9日目その3 スカイ(澄海)岬や久種湖展望台の絶景!礼文島&利尻島 訪島の記録

その1へ
14815 (568)
島北側の湾の縁を沿うように進む

14815 (572)
浜中でスカイ岬方面へと曲がる



14815 (575)
礼文丘陵の中を進む
道路以外の人工物はほとんど視界に入らない
見渡す限りの草原が広がる

13時05分
スカイ岬(澄海岬)の駐車場に到着
駐車場に止め売店脇の階段を上る

14815 (585)
展望スペースに着くと期待通りの素晴らしい景色が目に飛び込んできた


14815 (587)
日本離れした景色


14815 (594)
最奥の崖がさっきまでいたゴロタ岬
手前の崖は稲穂ノ崎

14815 (597)
稲穂ノ崎の先っぽには小さな神社がある
外国にでもやって来た気分に浸っていたけど一気に現実に引き戻される

でもこれはこれで日本っぽくていいと思う
この神社に続く道は無いようだ


動画


14815 (602)
遊歩道から西上泊(ニシウエントマリ)の集落を見下ろす
こんな辺鄙なところにも十数軒の民家がある


14815 (607)
いろいろ不便だろうけどこんな素晴らしい景色を毎日見ながらの生活もストレスフリーというか案外いいのかもしれない
人が少ないからこそ人付き合いとかいろいろややこしいのかもしれないけど
わざわざこんなところまで来て現実を考えなくてもいいか

ネットとテレビ完備のプレハブをここに建てて月5万くらい貰って
この景色を窓から眺めつつ引きこもって暮らしたい

14815 (658)
駐車場の下の売店と便所

13時45分出発

14815 (676)
5分ほどでゴロタ岬とスカイ岬の中間付近の場所にある鉄府の集落にやって来た
鉄府港の端っこから伸びる遊歩道を進むと稲穂ノ崎を見下ろせる素晴らしいスポットがある
そこに行くつもりだったんだけど時間を考えるとちょっと厳しそうだったんでなくなく断念せざるをえなかった

ina2.jpg
上は2012年に撮影
この景色も見たかったんだけどなあ

詳細はこちらで


日本最北の湖である久種湖の湖畔にやってきた
14815 (682)
展望台があったんで上ることにした
前回来た時には気づかなかった

14815 (683)
久種湖と湖畔にあるキャンプ場を見下ろす


14815 (699)
丘の向こうには利尻山も顔を出していた
本当に天気に恵まれた

14815 (685)
船泊の集落を見下ろす
めっちゃ色鮮やかな景色だった

14815 (691)
北海道の海というとどんよりした冷たいイメージを持つ人も多いと思う
自分も礼文の画像をネットで初めて見たときは衝撃を受けた



14815 (703)
展望台を後にして船泊の集落を進む
時間的にギリギリっぽいけど最後に元地海岸まで回れそうだ

14815 (705)
神社の参道が目に入る
礼文神社というらしい

せっかくなんで当然お参りする

14815 (708)
さぞ眺めが美しいだろうと思っていたけど逆光だった
眩しい

14815 (709)
神社
建物の前は草ぼうぼうだった


14815 (712)
礼文空港を経由して南下する



14815 (721)
海沿いの道路を通る
利尻山頂がくっきりと視認できた

カモメと山を旨い具合に取りたかったけど結果はごらんのとおり

14815 (738)
こんな景色の中を原付で走れるなんてなんて幸せなんだろうと思った

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR