岩見沢駅 ★JR北海道 函館・室蘭本線

★岩見沢駅 北海道岩見沢市有明町南1-1  1884年8月15日開業 直営駅
14814 (516)
駅舎
かなり凝ったデザインの巨大な駅舎となっている
自由通路と一体化してる構造で改札も2回に設置されてるけど線路上空に改札が設置されているわけではないので
橋上駅舎には分類されないらしい

14814 (518)
こんな感じ

14814 (520)
壁面のレンガには名前が刻まれていた
1500円寄付した人の名前を刻む「レンガプロジェクト」という企画が行われていたそうな

14814 (535)
レンガ調の駅舎と一体化している自由通路を渡って駅北口にやってきた

14814 (530)
駅前一等地には空き地が広がっていた
その向こうにはレンガ庫らしきものが…

14814 (531)
アップで
調べたところこの建物は保存されているわけではなくまだ現役で、JR北海道が保有しておりレールを加工するレールセンターとして使われているらしい
うっすら見える星形のマークは北海道炭礦鉄道の社章だそうで

14814 (512)
改札口

14814 (513)
改札付近の様子


14814 (521)
駅入り口から2階改札口へ続くエレベーターを見上げる
駅舎の外観は立派だけど中は結構狭いというか薄っぺらい
見掛け倒しと言ったらおかしいけどこんなに駅舎の幅を横に広げる必要はないような気もする


14814 (492)
駅名標

14814 (541)
駅名標

14814 (491)

14814 (489)
駅構内は3面5線

14814 (509)
1番線

14814 (494)
3・4番線上に設置のばんえい競馬を模した木彫り
「ばんばの像」というらしい


14814 (547)

14814 (539)

ホーム上屋にぶらさがっていた出発指示合図器
札幌駅ではいまだ現役で使用されているが岩見沢ではもう使われていないようだ

14814 (538)
軒下の乗車位置案内
特急街道らしくさまざまな列車の案内板がぶら下がる


14814 (537)
多数の留置線に検修庫があるなど構内は非常に広い
駅構内を自由通路から観察するとターンテーブルを発見
ターンテーブルから延びる線路の先はすぐに途切れたり草むらになったりしているようだけど今も使ってるんだろうか

14814 (319)

14814 (311)
数え切れないほどの線路がある割に車両がたくさん留置されているというわけでもないんで
構内はがらんとして寂れているような印象を受ける

P1350282.jpg
冬はラッセル車の拠点となっているようだ

最後の写真以外2014年8月撮影
最後のやつは2015年3月撮影



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

豊富駅 ★JR北海道 宗谷本線

★豊富駅 北海道天塩郡豊富町字豊富駅前通 1926年9月25日開業 無人駅  
14814 (947)
駅舎

14814 (949)
駅横の小さな建物は観光案内所
レンタサイクルの貸し出しやグッズの販売などが行われている


14814 (942)
北海道名物だーれもいない駅前
夕焼けも相まって憂鬱まではいかないけどなんかなんとも言えない気分になる

14814 (943)
駅横の線路と平行に伸びる道路
ただの道なのにどうしてこんなに美しいのか!
恐るべし北海道

14814 (951)
駅横にはぶどう色の旧型客車が展示?されていた
窓は配置からみるに荷物車かもしれんなあと思ってたけど
今調べてみると「オエ61」という救援車だそうな
とても貴重な車両のようだけど老朽化が進んでいる
それにしてもいったい誰が何のためにここに置いてるんだろうか…

14814 (898)
駅舎内

14814 (897)
大野は知ってるけど榎下って誰だよ

14814 (902)
駅構内は2面2線

14814 (917)
けっこうガタが来てますなあ

14814 (936)
コンクリート製の見るからに頑丈そうな跨線橋も設置されている


14814 (938)
1番線 駅舎壁に設置の駅名標

14814 (901)
こちらも1番線の駅名標

14814 (955)
跨線橋内部


14814 (956)
構内を見下ろす


14814 (904)
2番線に到着の特急サロベツ稚内行き

14814 (957)
2番線の外側にもスペースがある
昔は2面3線だったのかもしれない

14814 (959)
防雪柵の下に獣道らしきものを発見
柵の下を潜って駅にやって来る定期利用客がいるんだろうか
それとも本当に獣の通り道?

★駅周辺の見どころ
14817 (220)
駅で貸し出されているレンタサイクルに乗りサロベツ原野をサイクリング

14817 (209)
おーい北海道

14817 (170)
稚咲内までやってきた
オロロンラインと日本海、そして海の向こうには利尻富士
空が澄み渡っていれば文句無しだった


14817 (224)
環境省のサロベツ湿原センター
ここでサロベツ原野のことを学んだり食事もできる

14817 (241)
そこから延びる遊歩道を歩いたりもした

2015年8月訪問

関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

冠雪した桜島

昨日からの大雪により鹿児島市内の積雪は一時14センチに達するも夕方には雪もかなり解け路上の状態もほぼ平常に戻った
桜島も当然雪化粧中…というわけでその様子を記録してきた

下3枚 本日夕方日没時の桜島の様子
P1560650.jpg
あと10分早くついていたら夕日に照らされる桜島を拝めたはず
写真を撮りに行くか行かないかで5分ほど迷ったあと腹が痛くなりトイレで糞を垂れたのが
致命傷となり見事夕暮れのベストタイムに間に合わなかった

P1560638.jpg
桜島をアップで
頭の雲が邪魔だなあ

P1560652.jpg
北東方向を見ると桜島の稜線の向こうに桃のような形の高千穂峰が望めた
写真ではわかりづらいけど高千穂嶺の上の方も白くなっていた
明日まで雪は残っているだろうか。。。
関連記事

2016年1月24日  大雪の鹿児島市を記録

昼過ぎごろに市内をぶらついたんでその記録

CIMG3047.jpg
しろくま黒豚電車「でんでん」

CIMG3048.jpg
後ろの顔(谷山方)はしろくま
しろくまだけあって雪景色に似合っているような気がしないでもない

CIMG3052.jpg

CIMG3057.jpg

CIMG3049.jpg
ここまで市役所前電停

CIMG3051.jpg
雪化粧した鹿児島市役所本庁舎

CIMG3060.jpg
城山の西郷さんの銅像

CIMG3066.jpg

CIMG3068.jpg
山形屋と路面電車
13時ごろから路面電車は視界不良のため運転見合わせ
始発駅を13時までに発車できない電車はそのまま回送となり入庫しろという無線を市電乗車時に聞いた
これを撮った時間はもう13時過ぎなので写真の電車も回送運転

CIMG3072.jpg
天文館

CIMG3073.jpg
甲突川

CIMG3075.jpg
鹿児島中央駅にやって来た

CIMG3076.jpg
交通マヒ状態

CIMG3079.jpg


CIMG3081.jpg
駅近くの鹿児島総合車両センターを除く(当然敷地外から撮影

CIMG3086.jpg
車両基地端のターンテーブルと留置線群の間にはでっかい建物が…
JR九州系のマンションが建設中のようだ
ということはこのターンテーブルはそのうち使用停止になるんだろうか
それともターンテーブルと留置線に挟まれた素晴らしい立地?のマンションが誕生するのか
まあどうでもいいわ


CIMG3089.jpg
交通局前電停には入庫待ちの路面電車が列をなしていた

鹿児島市内 21時現在の積雪は13センチ
もっといけるぞ・・・
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

留萌駅 ★JR北海道 留萌本線

★留萌駅 北海道留萌市船場町2丁目
14814 (661)
留萌線に羽幌線に天塩炭鉱鉄道、それに留萌鉄道が乗り入れていた交通の要所だけあって2階建ての大きな駅舎が立っている
しかし現在は留萌線以外はすべて廃止…

14814 (662)
アップで
どこにでもあるような鉄筋コンクリ2階建ての駅舎だけど濃い緑のタイルが貼ってあるせいで
妙に渋く見えてかっこいい

14814 (655)
駅前

14814 (656)
駅前から延びる道道21号
人口2万強の街なのに片側2車線の立派な道が整備されている

14814 (657)
駅にはFMラジオ局も入っているらしい
留萌だけに「もえる」
狙いすぎている感もある


14814 (654)
駅舎内部
改札口

14814 (663)
改札ラッチ横にはかつて留萌線で運行されていたSLすずらん号のヘッドマークが展示されている

14814 (632)
駅構内は2面2線


14814 (628)
1番線

14814 (634)
末端の留萌~増毛間はスタフ閉塞となっているため
下り列車の発車間際には駅員が運転士にスタフを渡す光景が見れる
ただ観察時、受け渡しは車内で行われたんで写真を撮る人は要注意

14814 (644)
増毛方面の列車は駅員から出発合図をもらい発車する

14814 (631)
1番線から増毛方を見る

14814 (626)
駅名標

14814 (625)
跨線橋内部

14814 (624)
電照式の案内板

14814 (620)
2番線にやってきた

14814 (622)
深川方を見る

14814 (621)
駅名標と手洗い所
手洗い所はもしかするとSL時代からのものかもしれない
水が出るか確認すればよかった

14814 (623)
駅裏手の様子
昔はここにも線路が広がっていたんだろうけど今は草ぼうぼうの荒れ地
なんかすごい最果て感を感じます
寂れまくりのもの悲しさを最果て感ととらえ間違えただけかもしれないけど…

留萌線の留萌~増毛間は2016年度に廃止されるらしい
留萌駅はますます寂れること間違いなし

2014年8月訪問



関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR