4日目その2 立山登山 雷鳥がいた! 真夏の本州周遊9日間の旅

その1へ

11natu4mu (21)
一の越を目指す



2,3名の登山客が中腰になってなにかを眺めていた


11natu4mu (22)
雷鳥がいる!

存在自体忘れていたけど立山の主役と言ってもいい生き物だ

逃げる様子もなく人間の集団から数メートルの場所で悠然と砂浴びをしている





11natu4mu (23)
保護色のため写真写りがかなり悪い


それにしても本当に背景に溶け込む色をしている

ハイマツの中にいたら見つけることはほぼ不可能だと思う









11natu4mu (24)
結構かわいい顔をしている






11natu4mu (25)
その後ハイマツのなかへ消えていった


雷鳥がこんなに人に慣れているとは思わなかった

追っかけたりする人間がほぼいないからこんな行動をするんだろうけど

めったに見れない幻の鳥

みたいなイメージを勝手に持っていたもんだから少し拍子抜けした





11natu4mu (26)
時折見える青空


登山もいいなあ






11natu4mu (27)
霧は冷たい空気と一緒にやって来る(霧自体が冷たいといったほうがいいのかも)んで霧に包まれると気持ちがいい





11natu4mu (28)
断崖にへばりつく高山植物


過酷な環境で必死に生きている





歩いてるとなんかガサガサ音が聞こえるんでその方向を見てみると

11natu4mu (29)
なんか黒い鳥がいた


…こいつなんやっけ と数秒考えた

これも雷鳥だ!



オスの雷鳥のようだ











11natu4mu (30)
目が合ったけど逃げる気配がない




11natu4mu (31)
この後岩をひょこひょこ登りながら岩影に入っていった






11natu4mu (32)
密集して咲いていたイワツメクサ


比較的まともに取れた写真だと思う




11natu4mu (33)
道がだいぶ細くなった







11natu4mu (34)
11時30分 一の越山荘に到着


ここからいよいよ雄山登山となる






続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR