1日目その3 熊本電鉄5000系青ガエル&くまモン電車に乗る 2014年春 九州縦断適当な旅 

その2へ




普通21列車

上熊本12:20→韓々坂12:22


⒕春熊本 (1)
さっそく停車中のアオガエルの写真を撮る




⒕春熊本 (2)
運転台

博物館の展示車両のような感じ

いまだに現役だけど








⒕春熊本 (3)
ドア横の表示板

熊電に譲渡後に設置されたものだろう





⒕春熊本 (4)
ドア横に掲げられた社紋

塗装のひび割れがこの車両の古さを感じさせる






⒕春熊本 (5)
昭和32年製造の大ベテラン

元々東急線で走っていたけど古くなったんで(小型車体ということもあったんだろうけど)1985年に熊本にやって来た

それからこの地で30年近く走り続けている

東急に28年、熊電に29年 計57年

もう熊本電鉄の5000系として過ごした時間のほうが長くなっている




一駅だけ乗って次の韓々坂で降りることにする












⒕春熊本 (6)
というわけでたった2分で韓々坂に到着





⒕春熊本 (7)
さすが熊本電鉄

ボッロボロです…




まあこれを見に来たんだけど






この後隣の池田駅まで徒歩で向かった







⒕春熊本 (8)

熊電名物木造架線柱

なんか木製のビーム斜めになっているような。。。

台風が来たら吹っ飛ばされそう











⒕春熊本 (9)
迷いに迷って30分近くかけてようやくたどり着いた池田駅

まともな看板も無く駅入り口がめちゃくちゃ分かりにくかった

まあこのあたりの住民以外使わないだろうし問題ないんだろう








普通23列車
池田12:54→打越12:56


⒕春熊本 (10)
やって来たアオガエル


上熊本~北熊本駅間は行き違い設備がないんで同じ列車が30分間隔で行ったり来たりしている







熊電唯一のトンネルを通り2分ほどで隣駅の打越に着いた






⒕春熊本 (11)
JR九州風の駅名標が建つ




⒕春熊本 (12)
ホーム横のミニ踏切


渡り板がボッロボロ








⒕春熊本 (13)
13時08分に先ほど降りた列車が北熊本で折り返してやって来た


韓々坂と池田駅の写真は撮ったんで見送ることにした


まともなプランを考えていたらもう少し効率的に回れたんだろうけど特に何も考えずに来たからしょうがない






普通25列車
打越13:26→北熊本13:29
⒕春熊本 (14)
先ほどの列車が上熊本で折り返してやって来た


ちなみにこの日は旅名人の九州満喫きっぷを使ってます

九州内の鉄道が乗り放題というとてもお得なきっぷです


以上宣伝でした


誰か広告料くれないかな







普通41列車

北熊本13:31→御代志13:51

⒕春熊本 (15)
御代志行のくまモン列車がやってきた



とりあえずこれに乗り込む


この車両は「efWING」とかいう最新技術の台車を履いているらしい

別に特段変わった乗り心地はしなかった













⒕春熊本 (16)
土曜日昼過ぎということもあり車内は閑散としていた






⒕春熊本 (17)

20分ほどで終点の御代志に到着




⒕春熊本 (18)
昔は菊池まで路線が伸びていたが今はココが終点



そういえば菊池渓谷にも行ったことがない

新緑の時期にでも行ってみたいもんだ








⒕春熊本 (19)
車内


中吊り広告は例の新型台車


台車の中吊り広告というのもなかなか無さそう


読んでみたけどバカなんでさっぱり理解できない







⒕春熊本 (20)
折り返しまで時間があるんで車内や駅をパシャパシャ撮る


駅は後日駅舎コーナーで紹介する予定


いつになるかは不明






⒕春熊本 (21)
6000系は都営地下鉄からの譲渡車


十数年前までは都営三田線を走っていたらしい


熊本電鉄では比較的新しいこの車両も製造から40年以上経っている


設備の老朽化もかなりの物だし車両も持ってあと10年くらいだと思われる



熊本市電との乗り入れ計画もとん挫したようだしどうするんだろう




まあ自分が考えることじゃないからせいぜい熊電の旅を楽しむことにする






⒕春熊本 (22)
ワンマン運転なんで運賃箱が設置されている





⒕春熊本 (23)
全国で大増殖中のくまモン


オレンジ鉄道でもくまモン列車が走っているようだし一時期は新幹線にもラッピングされていた







続く


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

はじめまして、福岡在住のwraと申します。
熊本電気鉄道を初めてみたのは小学校低学年の時で、あの時は元静岡鉄道の電車が走っており、いずれ乗ってみたいなと思ったものです。結局初めて乗車した時には既に元静岡鉄道の電車は存在していませんでしたが、青がえるや施設のレトロな雰囲気に感激したものです。

ここまで地方私鉄らしい地方私鉄も少なくなったかな・・・と思います。

No title

熊電は平成26年とは思えないような光景が広がっていますよね

>地方私鉄らしいらしい地方私鉄も少なくなった
一昔前までは蒲原鉄道や野上電鉄など昭和の雰囲気を色濃く残す電鉄が各地方に点在していたようですけど
いずれの路線も廃止されてしまいました

後15年くらい生まれるのが早かったら乗りに行っていたんですが…


ボロボロの設備や傾いた木製架線柱などの懐かしいアイテムは将来確実に消えてしまう物だけに今のうちに見て記録しておきたいですね

熊本電鉄

熊本電鉄は、木製の架線柱が良いですよねえ。

池田駅トンネルの上に登ったんですね。
私もあそこで、何往復か列車を見送ったことがありますが、結構好きな場所です。

韓々坂と池田の間は線路に沿って道路がないので…f^_^;

No title

>> misakitty223 さん

訪問時が3月だったんで今度は緑溢れる夏に訪問したいと思いました


>韓々坂と池田の間は線路に沿って道路がないので
徒歩で行こうとしたのが間違いでした
素直に電車に乗ればよかった…
プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR