肥薩おれんじ鉄道 日奈久温泉駅を見る

20170506日奈久温泉 (6)
対向列車待ち合わせの為乗っていた列車は少々停車
という訳でその待ち時間に駅舎を撮影

20170506日奈久温泉 (5)
1923年に建てられたらしい木造駅舎が残る
あと何日か早く来てたら桜がきれいだったはず

20170506日奈久温泉 (4)
駅前
「日奈久駅前ちくわ」のインパクトが凄い

20170506日奈久温泉 (8)
駅舎内

20170506日奈久温泉 (7)
窓口も時間帯によっては営業

20170506日奈久温泉 (9)


20170506日奈久温泉 (2)
駅名標

20170506日奈久温泉 (1)
駅構内は2面3線

20170506日奈久温泉 (10)
九州新幹線開業以前は特急も停まっていたのでホームは長い
が現在ではほとんどの列車が1両編成となってしまった

20170506日奈久温泉 (3)
ホームには花が咲き乱れていたり
よく手入れされた駅だった



スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

鎌倉駅 ★江ノ島電鉄

★鎌倉駅 神奈川県鎌倉市御成町1-15 1949年3月1日開業 
enoshima16 (5)
駅舎
右側の洋館風とんがり屋根の建物が江ノ電の鎌倉駅
左側の和風平屋の建物はJR鎌倉駅西口駅舎となtっている

enoshima16 (4)
駅前の風景
鶴岡八幡宮へと続く参道はJR鎌倉駅の西口駅舎の前から伸びていることもあり江ノ電の駅舎がある東口は事実上の裏口
駅ビルも建つ西口に向かうには入場券を購入しJR駅構内を突っ切るか回り道して地下道を通る必要がある
ただ江ノ電の駅舎はこちら側にしかないので裏口といえどもそこそこの人で賑わっていた

enoshima16 (1)
江ノ電の駅構内から見た改札口
駅改札口は左側
正面の改札はJRとの乗換改札口となっている

enoshima16 (8)

enoshima16 (7)
駅名標

enoshima16 (9)
駅構内は頭端式の変則的な2面2線となっている

enoshima16 (3)
ホームはJRと連番
このため左から3番・4番・5番線となる
3番線は乗車用ホーム
4番線は降車ホームというように私鉄にありがちな構造となっている

一番隅の5番線は乗車・降車共用ホームとなっている
早朝時や多客時に使用するそうで

enoshima16 (2)
車止め

enoshima16 (6)
私鉄らしく駅構内はびっしりと広告が掲示されていた

2016年3月訪問

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

金田一温泉駅 ★IGRいわて銀河鉄道

★金田一温泉駅 岩手県二戸市金田一字水梨 1909年10月18日 簡易委託駅
P1500003.jpg
コンクリでできた駅舎
駅名は「きんたいちおんせん」
たは濁らない

P1500007.jpg
駅前
バス停があるんで当然バスも発着するんだろう
駅名にもなっている金田一温泉に行くにはここからバスに乗るのかね

P1500002.jpg
駅前
がらーん…
全く活気も人気もない

P1500009.jpg
駅舎内の様子
簡易委託駅らしいけど訪問時は日暮間近ということもあってか窓口は営業していなかった
レンタサイクルの貸し出しもあるのか駅舎内には自転車も数台留めてあった

P1490982.jpg
駅名標
隣の目時駅は青森県
なんでこの金田一温泉駅がIGR線最北の駅ということになる
ちなみに乗務員交代は行われず双方とも通しの乗務となるらしい

P1490992.jpg
駅構内は2面3線

P1500030.jpg
盛岡方を見る

P1500032.jpg
当駅始発の普通列車
複線区間他の駅と同じように折り返し列車は中線を使用する

P1500023.jpg
ただの民家だけど線路脇の花畑も相まってすごくいい感じのお宅に見える
勝手に撮ってごめんなさい

2015年8月訪問

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

黒髪町駅 熊本電鉄藤崎線 

黒髪町駅(くろかみまちえき)
熊本県熊本市中央区坪井六丁目

くろかみまち (2)
「駅舎」と言っていいか分からないけど
トタンでできたバラックみたいなのが建っていた

このバラックのなかは待合室ではなく駅係員の詰所になっているようだ
ただ有人駅というわけではなく、この駅の近くに高校があるため平日に係員が詰めて定期券を発売する時もあるそうな

くろかみまち (3)
駅前…というか小屋の前の様子
自転車が数台止められていた

とても駅前の風景には見えない

くろかみまち (7)
さっきの小屋とは反対側にもホームへの出入口がある
左側の砂利道を通ると崩れかけのホーム上屋横に繋がっている

この有刺鉄線取っ払ってブロックでホームの端っこに階段でもつけたほうが利便性は良くなりそうだと思う

くろかみまち (6)
こっち側の駅前…
どう見ても路地にしか見えない

というか路地そのもの

kurokamimatiekimei.jpg
駅名標


くろかみまち (8)
駅構内
1面1線の棒線駅

くろかみまち (4)
ホーム上にはボロボロの傾いた上屋があった
ベンチと一体化しているので座って後ろにもたれかかったら上屋ごと崩壊しそう
軽く押してみるとミシッという音がした

多分酔っ払いでもぶつかろうもんなら本当に崩れると思う

くろかみまち (5)
柱の部分には紫色のペンキがぶっかけられたように塗られていた
まだ塗ってからそこまでの月日は経っていないようでテカテカしていた
多分水色のペンキが剥げたところに紫色を塗ったんだろうけどそれにしても仕事が雑すぎないか
何の解決にもなってない

このいい加減すぎるところが熊電らしいっちゃらしいんだけどいい加減老朽化も限界を超えているような気がする
屋根を壊してカーポートみたいなの付けたほうがましなように思うけどそれをやる予算もないのかやる気もないのか…

趣味として見る分にはとても面白いけど実際に使う側からするとどうなんだろうね

くろかみまち (1)
この駅から南西に少し歩くと有名な併用軌道区間がある
大型車が車輪を軋ませながらカーブから顔を出す様子はなかなか迫力があった

2014年3月訪問

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

北熊本駅 熊本電鉄菊池線・藤崎線

北熊本駅(きたくまもとえき)
熊本県熊本市北区室園町

菊池線と藤崎線の分岐駅で車両基地も構内に併設
熊本電鉄の主要駅だけど設備などはかなり老朽化が進んでいた…

14kumadennkitakuma (15)
古めの木造駅舎が立つが最近リュニューアルされたらしく塗装したてと言った感じだった
電鉄タクシーの事務所も入っているようだ

14kumadennkitakuma (12)
駅前
商業施設の駐車場の中にあるような感じなんでかなり賑やか
訪問時は夕方だったこともあり車がひっきりなしに行き来するんで駅の写真を撮るのにもかなり難儀した
目の前には幹線道路が通っており交通量も多い

14kumadennkitakuma (16)
駅前とは打って変わってシーンと静まり返った駅舎内
一応主要駅なので窓口が設置されており定期券と回数券を販売しているらしい

14kumadennkitakuma (4)
駅名標

14kumadennkitakuma (8)
2面3線の駅構内
跨線橋や地下道は当然設置されているはずもなく
構内踏切を渡り向かいのホームへと向かう

14kumadennkitakuma (11)
駅舎側のホームの様子
不気味なほど小奇麗になっていた
前来た時はもっといい意味でぼろというかレトロだったんだけど

14kumadennkitakuma (6)
2番のりばと3番のりば
基本的に駅舎側の1番のりばには藤崎宮行き
2番のりばには御代志行き
3番のりばには当駅折り返しの上熊本行が発着しているようだ


14kumadennkitakuma (7)
藤崎宮方面を見る
かなり傷んだ木製のの架線柱が立ち並ぶ
写真が斜めになっているから分かりずらいけど架線柱もかなり傾いていた
21世紀にもなってこんな光景が見られるとは…

少しうれしい反面かなりヤバい気もしないでもない


14kumadennkitakuma (18)
構内踏切から御代志方面を見る
駅構内の北側には車庫も併設



14kumadennkitakuma (14)
モハ71も留置されていた
被爆電車と呼ばれているけど実際は被爆してないらしい
なんじゃそりゃ…

現在も構内入れ替えの際に使用されているとかいないとか…


14kumadennkitakuma (5)
案内板



ちょっと昔の北熊本駅
14kumadennkitakuma (2)
リュニューアル前の駅舎


14kumadennkitakuma (1)
1番のりばと駅舎の様子

最近は設備更新やリュニューアルが進んでいるらしい
よれよれの木製架線柱なんかもいつまで見れるのやら…

2014年3月訪問
※下2枚の画像は2010年8月撮影

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR