2日目その4 上高地 明神池に到着 初夏の信州・関東よくばり旅行

その3へ

14上高地64 (3)
清流沿いを進む


14上高地64 (4)
木道の下を見るとニリンソウが咲いていた


河童橋付近では見かけなかったけど明神池の近くになってようやく見ることができた



見頃には少し遅すぎたかなと思ったけど綺麗に咲いている







14上高地64 (5)
途中遊歩道が工事中の箇所があって作業用の車が通る砂利道を歩くことになる






14上高地64 (6)
立派なのか簡易的なのかよくわからない橋


車が通ることもあって基礎はコンクリートで造ってあるようで結構丈夫そうだった








14上高地64 (7)
まもなく明神池



再び橋を渡る


前回は遊歩道を通れたんでここを通るのは初めて






14上高地64 (8)
橋の横に咲いていた花


見たところマメ科の花みたいだけど何の花なんだろう






14上高地64 (9)
橋の上からの光景


明神池のような景色が広がる


もしかしてこの辺も明神池なのかもしれない





















14上高地64 (11)
穂高神社奥宮の鳥居が見えてきた











14上高地64 (12)
12時05分

穂高神社奥宮に到着




右のほうにある東屋で持ってきたコンビニのおにぎりを食べる


近くにある店で川魚の塩焼きを食べたいところだけど金がないんで我慢する




この日はここで結婚式も行われていたみたいで明神池の方から花嫁さんと花婿さんがやって来たりもした





昼食を食べ終わり300円を払い明神池へと進む



明神池は穂高神社の境内となっていて神域にもなっている







14上高地64 (13)

目の前にそびえ立つ山は明神岳

標高は2931メートル


山頂までくっきり見えていた



明神池との標高差は約1500メートル

スカイツリーより2倍以上ある


そんなあるようには見えないけど…








14上高地64 (15)
一之池


相変わらず水がきれい




朝靄が立ち込める早朝なんかはかなりいい雰囲気になるんじゃないのか






14上高地64 (17)
池の奥へと遊歩道が続く








14上高地64 (18)
奥へと進んでみる


この辺まで来ると人も少なくなる


地面には木の根っこが張っていてもう道ではない感じがする

熊注意の表示もある


まあ昼間だし大丈夫だとは思うけど…








14上高地64 (20)
遊歩道の最奥部に到着



まだまだ池は奥へと広がっているみたいだった



さっきの橋の上から見た池も明神池の下部のようだ



14上高地64 (21)

遊歩道を引き返して二之池に戻って来た


上の一之池より二之池の景色のほうがよりきれいのような気がする







14上高地64 (22)
少し神々しい






13時05分ごろ

徳澤に向けて出発



明神池に1時間もいたことになる


少しゆっくりし過ぎたような気も…








14上高地64 (23)
明神橋を渡る







14上高地64 (24)
昼過ぎということもあり大勢の登山客・ハイキング客で賑わっていた






14上高地64 (25)
下流方向を見る






14上高地64 (27)
わたり終えて後ろを振り返る



これは凄いわ


明神岳がバックにどーんとそびえる




老人女性からあの山は何ですかと聞かれたので
たぶん明神岳じゃないかと答えた

穂高の山並みは明神岳に隠されて見えないみたいですねーとも言った


後から知ったけど明神岳も穂高連峰の峰々に含まれるらしい


間違ったこと言ってごめんなさい


素人の解説は当てにならん











14上高地64 (28)

このあたりからニリンソウが増えてきた






14上高地64 (29)
明神館の前から明神岳を見る



やっぱでっかい






14上高地64 (30)

観光客で大賑わいの明神館




続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR