特牛駅 山陰本線

特牛駅(こっといえき)

山口県下関市豊北町大字神田字大場ヶ迫

wikipediaによると2012年度の乗車人数は29人/日


KOTTOI001 (6)
1928年開業当時からのものと思われる古い木造駅舎が残る

無人駅です










KOTTOI001 (13)
駅前の風景

画像中央の屋根が波打つ商店できっぷを販売しているらしい

夏休み中だったんで商店の中から子供の声が聞こえた

駅周辺には茅葺屋根を改装した昔ながらのトタン屋根の家屋が点在していて結構雰囲気があった






KOTTOI001 (14)
駅前に立ってるドラマのロケセット?

2005年公開の映画「四日間の奇蹟」で伊上畑駅という設定で登場したとか

公開年の夏には「快速四日間の奇蹟号」がキハ58系広島車で運転されたらしい

臨時快速を運転する位人気がある映画なのかと思ったけど原作は累計100万部を突破した大ベストセラー小説らしい

知らなかった









KOTTOI001 (1)
その架空の駅名標の近くにある鐘

奇蹟の鐘とかいう名前がつけられていた

この鐘を鳴らしても奇蹟が起きる気が全くしない



KOTTOI001 (12)
駅舎内部

無人となった窓口のガラスにはロケの様子を撮った写真が貼ってある





KOTTOINEKO.jpg
旧駅事務室スペースには畳が引いてあり猫が寝転がっていた

外は暑かったけど駅舎内は風が通り抜け涼しいんで休憩するにはもってこいの場所なんだろう

物がいろいろ置いてあって雑然としていたけど地元の人間が使ってあるんだろうか


入っていいのか分からなかったんで待合室から撮りました

それにしても猫がいたせいか駅舎内が獣臭い

駅舎内で糞してるのかもしれない










KOTTOI001 (11)
駅舎入り口に掲げられている年季が入った看板






KOTTOI001 (10)
駅名標




KOTTOI001 (5)
ホームは築堤上にある





KOTTOI001 (7)
昔の構内は1面2線+貨物ホームだったみたいだけど今は駅舎側の線路と側線は剥がされて1面1線の棒線駅となっている





KOTTOI001 (9)
下関方面を見る

割と長いホーム

昔は幹線の駅として賑わったのかもしれない

1日1往復の特急もだいぶ前に廃止され今は完全なローカル線となってしまった









KOTTOI001 (8)
長門市方面を見る

どっちもあまり変わり映えしない





KOTTOI001 (3)
ホームの先っぽは草ぼうぼう







KOTTOI001 (4)
ホーム向かいの藪には道らしきものがあった

地元の人間が駅に来るときに使ってるんだろうと思ったけど藪のむこうに家はなさそうだし…











KOTTOI001 (2)
この駅は角島大橋への最寄り駅でもある

徒歩で行くのは厳しいけどバスに乗ると10数分で角島大橋に着く




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 駅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR