2014年 夏の旅行計画を考える

季節が進むのは早いもので、もうまもなく夏の青春18きっぷシーズンが始まる

keikaku14602.jpg
糸魚川駅にて


来年春に北陸新幹線全通に伴い北陸地区の大部分の在来線が第三セクター化される

来年が北陸の交通の大きな転機となることは間違いない


三セク化されるとおそらく青春18きっぷは使用不可になるものと考えられる


夏の北陸を青春18きっぷで満喫できるのは今年が最後となるんだろう


車齢が50年近く老朽化が進む急行型電車もほぼ確実に来年3月に運用を離脱すると思われる


そうすると、夏の旅行に北陸は外せない


じゃあ福井鉄道の200形に東尋坊、黒部峡谷鉄道にも乗ろうかとどんどん計画は巨大化する


ついでに白馬の山にも登ろうかなとか富士山にも行こうかなとか、紀伊半島も追加するかとかもう収拾がつかなくなってきた






ネットを見ていたら隠岐もなかなか良さそうだ


日本離れした国賀海岸の景色なんかはぜひ見てみたい

せっかく山陰に行くんだったら一畑電車に乗って出雲大社には行きたいしせっかく18きっぷを使っているんだから山陰本線のローカル列車に揺られるのもなかなか楽しそう


出雲に行くんだったら昨年遷宮した伊勢神宮にも行ったらなんかご利益があるかもしれない


じゃあついでに紀伊半島も行ったほうが納まりが良い


瀞峡に那智の滝など絶景が待っている


北海道も組み込みたいけどさすがに無理なんで諦める


↓2012年8月 利尻島にて
keikaku14601.jpg





まあ10日もあれば回れるだろうと思って時刻表をめくる


数時間かかってやっと計画の骨組を立ててみる

今のまんまだと旅行日数20日を超える超ロング旅行になってしまう


一番重要なのは金の問題だけど主食はカップ麺で駅寝&ネットカフェで一夜を過ごすなどして気合で予算を圧縮すると何とかなりそうな気もする




さあ、どうしましょうか…






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR