1日目その2 さよなら南海7000系&難波をぶらつく ★関西私鉄&長野涸沢紅葉見物の旅

その1へ
南海なんば駅にやって来た
フリーきっぷではないので当然一度改札外に出て再入場

15akiryokounankai (22)
9時45分発のサザン11号和歌山市行き
9月いっぱいで定期運用を退く7000系が普通車として連結されている
自分は泉佐野駅で往路分の指定席を購入済
そして復路で7000系に乗車する予定

15akiryokounankai (23)
前部4両にはリクライニングシートの10000系が指定席車両として連結
こちらも7000系と同様に旧南海カラーの復刻塗装となっている


15akiryokounankai (24)
指定席車両に乗車も車内はガラガラ
定期運用離脱前の最後の土曜日ということで惜別乗車客が目立つんだろうと思ってたけど(※10000系はまだ運用されます)
車内はガッラガラ
新今宮、堺と停まるうちに若干の上積みはあったものの最大でも号車あたり20人ほどの客数だった


15akiryokounankai (25)
和歌山県に入ると対岸に四国と淡路島が見えるようになった
大鳴門橋らしき吊り橋も見える
和歌山県と四国は思ってたイメージよりもかなり近いようだ

箱作~淡輪区間付近から明石海峡大橋と淡路島を見る
コメントで指摘されるまで対岸の島は四国と淡路島、そして大鳴門橋だと思い込んでいた
とんだ勘違いでした…
実際には淡路島と六甲山付近の山並み、そして明石海峡大橋です

15akiryokounankai (26)
年季の入りまくった紀ノ川橋梁を渡り和歌山市駅へ
この架線柱の形状がたまらなく良い
8両編成の電車が行き来する路線とは思えないほどのローカルな雰囲気が漂っていた


15akiryokounankai (27)
10時44分 終点和歌山市駅着


15akiryokounankai (30)
巨大な駅ビルが建っていたものの駅構内は閑散としていた
ここ30年で利用客数は半減
ちなみに南海難波駅の利用客数もここ三十年でほぼ半減
これからはどんどん人口自体減っていくわけで大手私鉄といえども将来安泰というわけではないのかもしれない

15akiryokounankai (28)
再び自動改札機にSUGOCAをタッチして入場


15akiryokounankai (29)
10000系と7000系の連結部分を撮る
登場から半世紀近く経っているのに最後まで優等列車で運転されるというのはなかなかすごい


15akiryokounankai (31)
7000系の運転台にも電子スタフが設置されていた
こんなボロ電車のスタフを電子化改造したりするのに未だに主要駅ではフラップ式発車標が現役だったりする南海電鉄
jr東日本の通勤電車ですら電子スタフ化された車両は存在していないはず
変なところだけ進んでいるんだけど、正直金の使い方がよくわからない
まあいいや

15akiryokounankai (32)
折り返しの10時55分発、特急サザン22号に乗車
座席がすべて埋まっていたので7000系の最前列で紀ノ川橋梁の通過シーンを撮ることにした
というわけで紀ノ川橋梁


15akiryokounankai (33)



15akiryokounankai (34)
ぼろい!
橋梁通過後席を探して編成後部のほうへと歩く
最後まで席がなかったら指定席車両に再び乗るつもりでいたけど
3両目あたりでドア横に空席を発見
寝不足だったんで座って数分で夢の中…

15akiryokounankai (35)
11時56分 新今宮で下車



15akiryokounankai (36)
JR線に乗り換え


15akiryokounankai (37)
天王寺着
適当に撮り鉄
これは関西線の201系

15akiryokounankai (38)
オレンジ色の大阪環状線201系
103系の運用もずいぶん減ってしまったようで一度も見ることはなかった

15akiryokounankai (39)
ただ阪和線の普通はまだまだ103系が主役


15akiryokounankai (40)
影が薄いけど205系もいたりする
知らぬ間にオレンジの帯が追加されていた

15akiryokounankai (41)
18番のりばに移動し特急くろしお14号の入線シーンを撮る
381系も間もなく特急くろしお運用から離脱する

15akiryokounankai (42)
ヘッドマークも車体カラーも大好きな列車でした
乗る機会は一度も無かったけど最後に記録できてよかった


15akiryokounankai (43)
最後尾はパノラマグリーン車
これが引退すると残りはやくも号だけになってしまう
やくも車両はリュニューアルされているから当分の間は元気で走ってくれると思う


15akiryokounankai (44)
振り子車両らしく車体の絞りも大きい
12時35分、終点新大阪へ向け発車していった
ちなみに引退約1か月前なのにもかかわらず撮影者は自分ひとり
もう2週間くらいしたら一気に撮影者が増えることだろう

15akiryokounankai (45)
天王寺駅近くのやよい軒で昼食をとったあと再び新今宮にやってきた


15akiryokounankai (46)
南海7000系も381系くろしお号も無事記録
やることがないんでいまだ未訪問な新世界界隈をぶらつくことにした
道中店先でエロ漫画を売る書店があったりして予想通りなかなか良い?雰囲気

15akiryokounankai (47)


15akiryokounankai (48)
新世界到着
写真で見るにはいい感じなんだけど訪問した感想としては正直微妙
もっとカオスでアジアンな雰囲気だと思っていたけど思ったよりも小奇麗なテーマパークといった雰囲気だった
悪く言うと作り物っぽい
コテコテの大阪を演じている感じがちょっとくどい感じで鼻につく
あと予想以上に観光客が多い
他の観光地と同様に中国人観光客らしき人間が大挙して押し寄せていることもあり外国人観光客中心にごった返していた
中国とかもっとカオスでめちゃくちゃな街が各地にあるだろうにわざわざここにやってきて楽しめるんだろうか

ここに来るくらいだったら西成と飛田界隈を散歩してたほうがよっぽど楽しいぞ

ただテーマパーク化した町のようだけど動物園付近の裏通りで立ちションをしてるおっさんを見て
あーやっぱり大阪なんだなーと思ったりもした
大阪の人には失礼極まりない話で申し訳ないけど…

15akiryokounankai (49)
通天閣

15akiryokounankai (50)
せっかくやし登るつもりでいたけれど
30分待ち!
通天閣って高さも大してないけどこんなに人気のスポットだったのね


15akiryokounankai (51)
アーケードを抜けると阪堺恵比寿橋駅があった
住宅街の中を走るのに毎時3本というふざけたダイヤを組んでいる
南海線が並走しているので地元の人間は主にそっちに乗るんだろう

15akiryokounankai (52)
こんな車両が停車していた
「ありがとう住吉公園駅」
え、廃止になるの!?


15akiryokounankai (53)
駅前一等地にあった寝床


15akiryokounankai (54)
阪堺恵美須町のすぐ傍というか地下にある地下鉄堺筋線恵美須町駅から
日本橋までちょいのりすることにした
ホームに降りるとマルーン色の電車がやってきてびっくり
阪急電車も地下鉄に直通してるのか

15akiryokounankai (55)
車内に入ってもう一度びっくり
なにこのでっかいモニター…

車内はピカピカで新車のようだったけど外観を見る限りどう見ても新型車両ではない
このリュニューアルの気合の入れようはさすが阪急
JR西日本の体質改善車の比ではない


15akiryokounankai (56)
日本橋にやってきた
関東でいうところの秋葉原のような街らしい
適当にぶらついたけどオタクの街だったり電気街といった雰囲気を感じ取ることはできなかった
スマホで調べると今の場所よりも南の場所にそのようなスポットがあるらしい
面倒くさいんでもういいや


15akiryokounankai (57)
心斎橋・難波付近に徒歩移動しいろいろぶらつく
上写真は法善寺横丁


15akiryokounankai (58)
くいだおれ太郎の姿もあった
そういえば何年か前に馬鹿みたいに食い倒れ人形がなくなるだとか
騒いでいた時があった気がする
あれはなんだったんだろう

15akiryokounankai (59)
道頓堀付近もものすごい賑わい
相変わらず中国などアジア系の旅行客の姿が目立つ
というか歩いてる人間の3割くらいはそういう人たちなんじゃないのと思うくらいに多い
いつの間にか大阪はアジア中から観光客を惹きつける都市になったらしい

15akiryokounankai (60)
心斎橋のアーケード
気味悪いほど人だらけ


15akiryokounankai (61)
広角で撮ってもこんな感じ
いったい何人おるんだ


15akiryokounankai (62)
戎橋の上
欄干近くでは記念撮影する外国人旅行客だらけ
普通にネオンサインの写真を撮るのも難儀するほどの状況で驚く

15akiryokounankai (63)
戎橋の上は人であふれていたのにネオンサインの真下の遊歩道を歩く人はまばら
御堂筋側からもネオンサインを観察できるのにこちら側から写真を撮る人間も自分だけ
ものすごく狭い範囲に人が密集しているらしい


15akiryokounankai (64)
人多すぎ!

その3へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR