3日目その5 夕方の室堂 真夏の本州周遊9日間の旅

その3へ

11natu03 (85)
立山室堂を通り玉殿の岩屋へと向かう

残雪の上は滑りやすい

だいぶ溶けていて何度か踏み抜いた

というか8月なのにこんなに残っているとは思わなかった





11natu03 (86)
太陽がいい感じに傾いてきた

見るものすべて綺麗に見える








11natu03 (87)
玉殿の岩屋に到着

昔はここで行者が修行していたそうな





11natu03 (88)
道を引き返す


素晴らしい景色が続く



何気にこの道も断崖絶壁とまでも行かないものの転んだらタダじゃすまないだろう

山はどこで怪我するかわからない




11natu03 (89)
まだまだ時間があるので室堂山のほうへ行ってみる


雷が嫌いなんで夕立を警戒して午後は何も予定を入れてなかった

この天気だったらこの日に雄山に登ってもよかった気がするけどまあ結果論だし考えたところでどうにもならない





11natu03 (90)
この時間になると登山客の姿もほとんど見かけなくなる






11natu03 (91)
明日登る予定の雄山山頂もはっきりと見えた





11natu03 (92)
適当なところに座り景色を楽しむ


室堂ターミナルの人影も随分と減った

あれだけ観光客でにぎわっていた湧水の前にもだれもいない




11natu03 (93)
最高





11natu03 (94)
日が傾くと空もますます青くなる







11natu03 (95)
そろそろ戻ろう






11natu03 (96)
少し霧が出てきた



11natu03 (97)
だれもいないみくりが池から雄山を眺める

頂上にも雲がかかっている


山の天気は変わりやすい






11natu03 (98)
雷鳥荘に戻って来た


11natu03 (99)
夕陽は正直そこまで綺麗ではなかった





11natu03 (100)
意外とおいしかった夕食


ご飯はおかわり自由だったので山のように食べた


山のように茶碗についだは良いけど満腹になった

残すのももったいないんで無理して何とか食べ終わる


吐きそうになり前のめりで自室へ戻る

そのままベットで横になっていたら寝てしまった


翌日へ続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR