3日目その2 白馬大橋と八方尾根 初夏の信州・関東よくばり旅行

その1へ

146gatuhappu1 (1)
信濃森上駅南側の踏切を渡る







146gatuhappu1 (2)
性格の悪そうな顔







146gatuhappu1 (3)
国道に出た


地図によるとこのあたりにセブンイレブンがあったはずなんだけど…


あたりを見回してもない


スマホで調べなおそうかなと思ったけど電池が切れかけていたんで断念



八方尾根のバスセンター付近のローソンに着くまで朝食はお預けとなった



帰ってから調べたらもう少し北のほうにセブンイレブンがあったみたい



今更知ってもねえ











146gatuhappu1 (5)
国道148号線を歩く



松川橋の手前でスクランブル交差点が設置されていた




横断歩道がクロスしていないからスクランブル…なのかどうか分からないけど

標識にはスクランブル交差点と書いてある



日本で通行人数が一番少ないスクランブル交差点なのかもしれない







せっかくなんで渡ってみる


信号が赤になると車が1台停まった


わたる人間も自分一人だけ




何でこんなとこに造ったんだろ…








146gatuhappu1 (4)
松川橋からの景色



素晴らしい!












146gatuhappu1 (6)
どんぐり?







この後松川沿いを歩き有名な撮影スポットである白馬大橋まで歩く









146gatuhappu1 (7)
雲一つない空








146gatuhappu1 (8)
景色はいいんだけど腹が減った…





行き倒れになりそう









松川大橋から30分ほどで白馬大橋に到着


時刻は7時10分ごろ

146gatuhappu1 (9)

割と普通の橋…というか松川大橋と似たような感じ








146gatuhappu1 (10)

ネットで調べた限り撮影者で結構混雑するとか書いてあったけどだーれもいない








146gatuhappu1 (11)
良い景色なんだけど…


松川大橋からの景色とほとんど変わらない気もする







動画で







146gatuhappu1 (12)
橋の欄干には雪形の説明板が設置されていた

武田菱


これは何となくわかった









146gatuhappu1 (13)

爺さん婆さん



分かりません








146gatuhappu1 (14)
仔馬さん




どこにおるの?








146gatuhappu1 (15)
お洒落な案内標識




ニレ池という池が近くにあるらしい




きっと白馬の山並みを水面に写す素晴らしい景色が見れるんだろう




へろへろの体に鞭を打ちニレ池へと向かう
















146gatuhappu1 (16)
間もなくニレ池




ニレ池フィッシングセンターと書いた看板がある



釣りもできるのか








146gatuhappu1 (17)
ニレ池に着いた



釣堀?




何人かオッサンが釣りをしている





別にオッサンの釣りシーンを見るために歩いてきたわけじゃない




写真1枚撮った後釣堀みたいなニレ池を後にした




利尻島の姫沼みたいな感じかなあと勝手にハードルを上げまくった自分が馬鹿だった






8時前に八方バスターミナル近くのローソンにたどり着く



ようやく朝食を食べられる



朝ご飯も食べずに4時間以上歩きっぱなし



距離にして10キロ強



腹も減るはず…






お握りとパンを買い店の前で立ち食い




軒下のベンチは登山客らしき人に占領されていた



こんな時間から酒を飲んでいる





この人たちは酒飲んで山に登るのか、それとももう今日は登らずに帰るのか…



まあどうでもいいけど


















146gatuhappu1 (18)
八方尾根へと延びるゴンドラリフトの乗り場へ向かう




かなり洒落た街並み




外国人も多いのか標識や店のメニューなど英語併記が目立つ








146gatuhappu1 (19)
15分ほどでゴンドラリフト乗り場に到着



時刻は8時15分


まだ観光客・登山客の姿は少ない





146gatuhappu1 (20)
通しの券を買いゴンドラに乗り込む




リフトは数回乗り換えの後標高1800メートルの第一ケルンまで続いている

ここの標高が約800メートルだから1000メートル強の標高差がある


気温なんかも随分違うんだろうか…



念のために上着を持っていく




複数のリフトの路線はまとめて「八方アルペンライン」という名前も付けられている


立山アルペンルートを意識しまくった名前のような気もする






第一ケルンからは徒歩で標高2000メートル強の八方尾根へ向かう予定





146gatuhappu1 (21)

ゴンドラ一個を占領できた



ピーク時にはこのゴンドラに数人が乗り込むんだろうけどかなり狭そうだ







146gatuhappu1 (22)
兎平からはアルペンクワッドリフトに乗り継ぐ




146gatuhappu1 (23)
地面すれすれの高さ



足を延ばせば地面に付きそうだと思いつま先を延ばしてみた



短足のため届かなかった


届いたところでどうなるもんでもないし危険なんで足が長い人もやらないほうが良いと思う









146gatuhappu1 (24)
なんか山が自分と同じ目線になって来たような気がする


自分が山と同じ目線になったといったほうが良いのかな




とにかくだいぶ上って来た








146gatuhappu1 (25)

標高約1500メートルの黒菱平に到着



黒菱平の湿原と水芭蕉の様子などは次回…



続く




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR