5日目その1 以久科原生花園で流氷を見る ★春の列島周遊大旅行

前日へ
2015年2月28日(土)
5日目
本日の予定
斜里→ウトロ→知床自然センター(フレぺの滝 など)→斜里

斜里駅を8時40分に発車する路線バスに乗る予定だったが知床ウトロへ向かう国道はいまだ通行止めらしく
まさかまさかの運転見合わせ
営業所によると11時30分発の便は動くらしいんでそれに乗りウトロへ向かうことにした
ちなみに釧網線は昼過ぎまで運休だそうな
ちょっと休み過ぎじゃないの?

どうしようもないわ

まあグダグダ言うてもしょうがない
とりあえず斜里駅の窓口へ行き網走→知床斜里間の運賃を払い戻してもらう(札幌→知床斜里間の切符を買っていた)
JRの都合で止まっているんで手数料はかからないものの払い戻された額はごくわずか
昨日鉄道の代替として使った路線バス代を補てんしようかと思ったけどこれだけの額だったらコンビニでお握りとお茶を買ったら終わりだわ

その後ホテルの客室で10時ごろまでボーっとしていたけど急に
流氷の穴場と一部で有名?な以久科原生花園に行きたくなった
斜里駅前のホテルから原生花園までは4キロ弱
原生花園から知床ウトロへ向かう最寄りのバス停は1キロ強
足して合計約5キロ

バスの時間まで1時間半
2,3分悩んだけどせっかく北海道に来たんだしというわけで超強硬策だけど以久科原生花園へと向かうことにした
大急ぎで荷物をまとめ出発
ホテルを出た瞬間玄関の傾斜で思いっきり滑った

滑った瞬間にこりゃ大事になると思ったくらいに派手にひっくり返ったけど幸いにもけがは無かった
これからハードな工程をこなすことになる
なんだか幸先悪いけど出発・・・


syarisirewi (2)
海沿いの道を進む
海沿いと言っても砂浜と道路の間には林があるんで海は見えない

syarisirewi (3)
完全な無人地帯と思ったけど横を見ると墓地があった
ぞーっとした
下手したらこの辺の人口より多いんじゃないかと思うくらい墓石が並んでいる

syarisirewi (7)
11時前に以久科原生花園に到着
雪に踏み跡は全くついていないんで自分が今日初めて来た人間のようだ
どこを歩いて良いのか良く分からないけど適当な場所を海岸方向へ向けて進む
吹き溜まりに嵌ると下半身がすっぽり埋まるくらいの雪があるんでかなり厄介

syarisirewi (4)
なんやかんや言いつつ無事海岸に到着
目の前には人生初の流氷!
なんだけど天気のせいか思ったほどの感動は無かった
これじゃあその辺の雪原と大差ない



syarisirewi (5)
天気が良ければオホーツク海の向こう側に真っ白な知床連山がそびえたつ素晴らしい風景を見ることができるらしいけど…
今日の天気やったら無理だな

syarisirewi (6)
自己責任で砂浜に打ち上げられた流氷の上に乗ってみる
やっぱり大した感動も何もなかった
気温自体は0度前後と大して低くは無いものの、オホーツク海から猛烈な風が吹き付けるので手を外気にさらしておくと10秒ほどで凍り付いたように動かなくなる
馬鹿なことに手袋をホテルに置き忘れてきたんでポケットの中に突っ込み必死に寒さをしのぐ


syarisirewi (8)
そんなことをやっていたらバスの時刻が迫って来たんで原生花園から国道へ延びる道を大急ぎで歩く

syarisirewi (9)
ほぼ無人地帯の雪原を進む
行きかう車は全くなく時たま除雪車とすれ違うのみ


syarisirewi (10)
やっとの思いでバス停に着いた

本来なら11時30分過ぎにバスが来る予定だったけど遅れているらしい
この国道は案外交通量が多く観光バスも行きかっていたけど雪原のなかのバス停に立っているんで
ドライバーや団体客からめちゃくちゃ視線を感じる
暴風が吹き付けるんで、できるだけ姿勢を低くして雪壁に身を隠したいところだけど、ドライバーから行き倒れだと思われるのも癪なんで結局暴風に吹き晒されながらバスを待つことになった

syarisirewi (1)
身の危険を感じるほど天気が荒れてきたんで、もうヒッチハイクで斜里に戻ろうかなとか考えていたらようやく路線バスが約15分遅れで到着
路線バスが来ただけなのにめちゃくちゃうれしい

syarisirewi (11)
流氷に埋め尽くされたオホーツク海沿いを進み

syarisirewi (12)
終点の知床自然センターに到着
フレぺの滝へと向かいますだ


続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR