4日目その4 筒石駅に到着&暴風域に入った富山県を475系で移動 最南端から稚内まで日本縦断鉄道の旅 

その3へ
糸魚川で普通列車は10分弱停車
改札を出て駅前の写真を撮ってたりしたけど発車時刻を勘違いしていたため危うく乗り遅れそうになった
幸い何とか間に合ったものの今考えてもぞっとする

14810 (350)
無事に筒石に着いた


14810 (362)
駅舎の外壁にへばりついていたカマキリ

14810 (383)
再び長い階段を降りホームへ…

14810 (389)
パイプ(たぶん排水管?)が腐食して物凄く気持ち悪いことになっていた
なんか性病の患部みたい

14810 (395)
上り列車(富山方面)で引き返す
まさかまさかの急行型がやってきた
475系の糸魚川以東の運用は消滅したとネットで見たけど偶に413系の代走に入ることがあるらしい
いやあ運が良かった

14810 (402)
糸魚川ではくたかを退避
はくたかが若干遅れていたためこちらも少々遅れて発車


14810 (413)
暴風域に入っているにもかかわらず列車は徐行せずに北陸本線をぶっ飛ばす
風速が規制の値を超えてないんだろうけど大丈夫なのかなとちょっと心配になる


14810 (414)
海上の雲の切れ間からは夕日が差し込む
あれはもしかして台風の目かな
なんか切れ目の周りを雲がぐるぐる渦巻いているし
違うかもしれないけど一応台風の目ということにしておこう
こういっていいのか悪いのか知らんけどかなり綺麗でした



14810 (417)
あまりにも綺麗だったんで海が近い西入善で下車
危険かもしれないけど海岸へ行ってみることに…
まあ電車が徐行せんぐらいの風なんで大丈夫やろ

この駅は撮影スポットのようで台風襲来中にもかかわらず何人か撮り鉄がいた
よっぽどの物好きか変人なんだなあと思ったけど自分も人の事は言えない


14810 (419)
雲がものすごい速さで動いている
さすがに風も強い


14810 (428)
もしかしたら台風の目…かもしれないくらいの信憑性だけど
まあいいや
それにしてもきれいだなあ


14810 (438)
小走りで水田とその周りに広がる住宅街の中を10分ほど進むと海岸に出た
残念なことに日が暮れてしまった
風も飛ばされそうなくらい強い
なんか飛んできたものに当たって怪我でもしたら大変なのですぐに引き返した

それにしても体感的に暴風と言ってもいいくらいの風が吹いていたのに海岸沿いの集落の家で雨戸を閉めている家はなく、なんと窓を開け網戸にしている家もあった
ずいぶん舐められた台風だ

14810 (446)
19時39分発の普通に乗り込む
急行型が運用に就く
車内はガッラガラ
スマホで高岡駅近くの宿を予約したんで再び高岡に向かう
ちなみに昨日とは別の宿…



14810 (466)
というわけで高岡着

14810 (470)
まだ空いていた駅弁屋でますのすしを買い夕食とする

14810 (471)
値段は1000円を軽く超えるのに富山に来たら必ず買ってしまう
ぶっちゃけそんなうまいってわけでもないけど・・・


14810 (474)
笹を開くときはきっとうまいんだろうなあとテンション上がりまくりなんだけど
酢がきいた寿司を食べるとうーんという気分になる
富山に来るたびにこれを繰り返している
ただ富山に来た気分にはなれるし良いか

まあ何はともあれ台風で列車が運休ということにはならなかったのでよかった
明日はきっと台風一過で晴れるだろう

~本日の行動~
高岡1241→1319金沢 徒歩 北鉄金沢1330→1347内灘1400→1417北鉄金沢 徒歩 金沢1429→1534富山1544→1731筒石1752→1847西入善1939→高岡2040

5日目へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR