20061114_8000 (2)
313形なんて原色に塗り戻されてから数か月は走ってたはずだし
今回は期間があまりにも短すぎる気がしないでもないが文句を書いたところでどうにもならん

ということで過去に撮った写真をだらだらと上げていく
上2枚は2006年11月 西鉄久留米駅にて撮影

20150103西鉄 (678)
2015年1月 大牟田駅

20140326_8000.jpg
2014年3月 西鉄二日市駅
こんなに早く置き換えられてこんなに早く引退するなんて思ってもいないから原色の写真はこれぐらいしか撮ってない

20141230_20171015_8000 (3)
2014年~2015年にかけて運転された妖怪ウォッチラッピング車

20141230_20171015_8000 (4) 

20141230_20171015_8000 (2)

20141230_20171015_8000 (1)
車内にもシールが貼ってある
上4枚 2014年12月 大牟田駅にて

20171015_8000.png
一見原色のように見える8000形

2016916_20171015_8000 (4)
よく見ると

2016916_20171015_8000 (5)
側面には世界遺産登録を記念するラッピング
8000形の原色が引退したという情報を知っていた後に目撃したため
なぜ原色が走ってるんだよとホームに入線してきた顔を見て驚いたが
この編成は原色の扱いではなかったらしい
上3枚西鉄二日市にて 2016年9月撮影

20160914_20171015_8000 (1)
水都編成
西鉄8000形の売りである運転席すぐ後ろの席に座り全面展望を楽しむ

20160914_20171015_8000 (2)
西鉄福岡天神発の特急

20160914_20171015_8000 (8)


20160914_20171015_8000 (12)
久留米以南単線区間も110キロでぶっ飛ばす
線路のすぐそばまで住宅が密集している区間もお構いなしに突っ走る
門型架線柱が立ち並んでいることも相まって相当なスピード感を感じることができた

20160914_20171015_8000 (17)
高速運転するために相当設備投資したようで
単線区間の信号所や交換駅は一線スルーとなっていた

20160914_20171015_8000 (22)
水都号の車内

20160914_20171015_8000 (23)

20171015_80002.png

20160914_20171015_8000 (24)
2016年9月乗車

2016916_20171015_8000 (3)
こちらは旅人
前述のように最後まで定期運用を守った後にラッピングをはがされ
1週間だけ特急運用に復帰した

2016916_20171015_8000 (1)
車内
座席カバーも昔のまま
水都よりも原形の雰囲気を保っていた

2016916_20171015_8000 (2)


20171015_8000 (2)
来年の4月からブラック企業に勤めることが決まったため
今年の6月には水都に乗って大宰府にお礼参り

20171015_8000 (3)

20171015_8000 (4)
おみくじを引くと大吉
旅行運よろし

その割になんもいいことがない
今年の夏も釧路霧多布に行く予定が天候不順で結局断念
鉄道の日の乗り放題きっぷを使いこの土日~平日に
九州駅舎巡りの旅に出ようと思ってたら10日先まで雨予報だし

梅雨じゃないんだからこの時期に10日も雨が降るなんて誰も思わん
本当に3連休+後の平日に出かけておけばよかったと猛烈に後悔中

8000形が動くと知っていれば確実に旅行に出たから
結果的に晴れの日に駅舎巡りもできただろうし
晴れた平日に西鉄8000形の写真も動画も動画も取れただろうし
本当にあーあとため息しか出ない

なら今日行っとけよという話になるかもしれないが
怠け病に罹った人間に雨の日の車両基地公開に足を運ぶという行動をとるはずがなく
行かないという選択肢しかなかった

221系に811系、311系など同級生はまだ現役バリバリだし
同じ名前の京阪8000形はプレミアムカーもくっついてあと20年は走りそうな雰囲気
こんなに早くくたばるとは思っていなかったけど
まあ28年間
おつかれさまでした

最後に動画












スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

夜の吉松駅と人吉駅とキハ40

20170703 (8)
2017年某日 夜の吉松駅
手持ち夜景モードで撮ったら驚くほど綺麗に撮れた(当社比)

20170703 (9)
この日はカメラの機嫌がいいのかやたら綺麗だ
三脚使ったみたい

20170703 (4)
矢岳を超えてやって来たキハ220
自分もこれに乗って宮崎入り

20170703 (3)
そういえばここは宮崎県
明日に備えキハ40と47の3両編成が留置中
この辺では長編成になる

20170703 (7)
顔嵌めパネル

20170703 (5)
JR九州のパンフなんかではおなじみの駅長
旧制服を着ている

20170703 (6)
駅のポスターを見たら新制服を見た新デザインの駅長を発見
ということはあの見慣れた駅長はもうお役御免?
徐々にフェードアウトしていくんだろうか

20170703 (1)
こっちの上と下は人吉駅

20170703 (2)
LEDだかHIDのヘッドライトを装備したキハ40
正直全く似合わないけど他の車両もこうなってしまうんだろうか
額にあるキハ40系列ならともかく415系のヘッドライトがLEDになってしまったら
顔の印象が全く変わってしまう
ちょっと想像したくもない

終わり

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

原型ライト(デカ目)の475系を偲ぶ会

まだデジカメの線が見つからんので475系を懐かしんでみます

撮影日は2012年~2015年
20170128 (1)
金沢駅の切り欠きホームに停車中の475系6両編成

20170128 (2)
後ろの車両は真っ青でシールドビームな475系
やっぱデカ目じゃないと貫禄が無い

20170128 (3)
ハイビームもいいけど

20170128 (4)
このとりあえずライト点けてますみたいな
ぼんやり感がたまらない

20170128 (5)
泊駅

20170128 (7)


20170128 (8)
黒部駅

20170128 (9)
こちらは国鉄色の475系
直江津駅にて

20170128 (10)

20170128 (11)
西日を浴びて佇む姿
今の車両にこの雰囲気は出せん

20170128 (12)


20170128 (13)


20170128 (14)
富山駅
上にも書いたけどこの原型ライト車特有のぼんやりライト
かっこよすぎるでしょ

下は金沢
20170128 (17)
この目力

20170128 (19)
かっこいい
画像を見るだけでため息が…

急行型電車は北陸新幹線全線開業に伴いすべて引退…と書きたいとこだが
現在も413系に組み込まれたクハ455が現役だそうな
ただ中間車を先頭車改造した車ということでヘッドライトはシールドビーム
475系の原型ライト車はすべて運用を離脱
ということで近郊型・急行型含め原型ライトの車はすべて消えてしまったことになる

ほんとつまらん時代になってしまった

クハ455を原型車両に差し替えてくれても良かったのに…と思わんでもない

運用を離脱した車両は松任工場にただいま留置中
解体が進むものの国鉄色の475系はまだ車籍があるらしい
なんとか復活してもらえないかなあ
三セクの目玉みたいな感じでもいいから
そうしてくれたら年一ぐらいで北陸に通うのになあ

終わり

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

今までの記録を動画で振り返る

デジカメとPCをつなぐ線がどっかに行ったので台湾旅行記はお休みしてます
見つけ次第再開します

ということでyoutubeの動画でも貼って誤魔化すことに
不労所得で得た金は旅行に全振りしますんでよろしく


ミニ広角カメラで撮った前面展望
買ったはいいけど結局というか2015年春から全く使っていない
動画タイトルの通り711系2125Mの記録


こちらは特急ゆふの前面展望
どちらも撮影は2015年春…
勿体ない買い物だった




さらにこちらも2015年春
485系にちりん&くびき野の車窓

ここからはデジカメで撮った動画


JR九州博多駅 出発合図・出発指示合図・列車発着の様子などの動画


はまなす乗車記


こちらは北陸の475系
このころはデジカメの動画機能をまともに使っていなかった
もっと撮っておけばよかった…


昨年夏 宗谷本線に乗車した際の記録
運転士が手ブレーキをぶんまわすところはなかなか面白い光景


スズメバチvs運転士
こちらも宗谷本線
手ブレーキの動画と同じ列車 同じ運転士
トラブル続きだった


スラントノーズがかっこいいキハ183系
サロベツのヘッドマークもなかなか素晴らしいデザイン
そういや今度のダイヤ改正でキハ183は宗谷本線から撤退するらしい



いよいよヤバいらしい高崎の115系の動画


阪和線の103系もそろそろお迎えが…


なぜか全国の鉄道ファンからあんまり注目されてないJR九州の415系
殆どの車両がロングシート化されているが一部車両は製造当時のセミクロス
過去の旅でもセミクロスシート車には時々当たっていたものの
どれも化粧板は灰色・床は変な赤系の色に変えられた車両だった
JR九州にもこの動画の様に薄緑色の化粧板が残るなど原形の車両がいまだに残存しているとは知らなかった


風前の灯火状態になってしまった西鉄8000形


あっという間に数を減らしオリジナル塗装車は既に引退してしまった



だれも見てくれん登山動画
ここからは台湾

まだまだ客レが元気な台湾の動画 


動いてる列車の手動ドアを開けて無理やり乗ろうとする子供
復興号の客車を使用した子ども輸送の団臨

この他にも山の様に動画があるんでよろしく
終わり

西鉄電車を撮り鉄&大宰府へ 西鉄8000形8011Fと遭遇 など 

前の記事からの続き

20161127 (2)
西鉄天神駅
撮り鉄のつもりはないが適当に撮り鉄をする
ポイントで身をくねらせる西鉄3000形はそのデザインのせいなのか
正直昆虫のようで気持ち悪い

20161127 (3)
主力の西鉄5000形
今後かなり長い時間をかけて新型9000形により置き換えられるらしい
まあ当分は見れるはず

20161127 (11)
3000形のワンピースラッピング
無塗装車の部分ラッピングはみすぼらしいから嫌い

20161127 (5)
いつの間にか急速に数を減らした特急用の8000形

20161127 (6)
赤とクリームのツートンカラーの原色編成はすでに消滅してしまったらしい
もっと撮っておけばよかった…

20161127 (7)
西鉄7050形
車体にコスモスのラッピング
塗装車だとこんな感じで生えるんだけどステンレスだと何をやってもみすぼらしい


動画

20161127 (8)
なんとなく高宮で下車


改札を出ると当然金がかかるのでホームで通過列車を撮りつつ次の普通を待つ



天神~二日市間は普通列車も10分間隔で運転
さすが大手私鉄だ
下り列車に乗り急行の停車駅でもある大橋で下車
20161127 (10)
大橋でも適当に撮る
これは5000形ではなく6000形



そして急行で二日市へ…
201611272 (3) 
適当にホームで列車を眺めていたらまさかまさか
消滅したと思っていた8000形の原色編成がやって来た


201611272 (4)
おまえ消えたんやなかったんか

201611272 (12)
よく見るとこんな感じで側面に世界遺産文化登録を宣伝するラッピングが貼られていた
(この写真だけ後刻撮影)
だから原色編成という扱いではないらしい
これ位のラッピングだったらいいアクセント
原色編成みたいなもんだと自分の中ではカウント


ちなみにこの8011Fも撮影から半月後の10月に運用離脱してしまったそうな
記録できる最後のチャンスに遭遇できたようだ

201611272 (5)
ということで現在残存している8000形は旅人と水都の2編成だけとなっている
旅人編成はほぼ大宰府線専任となっており天神大牟田線の特急運用に入るのは水都だけ
同世代の京阪特急なんかは改造を受けて元気に走り回ってるのに8000形がこんななってしまった
とは信じられんなあ

201611272 (6)
旅人に乗り大宰府を目指す

201611272 (7)
数分で大宰府


201611272 (8)
凝った建築で有名な太宰府天満宮参道のスタバ
大勢の中韓観光客が自撮り棒などを使ってこのスタバの前で記念写真を撮っている
そんなにこの建築に魅力を感じるのかね
何が受けるのか良く分からん


201611272 (9)


201611272 (10)
天満宮に参拝
帰り際にお土産様に梅が枝餅を購入

201611272 (13)
西鉄二日市駅に戻ってきた
昭和の香りがプンプンする古い橋上駅舎となっている

201611272 (14)
バス乗り場も併設

201611272 (15)
この行き先案内板がまた古臭い
バスには全く興味がないがなかなかそそられる


踏切が閉まる前に列車が動き出す面白い光景も見れたんで動画で
201611272 (16)
その後西鉄小郡で甘木鉄道に乗り換え佐賀県に入国


おわり

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

天神をぶらつく2016

前回分記事からの続き
天神にやって来た

20161125 (13)
背が低いビル街が続く
福岡ローカル局では天神ビックバンとか言っているCMを一時期頻繁に見たが
それによるとこの辺のビルはこれから一気に建て替わるらしい

20161125 (14)
このあたりを掌握している西鉄が入る福ビルも建て替わるそうな


20161125 (11)
路線バスには興味ないが塗装が塗り替えられているらしいので記録しておく

20161125 (12)
もうこっちの新塗装の方が多数派になってる気がする
というか絶対にそのはず

20161125 (15)
西鉄福岡(天神)駅の駅ビル

20161125 (30)
大丸前の歩道
平日午前中ということもあって人通りはまばら
自分が佐賀平野で育ったということで昔は福岡の天神といえば都会のイメージがあった
人通りの多さに感動を覚えたこともあったぐらいなんだけどこれだけ旅行するようになった現在
もう天神で感動することはなさそうだ

というかさすがに人通りが少なすぎる気もする
博多駅に喰われてるのかね
それとも昔からこんなもんだったっけ



20161125 (31)
駅ビル裏手
警固神社の鳥居とビッグカメラ

20161125 (32)
よく見るとauのロゴが昔のやつだった


20161125 (33)
後ろが天神駅

次は西鉄に乗り大宰府へ
続く


テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

千早から貝塚へ… 西鉄貝塚線 鉄道むすめラッピング車両と遭遇

20161125 (17)
2016年9月の某平日 JR千早駅
12両編成の787系通過の様子を見物


早送り

20161125 (1)
博多方を見ると高架の上の千早操車場
EF81が入換をしていた


貝塚線で箱崎へ移動
貝塚線乗車は2015年1月以来
このときは
15sinsyun313 (8) 
こんな車両が走ってたりしたが引退


201611233.jpg
ちなみに10年ぐらい前まえに筑前新宮~津屋崎間が廃止されるまでは
吊りかけ駆動車もいた
本線でお役御免となった電車のたまり場となっている



20161125 (2)
貝塚行電車が到着
鉄道むすめと額に書いた600形がやってきた

20161125 (8)
貝塚着
幕はすでに新宮表示
最近全国各地で見られるアニメ風イラストがラッピングされた痛い車両となってしまった

20161125 (3)
車齢50年にもなるのにお気の毒である

20161125 (5)

20161125 (6)
以外と可愛いじゃないか…

20161125 (7)
西鉄電車と京阪電車のコラボという結構見どころの多い車両でもある
萌えキャラのラッピングじゃなしに京阪カラーに塗るとかそれくらいの事をやってほしかった

gaot-39yt20016.jpg 
ちなみにこちらは京阪のキャラ
西鉄のキャラと比べると不細工さが際立つ
もうちょっとまともに描いてやればいいのに

運転期間は延長され現在も走ってるらしい


20161125 (9)
地下鉄で天神へ…


テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

いつの間にか原型の485系が全廃になっていた

ふと485系に乗りたくなった
JR東日本の快速あいずに485系の国鉄色が運用されていたような…と思い
調べてみると快速あいずなどで使用されていた仙台所属の485系は今年の夏で引退していたことが判明
自分の知らない間に消滅していた
そこそこ乗車してはいたので心に大穴が開いたとかいうつもりもないけど
やっぱりそこそこショックではある

という訳でパソコンの中を漁り写していた485系の写真の一部をブログに並べて気を紛らわすことにする

15312 (56)
2015年撮影 快速くびき野号
テールライトが飛び出ている車両は北海道向けに造られた車両だそうな

CIMG5365489465456746463.jpg
2013年撮影 快速ムーンライトながら号
国鉄色+絵幕はめっちゃかっこいい

CIMGmll5404.jpg
車内の様子

201610244856 (1) 
2014年8月 直江津駅で早朝遭遇した485系国鉄色の回送列車

201610244856 (2)
リニューアル車と並ぶ様子


CIMG5687978535.jpg
2013年1月 雪にまみれた特急いなほ
国鉄色もいいけど上沼垂色?と言ったらいいのか
この色もなかなかいい


r48520166.jpg
ここからはJR西日本の車
485系の中でも名門中の名門?特急雷鳥号
絵幕の美しさはトップクラス

r (2)
もう一方はこんな感じのパノラマグリーン車だった
無理やり国鉄色に変更された感が出ていて正直微妙だった
スーパー雷鳥色でもよかったやん


489201666 (2)
こちらは番外編
489系急行能登 2006年7月富山駅で撮影
本当に撮っててよかった
車掌の制服も旧タイプということで時代を感じされられる

489201666 (1)
サイド
1本くらい動態保存してくれても罰は当たらんやったはず…

2016102555587 (1) 
ここからは地元JR九州の485系
上写真はK&H色
旧ハウステンボス色をロゴ以外そのまま引き継いだど派手な塗装が特徴
この色には賛否あるかもしれないが自分は485系ハウステンボスカラーを見て育った人間なので
ほかのどの塗色よりもこの色が良い

2016102555587 (3)
レッドエクスプレス色と国鉄色の並び
右のJNRロゴが付いた国鉄色は末期の復刻塗装
JR化直後に撮影した写真ではない

48555555555974.jpg 
RED

2016102555587 (2)
宮崎空港にて
飾り帯は上下復元しているくせに貫通路はふさがれたままなので
正直ださい


485645546.jpg
まあこのキチガイ眉無し編成よりは100倍良い
こんなもん世に出すなよと当時は思った
今見ると気持ち悪いなりに悪くないような気もしないでもない


2016102444 (1)
おまけ
九州鉄道記念館に保存されている485系の生首
JR九州を象徴する車両なので1両まるまる残っていないというのは本当に残念
ぶっちゃけ485系のボンネットを押しやってでも残してほしかった



2016102444 (3)


動画
もうちょい撮っとけばよかった





おわり

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

ああ素晴らしき北海道!

P1750563.jpg 
今年の夏の神威岬
夕暮れ時のいちばんいいタイミングで訪問できたので海の美しさは礼文以上と言っていいレベル
今まで見た海の中で一番綺麗な景色の一つ



夏もいいけど冬もいい!


根室本線(花咲線)の車窓のすばらしさは鉄道ファン誰もが知るところだけど
沿線の景勝地とセットで楽しむ乗り鉄はあまりいないように思える
鉄道に乗るのもいいけど貸し切り所状態の霧多布・アゼチ岬や琵琶瀬展望台を周れたのはいい思い出だ


厚岸付近の車窓



エゾシカ



テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

利尻島の思い出その2 ★早朝の姫沼と利尻富士

rebun12-28 (1)
民宿のおじさんに姫沼を案内してもらうことになった
鴛泊の集落から山道を進み姫沼へ…

rebun12-28 (2)
朝日が眩しい


rebun12-28 (3)
さあ姫沼だ

CIMG0rererere275.jpg
無風なので水面は鏡のようになっていて利尻富士が映り込んでいる
今まで見てきた中で最も美しい景色の一つに数えていいぐらいには綺麗だった

rebun12-28 (4)

rebun12-28 (5)
池に住み着くオシドリ
遊歩道を歩いているとエゾリスとも遭遇

rebun12-28 (6)
まさに大自然の真っ只中
素晴らしい自然を満喫したつもりだったが姫沼はなんと人造湖だそうで…
ちょっと拍子抜けしてしまった

rebun12-28 (8)
姫沼展望台から見る鴛泊の集落

続く
次回こそ自転車で島一周

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR