2011年春 さよなら雷鳥&キハ58の旅 3日目その4 さよなら雷鳥

メニューへ


その3へ

えちぜん鉄道普通列車
三国港16:09→福井16:59


HHh02 ss (29)
ずぶ濡れのままガラガラというかほぼ貸切の電車に乗り込む


雨が降る福井平野を電車は進む



下校時間に入ったためか途中から学生が増える




HHh02 ss (30)
福井口駅の手前で北陸本線をオーバークロス

福井口駅には車両基地が併設されていて雪かきを着けた相当古そうな黒色の電気機関車が停まっていた




HHh02 ss (31)
17時前に終点福井に到着


これから敦賀に向かい金沢行き雷鳥に乗車する



適当に高架下の商店街をぶらついた後ホームに上がる


HHh02 ss (32)
!!


まさかの489系が停車中


数年前に富山駅で見て以来の再会

17時15分ごろ金沢方面へ発車していった

それにしてももう少し性能の良いデジカメを買っておけばよかった

ノイズがひどすぎる



















HHh02 ss (33)
489系を見送った後ホームの立ち食いそば屋「今庄そば」でにしんそばを注文

一緒におにぎりも注文したけど昼ごろに売り切れたらしい

味はよく覚えてないけどそんなに旨くも不味くもなく…だったような気が










HHh02 ss (34)
適当に普通列車を撮影



特急しらさぎ14号14M
福井17:37→敦賀18:09


特急で敦賀に向かう




HHh02 ss (35)
駅舎




HHh02 ss (36)
地下道の案内板


ランプが点灯する凝った?タイプ

こんなの初めて見た

雷鳥の表示も間もなく見おさめ




特急雷鳥33号4033M
敦賀18:35 1839→金沢20:04 20:12


HHh02 ss (37)
若干遅れて入線してきた特急雷鳥33号

敦賀で運転士が交代する





HHh02 ss (38)
やっぱりガラガラな車内

乗客の人数の割に車掌がかなり多い

少なくとも3人以上は乗務しているようで乗務員室に収まらないのか鉄道ファンの監視なのか知らないけど自由席車両のデッキにも車掌が常時立っていた

JRとしても結構な数のファンが押し寄せると想定していたのかもしれない








HHh02 ss (39)
敦賀を発車後3分ほどでデッドセクションを通過

直流から交流に切りかえるんで車内灯は非常灯以外消える





HHh02 ss (40)
車内販売をやってたんで駅弁「あなごすし」を購入

あなごすしは敦賀駅で販売されている駅弁らしい

900円也


時刻表には「あなごずし」と記載されているけど駅弁には「あなごすし」と書かれていた

まあどっちでもいいか








HHh02 ss (41)
味はそこそこだった





HHh02 ss (42)
10分弱遅れて終点金沢に到着


大勢のファンが待ち構えていた





HHh02 ss (43)
一般人にも雷鳥が廃止されるのが知れ渡ってるのか知らないけど先頭で婆さんが記念写真を撮っていたりなかなかカオスな状況

関東だったら罵声が飛びそうだと思う


フラッシュを炊きまくる一般人の撮影者もかなり多い

高度経済成長時から走り続けてきた日本を代表する特急列車だけあって当然北陸の人たちも雷鳥には結構な思い入れがあ
るのかも







HHh02 ss (44)
車掌の話では2~3分で車両所へ引き上げるとの話だったけど遅れていたにもかかわらずホームに5分ほど停まっていた雷鳥

サービス…じゃなく他の列車との兼ね合いがあったんだろうけど





HHh02 ss (45)
単色の415系

体質改善車みたいに窓周りをクリームか白色で塗ってくれるとものすごくカッコ良くなりそうだと思う

その体質改善車すら単色化されてる現状だし無理か

経費削減だしデザインなんて考えてないんだろうけどせめて一本テープを巻くなりロゴを入れるなりしてくれてもいいじゃないか





特急しらさぎ13号13M
金沢20:54(数分遅れで発車)→富山21:32 21:39

HHh02 ss (46)
ガラガラの特急に乗り込み宿がある富山に帰る

この午後の下り特急はなぜか数分遅れていた

放送で説明があったかもしれないが全く覚えていない

関西あたりは踏切の直前横断なんかも多そうだしそういった事が起こったんだろう





HHh02 ss (47)
約7分遅れて終点富山に到着








HHh02 ss (48)
ホームで撮影する


デカ目の目力というかオーラをビンビン感じる

鉄道車両のなかでは一番好きなデザイン


シールドビーム化された車両はオーラが消えちゃってる






HHh02 ss (49)
原型ライト車が並ぶホーム

第三セクター移管前にもう一度行きたいんだけど機会があるか…

厳しいなああ







22時18分に定刻で青森行き寝台特急日本海が入線



HHh02 ss (50)
ローズピンクではなくてトワイライト色の機関車がけん引していた

これはこれで珍しいんだろうけどちょっと残念

ヘッドマークも雪で隠れているし






HHh02 ss (51)
22時20分 定刻に発車していった

日本海号も翌年2012年春のダイヤ改正で定期運用が消滅、2013年春以降は多客期の列車の設定さえも消えてしまった




明日の朝も早いんで日本海を見送った後ホテルへ引っ込む

富山市内も雪がうっすら積もってきていた


明日は雪景色が見れるのかも




最終日へ続く




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR