9日目その2 宇都宮から名古屋まで一気に移動 ★山から海まで東日本周遊の旅

その1へ

150814 (21)
結局遅れを回復できないまま定刻の12時59分より10分ほど遅れて終点宇都宮着
これにより折り返しの13時10分黒磯行きも遅延するのはほぼ確定
鉄道ダイヤって一回狂ってしまったら戻すのは至難の業なんだなあと改めて感じた

宇都宮と言ったら餃子!
「みんみん」という超有名な餃子屋に目星をつけてたんでまずは比較的混雑が少ないらしい
駅併設のホテル内にある「ホテルアールメッツ店」に向かったが店前には長蛇の列

30分か1時間待ちという張り紙がしてあった
店内の席数も少ないから張り紙の時間よりも早く席に就けるということはほぼ無さそうな感じだった

P1500197.jpg
というわけで駅東口の前にある店舗へ向かった
こちらも40人以上並んでいる
並んで喰うか並ばずに牛丼でも食いに行くか迷ったけど次宇都宮に来ることは当分ないだろうから
覚悟を決めて列に加わることにした

こんな糞蒸し暑い中に並ぶくらいなら冷房が効いたホテル内店舗に並んだ方が良かったなと
並んでから思ったけどもう遅い

150814 (22)
結局1時間ほど待って入店
焼餃子2人前と水餃子・揚げ餃子1人前にライスたぶん大盛とビールを注文した
値段はビール込みで1500円強くらいだったと思う
結構お手頃価格

肝心の味は…とてもあっさりしていた
というか正直薄味すぎる
不味くは無かったんだけど正直期待外れというか王将の餃子の方がまだ喰いごたえがある気がする
期待してた分はずれ感も大きい…


150814 (23)
15時05分発の上野東京ライン経由熱海行きに乗る
奮発してグリーン席に座ることにした
荷棚がある平屋部分に陣取る

150814 (24)
発車まで5分ほど時間があるんでホームをぶらついた
跨線橋を上り下りして隣のホームに行く時間は無いんでズームで留置されていた偽国鉄色のキハ40を撮影
いきなり大粒の雨が降って来た
「みんみん」の行列に並んでいたときにこうなってたら悲惨だった
この時並んでた人は本当にお気の毒様です

150814 (25)
こちらは烏山線色&首都圏色のキハ40
近いうちに蓄電池車に置き換えられてしまうらしい
キハ40も間もなく登場から40年
先輩のキハ58もそのくらいの車齢から一気に勢力を減らして言った記憶がある
これもそのうち確実にそうなるだろうから今のうちに記録しておく

150814 (27)
しゅっぱーつ
リクライニングを倒して寛ぐ
特急の車内と変わらないわけだからなんやかんや言いつつ首都圏エリアにやってきた際にはグリーンに乗ってしまう
発車後10分ほどたった時に食い過ぎてビールを飲んだせいか腹の具合がおかしくなりトイレに籠る
そのまま15分ほどトイレで唸ってたが出るときにはトイレ外にばばあが5人ほど待っていた
どうも客室乗務員を呼んでいろいろ言ってたようでこっちとしては猛烈に気まずい
便所は糞を垂れるための場所だから自分は悪くないと開き直るしかない

150814 (28)
その後腹具合もマシになった
写真は秋葉原付近かな

東京発車後は駅に着くたびに車掌が車内中ほどまでお詰めくださいだのお荷物お体お引きくださいだのいっている
一般車両の方は相当混雑しているようだ
グリーンの方も大分席が埋まった
ホームを行き来する客の中にはコミケ帰りなのかアニメ柄の紙袋を持った人間も目立った

150814 (29)
写真は戸塚駅
駅に着くたびに下車客でホームが埋め尽くされた
田舎者からするとカルチャーショックというか首都圏の人の多さにビビる
いったい一般車はどんだけ混雑してたのよ


150814 (30)

150814 (31)
多分根府川とかその辺
相模湾を見下ろしながら列車は走る
この辺まで来るとグリーン車はスカスカになったので海側の座席へ移動した


150814 (32)
18時43分 定刻に終点熱海着

150814 (33)
駅構内には伊豆急行の車両も停まっていた
東急顔のステンレス車がJR車に囲まれて駅にいるのはどうも慣れないというか違和感ありまくり

150814 (34)
18時54分発の浜松行きに乗車


150814 (35)
19時12分 沼津で下車


150814 (36)
ホームの券売機で乗車整理券を買いホームライナー浜松5号に乗車する
再びリクライニングシート車
快適ではあったんだけど客の座席はまとめて指定されるようで
車両前よりは客でぎちぎち、後ろよりはガラガラみたいな感じで車内の人口密度は極端な偏りができていた
途中駅で乗ってくる客は整理券を持ってない奴も多いようで空いている区画の適当な座席に座り車掌から
乗車整理券を買っていた
ちなみに車外購入で乗車整理券を購入する際は自分の好きな座席を選ぶことはできない
なんか正直者が馬鹿を見るというか、そういうシステムな気がしないでもない

150814 (37)
21時11分 浜松着
向かいの3番線に停車していた21時19分発の大垣行き区間快速に乗り継ぐ


新所原~二川間で列車は緊急停車
車掌が何か放送で言っていた記憶があるが眠かったこともあり肝心の内容は覚えていない
ただ何かあったことは確かだ

走行中に扉が開いたことを示すランプがどうのこうのと言っていた気もする
まあ思い出せないものはしょうがない

150814 (38)
名古屋には22時58分の定刻より15分以上遅れての到着となった
その後改札を出て近くのネットカフェに向かった

翌日へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR