4日目その4 東京近郊区間大回りの後東急池上線に乗る  初夏の信州・関東よくばり旅行

その4へ

146004東京 (1)
常磐線は長編成の特急が行きかう大動脈

土浦でも特急に追い抜かれるため14分ほど停車した


写真は下り特急だけど…








146004東京 (2)
固いクロスシートに座るのはもう嫌だということで大枚はたいてグリーン車に乗ることにした


車内でグリーン券を買ったら高くつくんでホームのsuica券売機で購入しようとするも自分の手持ちのSUGOCAを認識してくれなかった

現金清算可能な券売機を探すけど見当たらなかったんで改札に聞くと改札外の券売機で買ってくれと言われた


有人改札を通り券売機でグリーン券を買い再びホームに戻る



グリーン車はガラガラ

自分が乗った2階席は上野に到着するまで知らないおじさんとの二人だけの空間だった


客室乗務員がこまめに巡回してくる


こんなんで採算取れるんだろうか



まあ朝夕なんかは結構乗っているんだろうけど








146004東京 (3)
リクライニングシートを倒して車窓を眺める


特急列車に乗車しているような気分になる



そういえば大回り乗車では特急に乗ることも可能だった


いっそのこと特急ひたちに乗っても良かったんじゃないか



まあ今更考えても遅いわけだ









146004東京 (4)
23区内に入る


「下町」と呼ばれる地区を列車は進む


それにしても住宅の密集具合がすごい

隙間なく家が立ち並んでいている

日当たりとか移住環境はあまりよくなさそうだけど東京で暮らす以上そのくらいの我慢は必要なんだろう


今回東京に来て感じたけど自分は東京に住めそうもない



こんなに人が多い所は無理です












146004東京 (5)
日暮里を過ぎると山手線に京浜東北線、東北本線と並走する

物凄い数の線路が並んでいてひっきりなしに列車が往来していた


東京以外では見ることのできない光景だ












146004東京 (6)
13時40分 上野に着いた


東北縦貫線の工事の影響で上野駅のホームも様変わりするんだろうと思っていたけど何にも変わっていなかった


良く調べてみると東北縦貫線は秋葉原駅の近くまで伸びている留置線を延伸して東京駅まで繋ぎ旅客線化する事業のようだ


普段鉄道雑誌なんて見ないんでてっきり地平ホームもぶっ壊すんだとばかり思っていた






146004東京 (7)
ぶっ壊されるんだったら今のうちに記録しておこう…と思ってとった車止め



無駄な写真だったね









146004東京 (8)
山手線に乗り五反田まで進む


なんか良く分からないラッピング広告が貼り付けてあった



個人的にこの短冊状の広告は見た目が汚いんで好きじゃない


やるならいっそのこと全面ラッピングとか、御堂筋線みたいに1両だけ丸ごと広告車のようにした方が見ばえはいいと思う


都の規制があるからしょうがないんだろうけど









146004東京 (9)
なんとなく秋葉原で降りた

縦貫線の工事はだいぶ進んでいるようで高架橋が建設されレールはもちろん、架線も設置してある



2013年1月にやって来た際は縦貫線の高架は建設されていなかったと思う


1年ちょいでここまで出来るのか









146004東京 (10)
数分後やって来た京浜東北線に乗り込む



東京駅を過ぎるとさっき乗った山手線のラッピング車と並走する


抜きつ抜かれつを繰り返していて見ていて面白い




田町には若干こちらの列車が先に着いた


品川で乗り換えようと思ったけど





146004東京 (12)
ホームが…


品川では方向別ではなく路線別のホームとなっていたため乗り換えることができなかった







146004東京 (13)
まあ数分待てば次の電車が来るから問題ないんだけど










146004東京 (14)
五反田に着いた





ここで新宿発の大回り乗車はおしまいとなる




改札にタッチしたらゲートが開いた


たぶん改札を通過できないだろうと思い思い駅員に説明するための日程表も手元に準備していただけに拍子抜けした


まあいいや







ここから東急池上線に乗り換える



改札にsugocaをタッチして入場


ICカードは本当に便利だ



ホームにはお目当ての車両が止まっていた








146004東京 (15)
東急7700系


1960年代初頭に製造された古豪車両だ

平成初期に制御機器が更新されているけど車体や顔に手は加えられていないため昔ながらの顔付きとなっている


とっくの昔に廃車になっていると思ったけどネットを見ていまだ現役ということを知りやってきた



146004東京 (17)
向かいのホームにも7700系が到着


こちらは通称歌舞伎カラーではなく赤帯をまいたシンプルな姿だ


146004東京 (16)
乗車している歌舞伎塗装の編成は向かいのホームに列車が到着したのちに14時29分 五反田を発車した

かなり利用客は多く座席がすべて埋まっていた


日中でも6分間隔のダイヤが組まれていて利便性もかなり高い


146004東京 (18)
昭和39年製造のプレート


今年で登場から半世紀



大手私鉄を走る鉄道車両でもおそらく最古参になると思う








146004東京 (19)
14時35分 旗の台に到着






146004東京 (20)
下車して少々撮り鉄


さっそく緑色の帯を巻いた電車がやって来た


東急にこんなカラーの車両があるとは初めて知った



前面の方向幕がフルカラーLED化されていることから比較的最近に転用改造を受けたらしい


後日調べると副都心線開業に伴い2013年に本線系統から池上線に転用されたとのこと






146004東京 (21)
五反田で見た赤帯の編成も到着



続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR