18日目その2 富士急で国鉄型を撮り鉄! ★北海道から列島南下の旅

その1へ


14824 (17)
終点 河口湖に着きました!
最後尾はホームにかからないのでドアカット


14824 (18)
駅構内の様子
いかにもローカル私鉄といった感じの駅構内だけど停車中の車両はすべて国鉄型
結構違和感ある

14824 (19)
スカ色115系と水戸岡氏デザインの205系
115系のスカ色豊田車ってもう今は引退してるのかな?

14824 (20)
アップで

14824 (21)
ホーム横の留置線にはホリデー快速より一足先に到着した189系あずさ色がいた
あずさ色は個人的にかなり好きな塗色なので、ぜひ一度生で対面したいと思っていた
今回その夢が実現したわけだけど、どんよりした空の下での対面となったためまったく色が生えない
生で見てもいまいちだったから写真にすると余計に悪く見える
顔色が優れない人間みたいな感じで残念だ


14824 (22)
乗車してきた189系も入れ替え作業を経て留置線に…
入替信号機があるのに手旗で誘導するらしい
信号設備なんかはさっぱりよくわからないけど、誘導作業は絵になるので見ていて楽しかった


14824 (26)
豪華な顔ぶれが勢ぞろいした留置線
今年からはリュニューアルあずさ色も運用に入るだろうから、そうするとそれぞれ色が違う快速3本が並ぶ可能性もあるんだろう
一度見てみたいなあと思う

14824 (25)
駅舎の様子


14824 (24)
今から富士山に向かっても時間が早すぎる
フリーきっぷを買ってるからこの205系にちょい乗りすることにする


14824 (23)
アニメタイアップのためヘッドマークが装着されていた
それにしてもこのHMも妙に色合いが悪い気がする
こんな空の下で見ているからかもしれないけど、妙に彩度が…
退色したんだろうか

14824 (27)
富士山駅の一つ先の月江寺駅までやってきた

14824 (28)
そして河口湖にとんぼ返り


14824 (29)
2000形のフジサン特急が停車していた
この車両は元国鉄急行型165系の貴重な生き残りとなっている
というかしな鉄の169系も引退したし直流型の急行型電車はもうこれ以外に現存していないと思う
とにかく貴重な車両なんだけど、見ての通りかなり手が加えられているんで急行型の雰囲気はほどんどない

ただジョイフルトレインに改造されてから30年以上経過しているので急行型として過ごした時間よりも
パノラマエクスプレスアルプス+フジサン特急として過ごした時間のほうが長いことになる

14824 (30)
逆側はオリジナルの雰囲気を残す貫通型
特急列車なので幕は当然特急表示

14824 (32)
側面にも大量の富士山が描かれている
この富士山は顔面というか山体が完全におかしくなっている
キチガイというか少し頭に問題がある顔つきのような気もする


14824 (31)
こちらは元小田急ロマンスカー
先ほどの元165系と似たような塗色に変更されている


その3へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR