2006年7月 アルペンルート&松本の旅3日目その1 アルペンルート

2日目その2へ

3日目



8時過ぎのバスで弥陀ヶ原を出発

前日の夜は大雨が降ったようでこの日もあまり天気は良くないらしい





2006007 (54)




バスから見た弥陀ヶ原

今日も残念なことに霧がかかっていて視界がきかない




2006007 (55)




曲がりくねった道

この場所は勾配が特別きつかったというわけでもないのに道がグネグネしている

まっすぐ通せそうなものだけど

曲線のほうが高原気分も出るし好きだけど






2006007 (56)



標高2000メートルを超えていると思う

このあたりまで来るとだいぶ雪も残っている

九州の人間から見るとかなり新鮮な景色






2006007 (57)



ただ雪渓はどれも泥まみれで近くで見るとあまり綺麗ではなかったりする

2006007 (58)




まあこんなもんだ







2006007 (59)


天狗平付近では滝も見ることができた

ソーメン滝とかそんな感じの名前だったと思う





2006007 (60)


霧の天狗平をバスは進む





2006007 (61)



間もなく室堂というところでいきなり現れた雪の塊




2006007 (62)



これがあの有名な雪の大谷の成れの果て…と書いたらおかしいけど夏の間はこんな感じ

薄汚れてはいるけどまだ雪が道路両脇に数メートル単位の高さで残っていた

前の冬が大雪だったため例年より多く残っていたらしい







2006007 (63)



室堂に到着

石碑っぽいのをとりあえず撮る

霧が凄くて当然立山の姿を見ることは叶わず…

せめてみくりが池くらいは散策しようと思ったけど雨霧で見えなさそうなんでいかなかった

5年後の2011年にリベンジでやってきたけどそれはまた別の機会に…












2006007 (64)


室堂ターミナル屋上から望む雪渓


2006007 (65)




ずらりと並ぶ色とりどりの観光バス









雪の大谷だった場所を進むバスを撮る

2006007 (67)




アップで



2006007 (68)





ここからはトロリーバスに乗り換え






2006007 (69)




トンネルの中を進む






2006007 (70)




大観峰で立山ロープウェイに乗り換えた






2006007 (71)




駅名表






2006007 (72)




黒部平駅から見る黒部湖

若干霧も晴れてきた




2006007 (73)




残雪が残る高山

何山だったっけ…





2006007 (74)



ここからはトンネルの中を進むケーブルカーに乗り換え黒部ダムへと向かう

その2へつづく


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR