2日目その2 金沢市内観光 青春18きっぷで行く真夏の本州周遊9日間の旅

その1へ


11夏01 (53)
再びひがし茶屋町


11夏01 (54)
細い路地を歩くのも楽しい

ただ何だか綺麗すぎる気もする






11夏01 (55)
観光客でにぎわっていた


外国人の姿も目立つ








11夏01 (56)

町並み保存地区から少し離れたところの路地


電線がごちゃごちゃしてたりするけどこれはこれで生活感があって良いような気もする







11夏01 (57)
次は日本三名園の一つである兼六園に向かう







11夏01 (58)
金沢の街は緑が多い


街路樹の木陰も多いんで暑さも多少は和らぐ








11夏01 (59)
ひがし茶屋町から20分弱で兼六園に着いた






11natu2 (1)
園内を見学する

これは雁行橋

雁が夕方に列をなして飛んでいく様をかたどったらしい


そうは見えないけどなあ







11natu2 (2)
園内はいたるところに水が流れていて気持ちがいい


こういった川は人口のものなんだろうけどどうやって水を回しているのか少し気になる







11natu2 (3)

兼六園は丘の上にあるため市内も見渡せる






11natu2 (4)
徽軫灯籠と霞ヶ池

たぶん兼六園一の撮影スポット

記念写真を撮ろうと次々に観光客がやって来る

人がいなくなるタイミングを見計らっていたけど待つのも面倒くさいんでそのまま撮った

それにしても何で橋を入れるアングルで撮ったんだろう


普通に観光客が立っている場所から写真を撮ればよかったような気もする


まあいいや







11natu2 (5)

写真が横になっている


縦にしてアップしなおすのも面倒なんでそのままです


ごめんなさい











11natu2 (6)

良いですなあ









11natu2 (7)
兼六園の隣にある金沢城


これは石川門…だったと思う







11natu2 (8)
金沢城は時間がないんで軽く外から見ただけだった


いたるところで補修工事か復元工事が行われていた








11natu2 (9)
高く積まれた石垣


よく作ったもんだ















11natu2 (10)

石浦神社






11natu2 (11)
石浦神社の目の前にある金沢21世紀美術館


教養が無いんで金払ってまで美術を見たいとも思わなかったからスルー



後から知ったけど一部作品は無料入場で見学できたそうだ

あの有名なプールも上から見下ろす分はタダで見れたとか


ちょっと後悔









11natu2 (12)

その後にし茶屋町に向かうことにした



この時はひがし茶屋町のすぐそばにある主計町の存在を知らなかった

浅野川沿いに茶屋が立ち並ぶとても雰囲気のある街並みが残っているそうだ


ちゃんと調べておけば…













11natu2 (13)
このあたりの町並みはかなり昭和の香りがする







11natu2 (14)
にし茶屋町に向かうも場所がよくわからない


結局たどり着くことはできなかった









11natu2 (15)
気づいたら丘の上にいた


ここはどこ?




とりあえず坂道を下ることにする




どうも迷ったようだ






気づけば返却時間が迫っていた



もう金沢駅に戻らないといけない










11natu2 (16)
大急ぎで戻る






11natu2 (17)
何とか時間内に着いた




それにしてもさっきの丘の上は駅から20分ほどの距離の場所だったようだ


4時間金沢市内を散策したけど結局いけなかった場所も多く消化不良に終わった


多少下調べはしてたつもりなんだけど全然足りてなかった



この後は七尾線に乗り能登半島へ向かいます



続く





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR