17日目その1 小湊鉄道でタイムスリップ!? ★北海道から列島南下の旅

前日へ

2014年8月23日(土)
青春18きっぷ7日目
本日の予定
稲毛→千葉→五井→大原→鴨川→神田

14823 (1)
朝の6時18分
稲毛駅前…

本日は小湊鉄道&いすみ鉄道に乗車予定


14823 (6)

内房線止まってるやん…

14823 (18)
とりあえず千葉に向かうことに…


14823 (27)
総武快速線に乗り千葉駅には6時37分ごろに到着
内房線のホームに向かうと列車が停車していたので乗り込んだ
本来何時何分に出る列車かは忘れたけど、6時56分ごろに動き出した

7時09分ごろ 五井に到着
小湊鉄道の乗り場へと向かった
14823 (40)
何だかタイムスリップしたような光景が広がっていた
千葉から十数分の所にあるとは思えないほどローカルな空気
大井川鉄道の新金谷駅とか、熊電の上熊本とかもそうだけど
JRとの設備格差が凄すぎる
本当に半世紀くらいの開きがありそうな感じだ

14823 (51)
ホームには見るからにボロい気動車が止まっている
国鉄のキハ20をベースにしたキハ200形という車両だそうな

14823 (65)
手旗を持った駅員が出てきたので時計を見ると間もなく発車時刻
撮影もほどほどにして車内に引っ込んだ

駅員の見送りを受け7時23分 ガラガラの列車は定刻に五井を出発


14823 (67)
五井を発車して10分ほど経つと完全に田舎の景色になった
もうこの辺は首都圏と言っていい場所ではないのかも

14823 (75)
上総牛久から先は閉塞が自動化されていないので交換可能な各駅で
運転取扱いの駅員がホームに立っていた

この駅から里見までは票券閉塞式で里見から終点上総中野まではスタフ閉塞式となってるそうで
それにしても運転取扱いの駅員は新幹線ホームからローカル線の小駅までどこの鉄道でも基本的に手旗を持つはずなんだけど…
まあ細かいことはいいわ

14823 (82)
駅員から輪っかをもらい出発
そういえば久留里線もついこの前までタブレット閉塞が現役だったとおもう
まああそこは組合が強いからというのもあるんだろうけど、それにしても東京の隣の県でこんな素晴らしい景色が見れるとは・・・
ぶっちゃけ九州のどの路線よりもローカル感は小湊鉄道の方が濃い


14823 (90)
ホームだけの小さい駅
良いなあー

14823 (111)
たまらんなあ
もう秋だ

14823 (115)
間もなく里見~
スタフを持った駅員が列車の到着を待っている
30年くらい前まではどこのローカル線でも見られた光景なんだろうけど
今はもう21世紀…

悪く言えば非合理的なやり方をいつまで続ける体力が持つのか少し気になるところ
車両は古いしワンマン化もされておらず閉塞扱いも路線の半分は駅員がやっている
設備や車両更新の金は大丈夫なんだろうかとかいらん心配をしてしまう


14823 (122)
駅に到着するとすぐに輪っかを交換

14823 (139)
この駅で列車は数分停車…
フリー券を買っているわけではないので良い感じの木造駅舎が残ってるんだけど途中下車は出来ない
しょうがないんでホームをぶらつく

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

小湊鐵道、関東圏とはいえ、なにか利益があるわけでなく、かといってやめるほど儲からないわけでもない。
そういう、スポット的なゾーンに入ってしまい、こういう車両が残されている感じがします。
僕も、いつか訪問したいです。

No title

そうですね。
行楽シーズンには観光客が押し寄せ、4両編成の列車が仕立てあげられるくらいの混雑になるそうです。
いすみ鉄道もですけど、首都圏に近いスポットだからこそ成り立っている鉄道だと思います。

自分も単純に乗り潰しただけでしかないので、もう一度再訪してじっくりこの鉄道を堪能したいです。

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR