10日目その1 711系S110国鉄色に再会&函館線南下 ★春の列島周遊大旅行

前日へ

2015年3月5日(木
10日目 青春18きっぷ4日目
本日の予定
旭川→函館

15305hk (1)
本日最初に乗る列車は8時08分発の普通列車岩見沢行
711系が担当される列車だけど運が良いことにS-110編成が運用に就いていた
釧路から根室線・石勝線経由で脱道する予定だったんで711系に乗る予定はもう無かったけど
前述のように爆弾低気圧から邪魔されたんでこのような結果となった

711系に再乗車できたのはプラスだけれどトータルで見るとやっぱり損だよなあ
金銭的にも旅行の内容的にも…

やっぱりガラガラの状態で旭川を発車
どこまでも直線が続く石狩平野を快調に進む

15305hk (2)
滝川で特急に道を譲るため10分ほど停車

15305hk (3)
この国鉄型特有の愛嬌ある顔がたまらない
額に二つ目ライトがあるおかげで余計に可愛い


15305hk (4)
なんかNHKのテレビクルーが乗って来た
カメラが回り始めたんで大急ぎで別の号車に避難した
アナウンサーっぽい人が、いかにも田舎くさい林檎みたいなほっぺたをした女子高生や乗り合わせのおっさんにインタビューしていた
鉄ちゃんを映すと面倒くさいからどうのこうの言っているスタッフの会話も聞こえてきた
自分の聞き間違えかもしれんけど
こっちも映りたくないんでそう思ってもらえるのは逆に好都合

15305hk (5)
9時49分 終点岩見沢着
ホームで写真を撮ろうとしていたら先頭車両の顔付近で別の鉄道マニアにインタビューを開始
ぶっちゃけ邪魔なんですけどー
カメラから逃げるように対向ホームに向かい写真を撮っていると取材スタッフもこっちのホームへと襲来
アナウンサーっぽい人から直々に少しインタビューしても良いかと聞かれたりもした
当然拒否
こんな顔を道内に晒すわけにはいかん

それにしても車内での鉄ちゃんを写すと面倒…という会話は結局自分の聞き間違えだったらしい
マニアずらの人間を狙い撃ちでインタビューしてたし

15305hk (6)
ラッセル車も構内の側線に停車していた
ノロッコ色のDLにオレンジのラッセルヘッドは正直全く似合っていない

15305hk (7)
その後いしかりライナーで札幌を目指す


15305hk (8)
札幌駅で途中下車
駅に隣接しているヨドバシだったかビックカメラだったかでメモリーカードを買った記憶がある

15305hk (9)
再びいしかりライナーに乗り小樽を目指す
小樽に着く手前ではどんよりとした日本海沿いを走る

15305hk (10)
12時10分小樽着
12時20分発の長万部行き列車に乗り込む
クロス部分はほぼ埋まっていたのでロングシート区画に座った
このままの状態で発車するんだろうと思っていたけど、発車間際にエアポートが到着し
大勢の乗り換え客が車内になだれ込んできた
それにしても白人の多いこと…
多分ニセコあたりでごっそり減るんだろう

15305hk (11)
マッサンの舞台である余市で観光客らしき人が下車
それにしても吹雪いてきた

15305hk (12)
倶知安で少々停車
自販機でコーンスープを買いホームで一服

15305hk (13)
国鉄時代の雰囲気を色濃く残す鉄筋コンクリ造りの駅舎
昔は地方都市と言えばこんな感じの駅舎だったんだろうけど最近は高架化や橋上化やら駅の改装ラッシュで
どんどん減っていっている気がする
木造駅舎みたいに保存されることは無いんだろうからあと20年も経つころにはかなり貴重な存在になっているはず
ていうかあと20年後どれだけ地方ローカル線が残っているんだろうと考えたら少しぞっとした

15305hk (14)
車内にもだいぶ余裕が出てきたのでクロスシート区画に移動
駅舎が民宿になっていることで有名な比羅夫駅にも停車


15305hk (15)
列車は尻別川のすぐ横を走る
上の橋はニセコ大橋
もう少し天気が良ければ対岸の林の向こうにニセコの雄大な山々が見えるはず

15305hk (16)
そんなことを思っていたら急に雲が切れ青空が広がるような天気になった
あの山がニセコアンヌプリかな?

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR