2014年春 九州縦断適当な旅 1日目その2 三井化学専用線 宮浦駅など

その1へ


14ykumamoto (41)


宮浦駅の横の丘の上にある宮浦石炭記念公園にやってきた

1968年に閉坑した坑口跡やその関連施設が保存されている






14ykumamoto (36)


明治21年(1888年)に作られた高さ31メートルの煙突


国の登録文化財にも指定されているらしい

昔は3本もあったとか…



14ykumamoto (37)

アップで・・・

見上げんばかりの立派さ

レンガの黒ずみが病気に罹っているようで気持ち悪い


14ykumamoto (34)

斜坑へ人や物を輸送するトロッコ

「人車」と呼ぶらしい

そのまんまだけどかなり生々しい響きだと思った


14ykumamoto (40)

人車の先頭車両

運転席だろうか


14ykumamoto (38)

こちらも資材運搬用のトロッコ

木材を積んで坑内に運び入れ坑の補強資材として使ったらしい



14ykumamoto (39)

その他もろもろの機械


14ykumamoto (35)

公園から見下ろす宮浦駅

良い観察スポットかなと思っていたけどそうでもなかった





9時30分過ぎ再び宮浦駅入口の踏切へ行ってみる

まだ入口のフェンスは開いていた

眠いし腹も減ったんですき屋で飯食った後はやく自転車を返そうと思っていたけど折角来たんだしということでもう数分粘ることにした


が来ないんで大牟田駅へと戻ることにした


自転車をこぎ出して線路沿いの道を進んでいたら向こうから警報器の音が聞こえてきた

大急ぎで宮浦駅入り口の踏切に戻りカメラを取り出す

14ykumamoto (42)

9時40分ごろ 
コンテナを牽いてやってきた18号機

14ykumamoto (43)

タンクコンテナが多い様子

その後数分は機関車の入替をしていた


14ykumamoto (44)


9時47分
再び踏切が鳴り引き込み線へと1両の貨物列車が向かっていった
電源車から電源を供給されているから水色のパンタグラフは畳まれている

何か不思議な光景

14ykumamoto (45)

この引き込み線の終端はどうなっているんだろう


14ykumamoto (46)

9時57分ごろ

機関車が戻ってきた

貨車は牽引してないんでコンテナだけではなく貨車ごと引き込み線内に置いてきたらしい




14ykumamoto (47)

遮断機が下り終わる前に機関車が踏切に進入

けっこうアバウトなところも専用線らしい




14ykumamoto (48)


その後すぐ貨車を繋ぎ再び引き込み線へと向かう列車

14ykumamoto (49)

やっぱり10分後機関車(と電源車)だけが戻ってきた

14ykumamoto (50)


14ykumamoto (51)

そして1分ほどで貨車を繋ぎ専用線へと向かう


この辺りになると地元のファンの方や大牟田駅でレンタサイクルを借りた撮影者らしき人など4,5人が集まっていた

3連休最終日とあってこんなとこまで賑わっていた







また10分ほどで機関車が帰ってくるんだろうと思ったけどなかなか帰ってこない

14ykumamoto (52)







結局引き込み線入線から15分ほどたった10時25分頃に機関車が帰還

14ykumamoto (53)

水色のヘルメットとパンタグラフ

なかなか爽やか





この後も上記作業が繰り返されるようだったけど下り快速の時間が迫っていたんで大急ぎで大牟田駅に戻ることにした


宮浦駅から10分弱で西鉄大牟田駅に到着

自転車を返却しJRホームへと急ぐ


14ykumamoto (54)

丁度貨物列車が到着したらしく機関車の入替をやっていた

そういえば宮浦駅で地元の撮影者の人が今の時間大牟田駅では貨物の入れ替えをやっているとかいっていた気がする

うまい具合に宮浦駅と大牟田駅の入替作業両方とも見れたわけで結構得した気分


14ykumamoto (55)

やわやわーとかそんなことを言ってるんだろうか


14ykumamoto (56)

連結

手旗じゃなくて無線で指示を送っているようなんで写真にするとあまり面白くない気もする


向かいのホームには乗車予定の列車も入線してきている

早足で跨線橋を渡る



快速くまもとライナー4321M
大牟田10:41→熊本11:26



14ykumamoto (57)

大勢の客が待つホームに当駅始発の快速が到着

すべての座席が埋まり立ち客も相当出た

入線間際に跨線橋を駆け下りホームにやってきたんで当然座れず立つことになる

せっかくなんで運転席後ろに立ち全面展望を楽しむことにした

玉名で半分ほどの乗客が降りた

眠いし腹も減っていたんで適当に空いた席に座った

玉名では降りた客と同じくらいの数の客が乗って来た

新幹線が出来る前は特急も止まっていただけあってわりと利用客は多いんだろう

この駅で降りた客は大部分が大牟田以遠からやってきた客だと思う

新幹線は高いし大牟田で快速か西鉄電車に乗り換えて福岡に向かう流動もけっこうあるのかもしれない

熊本電鉄に乗り換えるため上熊本で降りる予定だったけど腹がへってどうしようもないんで熊本駅まで乗り通し駅の吉野家で腹ごしらえすることに決めた





14ykumamoto (58)

定刻に熊本駅に到着

高架化工事の影響で駅ホームの配置が滅茶苦茶になっていた

2年前に来た時もこうだったとは思うけど改めて分かりにくい駅構内






14ykumamoto (59)

駅に入居する吉野家で朝ごはん

豚丼を食べるつもりだったけど牛丼とその関連メニューしかここの吉野家はやって無いらしい

無いものを出せを言う訳にもいかないんで牛丼の注文

ご飯も具もアツアツで食べにくい

猫舌なんで正直こんなのは嫌い

豚丼は割と冷めているんで食べやすいのにとか思う

お茶で流し込みながら牛丼を完食


普通336M
熊本12:02→上熊本12:05



14ykumamoto (60)

熊本電鉄に乗車するため上熊本へと移動

ここも高架化工事中だった

14ykumamoto (61)

平面ガエルとご対面



次回熊電に乗車



つづく









人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR