5日目その2 新湊大橋&万葉線ネコ電車など 最南端から稚内まで日本縦断鉄道の旅 

その1へ

14811 (83)
堀岡発着場で渡船を降り新湊大橋へ向かう
港町の向こうにでっかい橋脚がそびえる


14811 (88)
対岸には海王丸が保存されていて周辺は海王丸パークとなっている
別に船に興味はないんでいかなかった




14811 (91)
上まで登らんといかん
完成したばかりだけあって当然エレベーターが整備されている

14811 (94)
道路下の歩行者・自転車用通路を歩く
あいの風プロムナードという名称となっている


14811 (97)
対して下調べもせずに行き当たりばったり見たいな感じで来たんでめっちゃ眺めが良いんだろうと渡る前は期待したけど
全然だった



14811 (104)
約600メートル歩き越ノ潟側に着いた
めっちゃ微妙な気分

14811 (107)
せっかくなんでもう一回越ノ潟フェリーに乗ることにした

土曜日曜祝日なんかは1日に数本富山ライトレールの終着駅である岩瀬浜への連絡バスもあるんだとか
知らなかった

14811 (112)
無料だし・・・
船から景色を眺めたほうが100倍楽しめる




14811 (120)
さていい加減帰るか
フェリーと万葉線の接続時間は約1分
走って路面電車に乗り込んだ
行くときにすれ違ったネコ電車の運用だった


14811 (121)
往路のコカコーララッピング車両とは違いこの電車は冷房が付けられていた
日除けの変色っぷりがすごい
何年物なんだろうか




14811 (130)
臨港地区に延びる貨物線と


14811 (131)
氷見線を連続してオーバークロス
その昔はこの辺一帯に網目のように貨物線が張り巡らされていて万葉線と貨物線が平面交差するポイントも数か所あったらしい

高岡まで50分弱の乗車予定があるんで大まかにしか建てていなかったこの後行動計画の詳細を考える
称名滝のバスを確認したり宿をスマホで予約したりした


14811 (142)
高岡で北陸本線に乗り換え富山へ向かう

14811 (146)
着いた
地鉄に乗り換える

14811 (162)
JR東海の車両が使用されている特急ひだも停車中

14811 (178)
駅前を走る地鉄の路面電車
万葉線や富山ライトレールと同じくこちらも新型車両が導入されている
ただ車両の型は違うようだ


14811 (181)
新幹線開業に合わせて駅前や新駅舎の工事が進んでいた


駅前広場なんかが工事中の為JR富山駅から地鉄富山駅までは思っていた以上に移動に時間がかかった
14811 (192)
地鉄のフリーきっぷを買い入場


14811 (189)
特急列車などに着けるヘッドマークがずらりと並べられていた
展示用などではなく実際に今でも使っているものだと思う

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR