キハ58にムーンライト九州… ちょっと昔の博多運転区(竹下駅)の様子

撮影日は2006年12月31日
まだ2,3年前のことのようにも思うけどもう8年も前のことになるのか…


PC310167.jpg
竹下駅の横にある博多運転区
留置線には写真に写っている通りムーンライト九州用の客車やキハ58などが留置されていた
いつかムーンライト九州に乗り関西へ行くという妄想をこのころ良くしていたけど結局実現できずに終わった
このころはまだ東京・関西方面への寝台列車も定期で運行されていた


PC310168.jpg
当時はまだキハ58も現役で、唐津線のバルーン臨や有田陶器市号、それに団臨にもよく使用されていた
ただ所詮定期運用を持たない波動用なので仕事が無いときにはいつも博多運転区の一番端っこのこの位置に留置されていた

PC310160.jpg
上2枚は跨線橋(自由通路)から写したものだけど駅ホームからも運転区の様子がよく観察できた


PC310161.jpg
また運転区の周囲を囲むフェンスは割と高さが低かったため敷地外からでも容易に車両の撮影ができた

PC310163.jpg
道路からも良い感じにとれる


PC310162.jpg
竹下のキハ58(筑豊篠栗鉄道事業部所属)は2008年にすべて廃車、ML九州も2009年年始を最後に運用消滅
さらに運転区を観察するには絶好のポイントであった屋根なしの跨線橋は2011年に東西自由通路として屋根付きの立派なものに建て替えられたらしい
それに伴い西口(運転区側)には駅前広場も整備されたそうな
キハ58系がいつも停まっていた留置線の先端部分も現在ではその駅前広場となっているらしい

たった8年で上の光景はすべてみられなくなってしまったことになる
なんだかなあ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

私は福岡在住のwraと申します。

この風景、非常に懐かしいです。この頃はキハ58や客車が止まっていたりと、見ごたえのある風景だったのをよく覚えています。こうして拝見すると、今の風景の味気なさを感じます。

今や客車も風前の灯火・・・客車好きなので寂しく思います。2002年頃、一度だけ「ムーンライト九州」で博多から京都に行ったことがありますが、乗車して本当に良かったです。ただ、キハ58系の記録は716+2444の編成を除いて、あまり記録に残せなかったのが心残りですが・・・

No title

ML九州乗車されたんですか…羨ましい限りです。
結局ムーンライトも九州ブルトレも1度も乗ることなく消えてしまいました。
立席特急券で一部区間でも乗っとけばよかったといまだに後悔しています。
あと5年早く生まれていれば…。
北斗星もトワイライトも廃止だし本当に味気ない時代ですね。
プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR