2012春 南九州乗り潰しの旅1日目その2 南阿蘇鉄道

その1へ
というわけで南阿蘇鉄道に乗車
12112812.jpg
立野を9時44分に出発する高森行きレールバス

12112813.jpg
南阿蘇鉄道にはトロッコ列車も運転されている
あとですれ違う

12112814.jpg
運転台は広々としている
オープンすぎるきもするけど

12112815.jpg
車内は当然ガラガラ
全長20キロないくらいの短い路線なのに採算取れるんだろうかと勝手に心配する

後ろの運転台の後ろから逆齧り付きをする

12112816.jpg
立野駅を出発
菜の花がローカルムードを演出

12112817.jpg
さぁ踏切を渡って

12112818.jpg
列車はいきなり立野橋梁の上へ躍り出る

12112860.jpg
5年前位に撮った写真
旧余部橋梁とかと同じトレッスル橋


12112861.jpg
ミニ余部とか書くと安っぽい感じなんだけどこっちも造られてから80年以上立ってたりする

ちなみに橋上からの車窓は撮り忘れました
詳細は後述

12112819.jpg
その後カーブしてトンネルに入って

12112820.jpg
一気に車窓が開けます

12112821.jpg
南阿蘇鉄道の車窓のハイライトだろう 多分
落葉樹も結構生えてるみたいなので秋は紅葉も綺麗なのかもしれない、と今思った

12112822.jpg
第一白川橋梁
こちらも立野橋梁と同じく80年以上前に建てられたアーチ橋
水面からの高さは60メートルを超えているらしい

自分はこのアーチ橋の存在を忘れていてこっちがあのトレッスルの立野橋梁とばかり思ってました
数年前に立野橋梁へはあそ1962の停車時間に歩いて行って写真撮ったはずなんだけど・・・
馬鹿は損しますね
やだなぁ


12112823.jpg
橋を渡り終えた後列車は渓流沿いを進みます

12112824.jpg
鉄橋を渡り

12112825.jpg
カーブして

12112826.jpg
長陽駅に到着

その3へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR