2013年新年日本縦断の旅4日目その1 弘前市内観光

メニューへ

3日目その4へ


結局ほぼ眠れないまま朝が来た




hok04 (1)
誰もいない駅前ロータリー


普通1633M
秋田5:33→弘前8:058:14

2番乗り場の先のほうにあった1番乗り場


切欠きホーム

途中思いっきりこけた

寝不足だからかね




hok04 (2)
やっぱり雪まみれの701系が登場


発車と同時に熟睡


弘前に着く直前で目覚めたんで2時間半くらいロングシートで寝ていた事になる


我ながらよく寝たもんで




hok04 (3)
やっぱり雪のためか数分遅れて到着


この後約5時間かけて市内散策する事にする

弘前城と五重塔とあとなんか近代建築だの教会だのいろいろあるみたいなんで適当に回る

5時間もあるんだし充分だろう







hok04 (4)
駅前の道路

つるっつる

スケートリンク状態

この日だけで5回くらいこけた

歩道からひっくり返って除雪されていた歩道脇の雪に突っ込んだりもしたけどまあ怪我も無かったし良かった


良い体験ができた






hok04 (5)
日本キリスト教団弘前教会

1906年建築の歴史ある建物

中に入れるかも分かんないんで外から見るだけ







hok04 (6)
カトリック弘前教会
1910年に弘前天主公教会として建設されたそうです

パンフの地図を見ながらやってきたんだけどここにたどり着くまでに結構迷ったりした







hok04 (7)
城のお堀沿いの道を進む


雪景色が新鮮





hok04 (8)
ねぶたを展示している津軽藩ねぷた村という施設があったんで寄ってみる

弘前では ねぶた ではなくて ねぷた というらしい

舌が回らない人間からしたらねぶたのほうが言いやすい

そんなのどうでもいいのか







窓口の人から今から津軽三味線の生演奏があると言われたんで案内してもらう

途中その窓口さんが壁に思いっきりぶち当たっていて驚く

どこ見て歩いてたんだろう

笑う反応もできなくてごめんなさい



hok04 (9)
じょんがらじょんがら

客は自分含めて2人だけだった

まだ朝早いからか少ない

もう一人の人が演奏者と顔見知りらしく時たましゃべってたりした

自分一人だったとしたら相当気まずかった


途中退席もしにくいしで適当に拍手しながら演奏最後までいた




なんか疲れた

勝手に疲れてすんません

まあでも今振り返っても覚えてるってことは思い出になっていたってことだしこれはこれで良いのか





hok04 (10)
ねぷたが飾ってある

結構きれいだった


サザエさんOPの原画なんかも飾ってあった



hok04 (11)
庭園

きれい…と言っていいのか良くわかんない

雪で何がなんだかよく分からない事になっていた

面白いと言ったらいいのか

この角度からは見えないけれどバックには岩木山の山影もうっすらと見えた

晴れてきたしそのうちくっきり見えるかもしれない




hok04 (12)
なんやかんやで面白かった津軽藩ねぷた村を後にする

いろいろ適当に見たんで40分弱の見学だったがじっくり見学したかったら1時間以上時間とったほうがいいかも




hok04 (13)
弘前城北門の前に立っていた建物

石場家住宅といってかなり歴史ある建物らしい


この辺りの町並みごと仲町伝統的建造物群保存地区になっているらしい
hok04 (14)
適当に住宅街のほうに入ってみた

生垣が特徴的な住宅街


この辺をもうしばらくぶらつくのも楽しそうだったけどこの後の予定を消化できるか不安だったんで先へ進む


というわけで弘前市一の観光地 弘前城へ向かう


hok04 (15)
お堀は完全に凍結していた




hok04 (16)
北門から入る



hok04 (17)
護国神社も立っていた



hok04 (18)
誰もいない



hok04 (19)
西側を見るとで岩木山が見える

さっきより雲が取れて良く見える



山頂付近は見えなかったけど十分きれいだった


続く




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR