4日目その2 九州鉄道記念館 2014年春 九州縦断適当な旅

その1へ



14H鹿児島3 (22)
九州鉄道記念館にやって来た




左の方には2013年に追加展示されるようになったカットモデルが並んでいる










14H鹿児島3 (23)
正直生首みたいで全然好きじゃない


485系のRE色くらいは1両丸ごと保存してほしかったんだけど…

拡張する土地もないだろうししょうがないか








14H鹿児島3 (24)
生首に文句を垂れていたけど運転台が公開されてるってのはありがたい

これは485系の運転台










14H鹿児島3 (25)
「電車」じゃなくて「列車」という感じの運転席


たまらんなー






この車両と同型車はいまだに現役で走ってる











14H鹿児島3 (26)
こちらはED76形の運転台


485系以上にごつい



マスコンハンドルのギザギザの威圧感もすごい



この車両も同型機がいまだ現役で貨物を引いている








14H鹿児島3 (27)
車両展示場



C59








14H鹿児島3 (28)
EF10






14H鹿児島3 (30)
ED72









14H鹿児島3 (29)
キハ07



1969年まで宮原線(廃止)で使用されていた









14H鹿児島3 (31)
この気動車は機械式、要はギアチェンしながら走らせる車両らしい



総括制御も出来ないため併結運転時には運転士の呼吸をぴったり合わせて運転しなければならなかったそうだ







14H鹿児島3 (32)
ニス塗りの車内が美しい



現役当時もこんなピカピカの状態で運用に就いていたんだろうか











14H鹿児島3 (33)
みんなのヒーロー485系








14H鹿児島3 (34)

ばったんこシートが並ぶ







14H鹿児島3 (35)
昨年追加された⒕系寝台客車






14H鹿児島3 (36)
2段式のB寝台車








14H鹿児島3 (37)
九州ブルトレには1度も乗ることができなかった









14H鹿児島3 (38)
洗面台


もはや骨董品と言ってもいいような味が出ている


はまなすの車両にもまだ付いているんだろうか








14H鹿児島3 (39)
こちらは581系もどき





14H鹿児島3 (40)
車内はロングシート区画もある715系のまんま


こんな珍車両が十数年前まで最寄りの路線を走っていたというのが信じられない


本当に、あと十年早く生まれたかった

余談だけどネットサーフィン中にこの715系内で撮影されたと思われる露出…


まあいいや














14H鹿児島3 (41)
館内の様子






14H鹿児島3 (42)

運転シュミレーター







14H鹿児島3 (43)

ちびっこ運転士たち




並んでいる間はすごく楽しそうに見えるけどいざ自分が運転するとなるとギャラリーの視線もあって結構緊張する



実際の運転士は自分みたいなやつが運転台の後ろに張り付いてたりするんだからかなりのストレスがかかるんだろう



ご苦労さんです







14H鹿児島3 (44)
門司港駅へと戻る



廃止になった貨物線を走るトロッコ列車が通過していった



九州の鉄道全線に乗った気でいたけどそういえばこの路線には乗ってなかった










14H鹿児島3 (45)
せっかくなんで港に出て関門海峡を眺める



…悪天候のため関門橋も霞んでいた






続く









人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR