4日目その1 阪堺電車とハルカス 年末関西適当旅行

メニューへ
前日へ
14年末4 (1)
朝8時
近鉄矢田駅

旅も今日が最終日
とりあえず阪堺電車に乗るため天王寺…じゃない阿部野橋へ向かう
この駅は速達列車は止まらないんで普通列車に乗り込んだ

次の次の近鉄今川という駅で通過待ちの為少々停車
本線の脇に待避線があってホームが端っこに2面という新幹線っぽい配線の駅
せっかくなんで降りて撮り鉄することにする

14年末4 (2)
いきなり回送がやって来た


14年末4 (3)
糞みたいな分で書いても良く分からんと思うんで画像を載せます
こんなかんじ
どこからでも写真が撮れる素晴らしい駅…と思っていたけど

14年末4 (4)
近鉄鶴橋とは違い列車は結構な高速で通過するんで自分の腕では全く歯が立たない

意気消沈し後続の普通で阿部野橋へと向かう

14年末4 (5)
阿部野橋駅に着いた
さくらライナーを見たいと思っていたけど後数時間は来ないということが判明したんで潔く?諦め
阪堺電車の乗り場へと向かった


14年末4 (6)
電停の写真
このあたりはめっちゃ風が強い
多分ハルカスに当たったビル風だと思う
しかもこの時期なんでとんでもなく冷たい

14年末4 (7)
停留所の手前までは複線だけど阪堺の停留所は2面1線なんでホームが開くまで次の電車は待機していた

14年末4 (8)
在線していた電車が発車

14年末4 (9)
そして線路上で待っていた電車も駅へ入線
このあたりはもっとごちゃごちゃした街だと思っていたけど高層ビルが立ち並び街路樹も植わっていたりして結構洒落ていた
ハルカスと同時期に再開発されたんだろうか

14年末4 (10)
電停の後ろにそびえ立つハルカス
飛田や西成なんかを見下ろしている
エロ本かバラエティか知らんけどそんなもんは健全な子供に害だとか言う人がよくいるけどドヤ街に花街なんでもありの大阪でも子供は普通に育っているんだからそんな意見は的外れな気もする

というか高層マンションと壁を隔てて隣接している某新地
別にいい悪いとかいう話じゃないけど近所の子供たちそして親たちはどう思ってるんだろうか
物凄く気になる

田舎者の自分からすると大阪のまちは刺激が強すぎた
壁の中のあそこなんて普通のソープ街なんかとはわけが違うし

14年末4 (11)
話がそれたけど阪堺の停留所にやって来た
窓口で乗り放題の切符を買った

出発
14年末4 (12)
姫松停留所には年季の入った待合室が残っていた
たぶん戦前のものだろう

14年末4 (13)
道路の上から専用軌道に…
それにしても踏切動作反応灯がやたらとでかい
たぶん鉄道線のやつよりでかいんじゃないのか

14年末4 (14)
急坂を上り

14年末4 (15)
南海線を跨ぐ

続く

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

自分が人様に話したり見せびらかすものは何もないんで遠慮させていただきます。
コメントでの欄の返信となってしまい申し訳ないです。

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR