3日目その1 地鉄&ケーブルカー&バスで弥陀ヶ原へ 真夏の本州周遊9日間の旅

2日目へ


さて3日目

2011年8月4日(木)





11natu03 (1)
始発で富山を出発しようと思ってたけどやっぱり寝坊…






11natu03 (2)
途中牛丼屋で朝食をとった後富山駅へと向かう






11natu03 (3)
手荷物回送サービス(信濃大町まで荷物を送ってくれる)の受付をした後7時25分発の電車に乗り込む








11natu03 (4)

転換クロスシートが並ぶ車内






11natu03 (5)
新幹線の橋脚が建設中


北陸新幹線開業後は北陸の観光客も大幅に増えるんだろうかね





11natu03 (6)

石積みのホームが残る駅に到着

地鉄はどの駅もボロ…というか歴史を感じさせてくれる


ここ最近はどの駅も塗り替えられたりして手が加えられているらしい

北陸新幹線開業を見越して。。。だと思う














11natu03 (7)
神通川…じゃない常願寺川を渡る

気づけばだいぶ山深くなってきた





11natu03 (8)
もうすぐ立山







11natu03 (9)
車内も閑散としている


もっと混んでいると思ったけど…





11natu03 (10)
8時28分

立山に到着






11natu03 (11)
8時40分発のケーブルカーに乗り換え


大勢の観光客でにぎわっていた


大部分の観光客は地鉄を利用せずに立山駅まで観光バスかマイカーでやって来るようだ




11natu03 (12)
階段に椅子がついたような車内





11natu03 (13)
凄い坂


運転席には蜂が入って来たんで物凄くビビった


集中しているのかいつものことなのか微動だにしない運転士


さすがです


気づけば蜂もどっかに消えていた



7分で美女平に到着


ここからは高原バスへ乗り換えとなる





11natu03 (14)
バスの改札には長蛇の列…


寝坊なんてしなければよかったと物凄く後悔



幸いなことに弥陀ヶ原など途中で降りる客は室堂行の客とは別のバスに乗せられたため待たずにすんなりとのることができた





11natu03 (15)
9時ちょうどに美女平を発車




11natu03 (16)
杉林のなかを進む





11natu03 (17)
滝見台


日本最大の称名滝をここから見ることができるんだけど…





11natu03 (18)

霧のため良く見えん


大丈夫かな、天気…








11natu03 (19)
30分ほどで標高1930メートルの弥陀ヶ原に到着


ここに来るのは5年ぶり





11natu03 (20)
この後弥陀ヶ原ホテルの裏手から延びるトレッキングコースを歩き室堂へと向かう



続く



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR