2013年新年日本縦断の旅3日目その3 雪の立石寺(山寺)

その2へ




山寺へ向かいます





hok03 (43)
閑散としている駅前

風で雪が舞いあげられて時たま前が見えなくなる


冬の東北感が凄い

東北だから当然だけど

ただ思ったよりも雪は積もっていなかった







hok03 (44)
仙山線の鉄橋

山寺に立ち寄らずに仙台まで往復しよっかなとも思ってたけどこっちの判断が正しかったと信じたい



hok03 (45)
本当に閑散としている

自分以外誰も歩いていない


この日は1月4日だったんで初詣客でそこそこ賑わっているんじゃないかと思ってたけどそんな事は無かった

仙台からも電車一本で来れるんでアクセスも悪くないんだけど






hok03 (46)
日枝神社の鳥居

ここから山寺へ向かうこともできるけど一番はしっこの登山口から登る


登山口から1分程で根本中堂に到着
hok03 (48)
この建物はなんと1356年に建造されたものでブナで作られた建物としては日本最古だそうだ








hok03 (47)
それにしても誰もいない


登山道を進む


hok03 (49)
途中幸福の鐘があった

願いごとのある人は鐘を2回ついて祈ろうと横の仮設っぽい看板にかかれていた

周りに人もいなかったんで欲張って2回×3セット位お祈りしたが1年たった今でもあまり幸福になった覚えはない



hok03 (50)
登山口から15分ほどで山門に到着

ここからは本格的な登りとなる

奥之院へたどり着くには800段も石段を登らないといけないらしい


山門の後ろの建物で長靴の貸し出しをやってたんで借りる

hok03 (51)
長靴に履き替え参道を登る


除雪されてあるので割と歩きやすい



hok03 (52)
崖にへばりついている木々の枝は真っ白くなっていた

凍ってるんだろうかね


綺麗だから何でもいいか






hok03 (53)
途中こんな難所もあった

行きも帰りも滑って膝を打った



足を乗せるだけでひっくり返りそうになるくらいツルツル





hok03 (54)
山門から30分ほど歩くと仁王門に到着

ここの階段は凍結してまともに歩ける状態じゃなかった

手すりの横の斜面に踏み跡があるんでそこを通る事になるらしい

手すりを掴んで腕の力で上を目指す

アトラクション気分で結構楽しく登る事ができた

せっかく来たんだしという事で奥之院へと進む


途中金乗院に性相院・・・とたくさんのお堂が建っていて驚く

写真載せ始めたらきりが無いんで端折る


15時20分 奥之院へ無事到着

登山道入り口からは1時間近くかかった



hok03 (55)
閉まってる



冬季は閉鎖されているらしい









hok03 (56)
視線を感じたので見上げると…

こんにちは


この動物はなんだろう







hok03 (57)
奥之院を後にする


五大堂へと向かう



hok03 (58)
納経堂まであと一歩という場所で後ろを振り返る


これは凄い


水墨画のような景色と書いたらいいのか良く分からんけどとにかく綺麗だった


真ん中下の建物は中性院でございます



納経堂の横を通り開山堂脇の凍結した急階段を慎重に登る






hok03 (59)
五大堂の舞台の下までたどり着く

あと一歩なんだけどこの先の階段もなかなかの難所だった

階段は雪に埋もれて凍っていたため階段わきに掛けられているロープを頼りに上へと進む事になった



hok03 (60)
やっと到着

絶景が待っていた


続く


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR