485系にゆふDX… 5年前の1月5日の撮り鉄の記録

明けましておめでとうございます
数少ない訪問者の皆様、今年もよろしくお願いします
遅すぎる新年のあいさつもこのくらいにして、
特に急ぎで上げるネタも無いので過去を振り返ることにします

H22807 032
タイトルにもあるように今から約1年前の2011年1月5日の撮り鉄の記録
本来なら2015年の1月5日に投稿する予定だったけど間に合いませんでした

佐賀発の787系臨時かもめに乗車し博多を目指す
九州新幹線全通前までは長崎線で787系の定期運用は存在していなかったんでわざわざ787が担当される便を選んで乗ったと思う
数分前に発車した定期特急の車内は大混雑だったけどこっちはガラガラ
40分弱かかるし数分遅くなってもこっちに乗ったほうがどう考えてもいいはずだけど…

H22807 033
間もなく開業する新鳥栖駅が見えてきた


H22807 034

H22807 035
開業まであと2か月
舗装工事などはまだ未完成だった


H22807 039
終点博多着
TSUBAMEだけどKAMOME

H22807 065
その後2011年1月10日をもって久大線から退くキハ183のゆふDXを撮影
同年6月からはあそぼーい号として熊本に転属
現在も元気に活躍中

H22807 053
有名な話だけど九州のキハ183はオランダ村特急→ゆふいんの森→シーボルト→ゆふDX→あそぼーい
と滅茶苦茶な使い方をされている
塗装の種類も多くゆふDX時代にも漆色→黄色に変更されている
便利屋もいいとこだ

H22807 069
ただ自分はシーボルト時代に1度乗ったきり
ゆふDXのパノラマシートに1度乗ってみたかった…
前述のように現在では特急あそぼーいとして使われてはいるけどファミリー向けの列車なんで
男一人で乗るにはなかなかきつい


H22807 043
ARIAKEロゴの787

H22807 040
昔は赤シールの上にありあけとひらがなで書かれていたと思うけど末期はこんな風に赤シールだけになっていた
有明以外の列車に担当されることもあったんで誤乗防止だろうか
jr九州の列車は担当される列車のロゴをでかでかと車体に張るのが特徴というか水戸岡氏のこだわりだったんだろうけど
ここ最近はアラウンド九州ロゴに変更されてしまっている
これもたぶん誤乗防止のためなんだろう
外国人観光客も急増中だし当然の措置だとは思うけどマニア目線で見るとちょっと寂しい感じもする


H22807 076



H22807 082
ソニックで小倉へ・・・


H22807 077

小倉着
H22807 104
大分からやってきた485系の臨時にちりんを撮影
国鉄色のDk32編成が運用についていた
485系は11年春改正で定期運用から退いたが、この編成は鹿児島から大分に転属して2014年の秋まで波動用として現役で動いていた
その間何度か乗ったけどここまで長く活躍してくれるとはこの時思ってもいなかった
本当にお疲れさんでした
先頭車両くらい保存してほしいんだけど…
もう今頃は鉄屑だろうか

H22807 095
小倉駅はホーム上に駅ビルが覆いかぶさっているんで暗い
当時のデジカメはまだ性能も悪く暗所ではこのようにノイズだらけ
しょぼいカメラを使用している貧乏マニア泣かせの駅でもあった

H22807 107

H22807 110


H22807 112

H22807 112
折り返し大分行きのにちりんになる

H22807 120
Dk32をお見送り


H22807 131
その後きりしま&ひゅうが色の485系にちりんも到着
当然こちらも臨時列車
2011年春ダイ改前までは多客ピーク時に485系の2編成が小倉まで乗り入れてるのが定番となっていた記憶がある
今では考えられない…

H22807 140
このど派手な塗装
賛否あると思うけど自分はかなり好きだった

H22807 145
Do32も引退前にこれかレッドエクスプレス色に塗ってほしかったなあと思う
お前が金出すわけでもないし何言ってんだと思う人もいると思うけどあくまでマニアの妄想です

H22807 147
お見送り


H22807 148
その後博多駅の新駅ビルを撮影


駅前広場の大屋根はまだ完成していなかった

ついこの前のようだけどもう5年もたっていた
正直信じられない
時がたつのが早すぎてちょっと怖すぎる

終わり
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

今年もよろしくお願いします

遅くなりましたが…。

あけましておめでとうございます。

2011年にデジタル一眼レフ手に入れるまでSONYのコンデジ使ってて
夜や暗い所はノイズが多く限界があったので撮りたい画があっても諦めたことが多々ありました。

今年も変わらぬご愛顧よろしくお願いします。

No title

明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

>夜や暗い所はノイズが多く限界があったので撮りたい画があっても諦めたことが
自分は1眼購入に踏み切れてないのですが、そこそこの値段のカメラでも
最近の機種はけっこう暗闇でも綺麗に撮影できたりするんで、技術の進歩って凄いなあと感心しています。
カメラが進歩しても肝心の撮りたい列車が消えてしまってるのが皮肉というかなんというか。
プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR