5日目その2 明神池までたどり着くもまさかの雷雨… 真夏の本州周遊9日間の旅

その1へ


11夏5日目02 (1)
12時20分 河童橋を出発

梓川右岸を歩き明神池まで向かう


徳沢まで行きたいところだけど今からだと無理っぽい

寝坊が悔やまれる


11夏5日目02 (2)
少し進むと梓川を望む展望デッキが設置されていた

11夏5日目02 (3)
川の色はまだら模様

水があまりにも透明なため川底の色がそのまま出ているようだ






11夏5日目02 (4)
いいねー







11夏5日目02 (5)
でっかい木が切られていた


切った木は何かに使うのかな





11夏5日目02 (6)
これは自然に倒れたみたい





11夏5日目02 (7)
川沿いの木道を進む


2014年に訪問した際はこのあたりは工事中だったため立ち入りができなかった






11夏5日目02 (8)
穂高神社の鳥居が見えてきた






11夏5日目02 (9)

13時40分ごろ

穂高神社の境内にある明神池に到着


着いたのと同時に雨がぱらつく




11夏5日目02 (10)
一気にどしゃ降りになって来た





11夏5日目02 (11)
東屋に逃げ込む



この日は曇り時々晴れ、大気の状態が不安定なため所により雨 みたいな予報が出ていたと思う

わけ分からんわ





少し待ってみたが止みそうにないんで合羽を着てバスターミナルへと引き返すことにした



今度は左岸を通る


往路と違う道だけど土砂降りのため景色は楽しめない


足元も泥まみれ









11夏5日目02 (12)
1時間ほど歩いてバスターミナルに到着



着いた時には雨は止んでいた…というか路面を見る限りこっちはあまり降っとらんみたい

数キロしか離れてないのにこんなに天気が違うのね





11夏5日目02 (13)
再び河童橋


上流部には雲がかかっている


この感じだと明神池あたりでは今も雨が降ってそうだ







11夏5日目02 (14)
窓口で整理券をもらい16時発のバスで上高地を発った


なんか晴れてきたし…





天気予報は間違っていなかったみたいだ





続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR