2日目その1 いざ上高地! ★関西私鉄&長野涸沢紅葉見物の旅

前日へ

2015年9月27日(日)

本日の予定 
松本→上高地→涸沢カール


6時32分発の松本電鉄上高地線始発に乗車予定も
ネカフェでシャワー浴びたりいろいろしていたら乗り遅れてしまった
時間が空いたんで駅前の松屋で朝っぱらから牛焼肉W定食(ご飯特盛)を注文
5分ほどで平らげる
そんなペースで喰ってたら当然いつものように腹を下す
トイレに籠ってたりしてたらあっという間に8時前

aki2015kkk (3)
いつものように波乱の幕開けながらどうにか8時ちょうど発の電車に乗車することができた
登山で腹を下すのは一番ヤバいことだと思うけど下痢止めを飲んだので腹の調子もなんとか落ち着いた
道中逆噴射しないことを祈るのみ
ここ10年以上やらかしたことは無いから多分大丈夫であろう


aki2015kkk (4)
8時30分 新島々(しんしましま)駅到着
40分発のバスに乗り換え上高地を目指す

駅発車時には窓側が埋まるほどの込み具合だったけど駐車場を併設しているバス停(多分「さわんどバス停」)
で大勢の乗車があり補助席も全て埋まった
紅葉シーズンなのでさわんどとかその付近のバス停にはアルピコ交通の社員がトランシーバー片手に立っていた
新島々発のバスとは別にこのあたりの駐車場~上高地間にもシャトルバスが運行されているようだ

aki2015kkk (5)
どんどん周りの景色も険しくなる
このあたりにも遊歩道を作ってくれればいいのになあと上高地行きのバスに乗るたびに思う
上高地にこのような険しい渓谷のような景色は無いから良い観光スポットになるはずなんだけどなあ…
まあ落石の危険とか考えると無理か

間もなく上高地…という所で下半身が爆発寸前
目を見開き拳を握り必死に耐える
バス酔いも合わさりゲロと下痢がいっぺんに吹き出すかもしれない緊急事態だ
幸いにも自分の体はよく耐えた
9時45分に上高地のバスターミナルに着いた後ダッシュでトイレへ向かった

aki2015kkk (6)
10時ごろの河童橋
どんより…
本来なら奥に穂高の美しい山並みが見える

aki2015kkk (1)
2014年5月訪問時の様子
この時はご覧のように素晴らしい景色だった
この時期の上高地は日本の絶景ベストスリーに入るレベルだと思う
というか本場スイスのアルプスにも引けを取らない美しさのはずだ
国外に出たことは生まれてこの方一度もないけど…

この日と翌日も含め上高地で外国人観光客を多数目にしたけどこの時期の上高地に来るのは正直失敗なんじゃないの
と他人事ながら思った
涸沢まで行くんだったら紅葉が見れる今の季節が一番いいんだろうけど、上高地を見るなら上写真のような景色が見える5月~6月がベストシーズンだと思う
その他の時期にはわざわざ外国から大金払ってくるような場所ではない


14815 (531)
上高地とは全く関係ないけど、自分が選ぶ日本の絶景ベストスリーの二つ目は礼文島
写真見るだけで素晴らしいね
日本にもこんな美しい景色があるということを声を大にして言いたい!

aki2015kkk (2)
これは2011年8月に訪問した際の上高地
見りゃ分かるけど天気が悪い

10時10分過ぎに河童橋を出発
aki2015kkk (7)
乗り遅れ&下痢タイムの時間を取り戻すべく梓川の(上流から見て)左岸を速足で進む
40分ほどで明神
休憩をせずに通過

aki2015kkk (8)
大勢の人が行き来していた遊歩道も明神を過ぎると一気に人の気配がなくなる
ここから先は主に登山客しか入らないコースとなる
自分と同方向へ進んでいる人間の姿は全くない
乗り遅れのせいで相当出遅れたようだ

aki2015kkk (9)
梓川沿いを進む

aki2015kkk (10)
11時30分 徳沢通過

aki2015kkk (11)
11時40分過ぎ
新村橋の前に到着
この橋を渡ると横尾を経由せずに涸沢へと続くパノラマコースに入る
上級者向けのコースでこのコースを通るつもりはないけど吊り橋の上にちょっとだけ進入

aki2015kkk (12)
こんな感じの吊り橋

この後登山道に戻り横尾を目指す
すれ違う人も徐々に増えてきたが今から登る人たちとは未だに遭遇していない
時間が時間なので最後発組は今頃横尾で飯でも食ってるんだろう
迷う心配がないコースとはいえ初めての道だしさすがに自分ひとりだと微妙に不安になる

aki2015kkk (13)
12時20分
上高地から約10キロ上流の場所にある横尾に到着
大勢の登山客で賑わっていた
今から涸沢へと登り始める登山客の姿もあり一安心

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR