2日目その1 日根野駅で列車見物→ピーチで北海道へ など 2015年春 列島周遊大旅行

1日目へ

2015年2月25日(水)
2日目
本日の予定 関空→日根野→関空→新千歳→札幌→岩見沢
                          
旅も2日目
前述のとおり寝不足でごぜーます

15225 (1)
飛行機の時間まで余裕があるんで、朝6時前の始発に乗り日根野駅にやって来ましたー
さっそく205系が停車中だったんで撮影

15225 (2)
103系もまだまだ元気
しかし大阪環状線には近いうちに新型が投入されるらしいしそろそろ本腰を入れて記録しないといけない時になってきたのかも
少なくとも今はまだ主力として活躍しているし、阪和線=103系のイメージすら持っているので消えてしまうなんて想像できないけど…

15225 (3)
早朝深夜にはシャトル幕を提出した車両が関空~日根野を往復している

15225 (4)
特別な電車ではなくただシャトル便って意味の普通列車ではあるけれど一応撮影

15225 (5)


9両繋いだはるかも到着
ホームから車内をちらっと覗いたら関空から乗った客はほとんどいないようだったけど、ここ日根野駅から大勢の通勤客が乗り込んだ
空港アクセス特急というより実態としては通勤特急みたいなもんだ
そういえば阪和線もちょっと前までは381系のはんわライナーだとか113系の新快速色だとかいろいろな車両が走っていた
そのころに訪れたかった…


日根野駅の客扱終了表示の様子
なんか難しい専門用語のようだけど、ようは駅員が旗掲げて車掌にドア閉めていいよーって知らせる一連の動作のことです

15225 (6)
飛行機の時間も迫って来たし通勤客も増えてホームをぶらつくのもなかなか難儀するようになってきたんで7時過ぎの列車で関空に戻った
それにしても関空~日根野間の往復で1000円弱もかかった
加算運賃恐るべし…


15225 (7)
ピーチ!

15225 (8)
昨日から相変わらず空の霞がひどすぎる
飛行機はすでに雲の上に出ているようで太陽も見えるけど空が全く青くない
まあ北日本は大陸からの汚れた空気の影響も少ないだろうし大丈夫だろう…


15225 (9)
何度も書くけど寝不足なんでうとうとしていた
ふと目が覚めて外を見ると上写真のように真っ青な空が広がっていた
ここはいったいどこなんだろう…

15225 (10)
下を覗くと雪をかぶった山々が連なっていた
これは岩木山だろうか
富士山もどきのような独立峰も見えた
もしかすると岩手山かもしれない
東北のでっかい独立峰はこの二つしか知らないので、多分そのどっちかなんだろう

15225 (11)
空中をぼーっと眺めているとベルトサインが点灯
間もなく新千歳に着くらしい
勇払原野の製紙工場が見えたかと思ったらあっという間に高度が低くなり新千歳空港に着いた



15225 (12)
外の気温は-2度
ただ風が無いんで思ったより寒くはない
吉野屋で豚丼を食い腹ごしらえする

15225 (13)
その後新千歳駅ホームに入場
地下駅だけど暖房が入っているわけではないのでひんやりしていた
JR北海道の車両を見ると北海道までやって来た実感がすこしずつ湧いてきた
785系を撮影していたら発車してしまったんで後続のエアポートに乗ることに…

15225 (14)
721系の快速エアポートは千歳線をぶっ飛ばし一路札幌へ…
エアポートは慢性的に混雑しているようで新千歳を発車時にはすでに満席状態
これから主要駅に停車し客を拾うわけだから当然札幌に着くころには当然かなりの混雑となってしまう
エアポートは、というか札幌都市圏の通勤電車は最長6両までしか繋がないけどいいかげん増結した方が良い気もする
駅の有効長の問題とかいろいろあんのかは知らんけど、190万人都市の通勤電車が6両ってのはあまりにも短い
150万都市の福岡では日中でも9両繋いだ快速がばんばん走っているし…
自分で書いといてなんだけど福岡と札幌では全く都市圏人口が違うから乱暴すぎる比較な気もするけど
名古屋圏の新快速は最長8両だったりするし

それにしても雪が少ないなあ

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR