6日目その1 キハ54ルパン三世&屈斜路湖砂湯の白鳥 など ★春の列島周遊大旅行

5日目へ
2015年2月28日(土)
5日目
本日の予定
知床斜里→釧路(途中摩周・屈斜路湖などを観光

今日は列車もほぼ平常どおりに運転
ちなみに釧網線が朝からまともに動くのは3日ぶり…
30115Hkd (2)
知床斜里を7時27分に出る列車に乗り釧網本線を南下する
やって来た列車はキハ54系のルパン三世ラッピング車
てっきり根室本線だけの限定運用に就いているのかと思っていたけどこんなとこまで足を延ばすのか…

30115Hkd (3)
バーン

30115Hkd (4)
単線区間なので対向列車の到着を待ったのちに発車
というか釧網線はキハ54オンリーのイメージがあったけどキハ40も普通に活躍しているのね

窓側の席がほぼ埋まった状態で知床斜里を発車
向かい側のおっさんがクッチャクッチャネッチャネッチャ言わせながらサンドイッチを食っているのが地味に頭にくる
水分含んでから食ってくださいよ

30115Hkd (5)
進行方向左側には斜里岳が見える
標高は1547m
時折山頂の雲が切れ美しい山体を望むことができた


動画の方が良く映っていると思う
素晴らしいなあ…
北海道に住みたいわ

30115Hkd (6)
緑駅で反対列車待ち合わせのため少々停車
今日から青春18きっぷの利用期間となるためか旅行者の姿も目立った
それにしても皆さん姿勢が悪いこと
雪に不慣れだから滑らないようにこんな体制を撮っているんだろうか

ちなみに自分も青春18きっぷを知床斜里駅で買い、今日から18きっぷの旅をスタートする予定だったけどまさかの残金不足で買うことができなかった
金を下ろそうにも斜里周辺に日曜朝から金を下ろせる場所は無かった
内地感覚で旅をしちゃいかんようだ

おかげで斜里→釧路の片道切符を買う羽目に…
3000円弱したけど100キロを超えるんで途中下車が可能だった
今日は途中下車しながら釧路まで行く割と単純な旅程なんで大損害を被ったり旅程に影響が出たりしなかったのが不幸中の幸いと言ったとこか



30115Hkd (7)
8時17分 定刻に川湯温泉に到着
立派な木造駅舎が建っているが無人駅でお客も自分ひとりだけ…

30115Hkd (9)
作業員が人力で除雪中…
JR北海道は保線データの改ざんとか現場から上までいろいろやらかしまくっているけど…
しっかりしてくれよ!

30115Hkd (8)
川湯温泉8時55分発の屈斜路バスに乗り屈斜路湖を目指す
屈斜路バスは摩周バスとともに冬と夏の2シーズン運行されている周遊バス
このバスに乗るとこの付近のあらかたの観光地を回ることができる

30115Hkd (20)
ちなみに1500円くらい払いえこパスポートを買うと摩周バスと屈斜路バスが2日間乗り放題と結構お得
2日券以外にも期間設定があったと思う
あと、夏は屈斜路バスと摩周バス以外にも路線があるらしい
ちなみにこの日が冬シーズンの運行最終日なので有効期限はは3/1~3/1となってます

お客は意外と多く15人ほどが乗車していたと思う
内訳はほぼ9割がた中国人
子どもから爺さんまで幅広い年齢層が乗っていたけど、個人旅行ができるくらいの教養と金のある人たちなので
車内は騒々しくてたまらん…というような状況になることは無かった

30115Hkd (10)
バスは無人地帯を通り


30115Hkd (13)
まず硫黄山に立ち寄る
15分ほどの見学時間が設けられている
ちなみに硫黄山はあくまでも通称で正式名称は「アトサヌプリ」

30115Hkd (11)
奥まで歩いて行ってみよう!

30115Hkd (12)
噴気孔のあたりは地熱のせいか雪が積もっていない
ただ地面を触ってもあったかいと感じるほどの熱は無かった
風向きによってはもろにくっさい硫黄のにおいが直撃するんで呼吸器が弱い人はやめといたほうが良さそう

30115Hkd (14)
砂湯の次は屈斜路湖の砂湯に向かう
途中周りに道路以外の人工物が全くないような場所を走る
まさに北海道と言った景色で感動してしまった


30115Hkd (15)
屈斜路湖畔の温泉街を抜け

30115Hkd (16)
砂湯へ到着
地面からは湯気が立ち上っていた
ここらの砂を掘ったら温泉が出るらしい

30115Hkd (17)
シベリアからやって来たらしい白鳥が越冬中
湖の水も湖岸付近は温泉が湧きだしているらしく氷が張っていない
手を突っ込んでみるとぬるかったんで白鳥もかなり快適だろう

30115Hkd (18)
天気が良かったらなあ…
美しい山々も雲に隠されてしまっている

白鳥の写真を撮っていると日本語ペラペラの中国人から話しかけられた
この人は日本に駐在していたことがあるらしく、今は中国在住だけど春節期間を利用して訪日したらしい
本国に素晴らしい自然景勝地があるにも関わらずわざわざ日本に来なくても…と思ってしまう
自分が中国人だったらまず中国国内の自然観光地を重点的に回るんだけどなあ
いつ開発などで環境が破壊されるか分からんし

30115Hkd (19)
10時25分に摩周駅到着
5分の待ち時間で摩周湖行きの摩周バスに乗り換える

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR