2013年新年日本縦断の旅2日目その1 東京→富士 青春18きっぷ

メニューへ


1日目へ


目が覚めた

時刻は3時過ぎ

列車は沼津に停車しているらしい


定刻通りに動いている



もう一度眠ろうとしたけど結局窓の外を眺める事にした


途中E233系が留置してあったりしてテンションが上がる

線路の周りにどんどんビルが立て込んできたと思ったら横浜着


列車は順調に進む



見上げんばかりのビルが立ち並ぶ光景に目が釘付けになる

もう間もなく終点










hok02 (1)
東京駅に到着



だるい







hok02 (2)
額が広くなって間抜けみたいな顔をした183系


国鉄色にはやっぱり特急マークがついてないとおかしい




hok02 (3)
人生で2度目の東京駅



復原工事が終わった東京駅は思った以上に立派だった


券売機でグリーン券を買って再びホームに戻る



普通321M
東京5:20→沼津7:27

hok02 (4)

ホリデー料金で安かったんで奮発してグリーン車に乗車


hok02 (5)

2階建て車両に乗るのは初めてだ


当然2階に乗車する


hok02 (6)
まだ朝早いのでガラガラ

下の階に見物に行ったりもした

予想以上に視界が低くて驚く

平日朝ラッシュ時には見えそうだ

パンチラで元気をもらって出勤するお父さんも結構多いんじゃないのかと余計な事を思う


相模湾沿いを走る

夜明け


hok02 (7)
東海道線からこんな景色が見れるなんて思ってなかった





hok02 (8)
妙にゴミゴミした街だなとか思っていたら真鶴に停車



hok02 (9)
結構古い駅舎が建っている

東海道線とは思えないローカル線の雰囲気

でも15両編成の列車が結構な頻度で発着するんだから面白い






hok02 (10)
窓がでかいんで結構眩しい

遮光フィルム貼られるよりはましなんだけど


ブラインドは意地でも下ろさんぞ




三島に着く手前でふと山側を見ると
hok02 (11)
ふじさんだー


人生初富士山


誰がどう見ても富士山 

さすがに自分でもわかる

あんまり存在感が無くて悲しい






hok02 (12)
最後までガラガラだったグリーン車

快適でしたよ




hok02 (13)
乗換





普通737M
沼津7:32→富士7:51


hok02 (14)
313系のロングシート車

静岡近辺はいまだに115系が走りまわっているイメージがある



hok02 (15)
どんどんでっかくなる富士山



進むにつれ存在感が増してくる


富士駅で下車
hok02 (16)


hok02 (17)
富士駅前から富士山を見る


ビルに囲まれて見えない…






hok02 (18)
南口からのほうが良く見える



あの煙突は製紙工場だろうか



この後は身延線に乗り浅間大社を目指します








つづく


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR