その4END 485系国鉄色にちりん90号に乗車… 2014GW SUGOCA大回りで帰省

その3へ


自由席は4,5号車なんで列車内を移動する


14GWomawari (53)
指定席車両はガラガラでだれも乗っていない号車もあった




14GWomawari (55)
4号車自由席の車端部に座る

大分発車時には約10人しか乗っておらずやっぱりガラガラがった








14GWomawari (56)

別府湾沿いを列車は北上


10分ほどで別府駅に到着

5,6人が下車したけど誰も乗ってこない



定員72人の4号車の乗客はたったの4人になってしまった


GW真っ只中なのに悲惨すぎる乗車率


昨夏のお盆過ぎにもこの編成が運用に就いた臨時にちりんに乗車したけどその時もガラガラだった


485系は一般客から避けられてるんじゃないかと思ってしまう



14GWomawari (54)
この車両 モハ484-206 は昭和47年製造

西暦にすると…1972年!

なんと今年で42歳


気づいたらJR西日本からも485系が消えてるしまだまだ使えるのに勿体ないなあと思っていたけどもうこの車齢だったら
廃車もしょうがない



というか九州の車も定期運用が消滅してから3年もたっているのにまだ運用に入ってるのが奇跡のような状態


ありがたやありがたや









14GWomawari (57)
一応多客時の輸送力増強のために運転されてるんだろうけどこの悲惨な乗車率だと運転する意味もなさそうな気もする


実質JR九州のファンサービスみたいなもんだろう







14GWomawari (58)
高い位置にある窓と窓框が時代を感じさせる





14GWomawari (59)
西屋敷のカーブでは撮り鉄が大挙して待ち構えていた

天気もいいんで数十人単位でいるみたい


この列車の乗客よりも確実に多いと思う








14GWomawari (60)
急曲線が続く

ダイヤにかなり余裕があることもありスピードは上がらない





14GWomawari (61)
それにしても本当に新緑がきれいだった

静かな車内で素晴らしい時間を過ごすことができた









14GWomawari (62)

最高!










14GWomawari (63)
検査の期限も迫ってきてるけどいつまで走ってくれるんだろうか







14GWomawari (64)


行橋では5人ほどが乗って来た

赤ちゃん連れの親子も乗車

この車両が新車だった時に乗った赤ちゃんは現在42歳…


何だか不思議だなあと思った














窓框にカメラを置いて車窓を撮ってみた


車端なんでガタガタ揺れるけどしょうがない










14GWomawari (65)
最後までガラガラの状態で小倉に到着







14GWomawari (66)
写真を撮る






14GWomawari (67)

やっぱりカッコいい







14GWomawari (68)





14GWomawari (69)
14GWomawari (70)

車内清掃の後折り返しの大分行にちりん号となり発車していった






14GWomawari (71)
適当に撮影






14GWomawari (72)
日田彦山線の普通







14GWomawari (73)
下関行の415系


車内は原形のままでボックスシートがまだ残っていた


このあたりでカメラの電池が切れたんでおしまい




最寄り駅の改札で止められるだろうと思ったけど自動改札をすんなり通過できた



説明する手間が省けてよかった



END




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とっても、変かもしれないですが、窓の大きさが特急らしくて大好きです。

窓があかない、ワイドな横幅、2列シート、これが特急のステータスだった気がします。

No title

そうですね

ソニックの車内もいいですけどこっちのほうが

まさに特急!

といった雰囲気の車内で落ち着けるような気がします

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR