川湯温泉駅 ★JR北海道 釧網本線

★川湯温泉駅 北海道川上郡弟子屈町川湯駅前1丁目 1930年8月20日開業 無人駅
rffffffffffffffff (348)
昭和5年の開業当時に造られた木造駅舎が今も現役
どことなく大沼公園駅に雰囲気が似ている気がした

rffffffffffffffff (381)
でっかい丸太を使った柱がワイルドだ

rffffffffffffffff (342)
駅前の風景
左奥の岩の塊みたいなのは活火山の硫黄山(アトサヌプリ)

rffffffffffffffff (366)
硫黄山をアップで

rffffffffffffffff (374)
駅前の通り


rffffffffffffffff (377)
駅前にあるバス停
観光シーズンには近辺の観光地を巡る周遊バスも運行される

rffffffffffffffff (365)
駅舎の横にも改札があった
有人駅時代の観光シーズンにでも使っていたんだろう

rffffffffffffffff (333)
野外改札の横には無料の足湯も設置

rffffffffffffffff (363)
扉の外から中をのぞく
始発から最終まで開いているらしい
個人的に足湯はあんまり好きじゃないというか靴の中が湿気るんで入らなかった

rffffffffffffffff (339)
駅舎内部

rffffffffffffffff (335)
旧駅事務室部分には現在オーチャードグラスというレストランが入居しているらしい
この日は定休日だった

rffffffffffffffff (337)
発車時刻表
見ての通り本数は非常に少ない


rffffffffffffffff (340)

rffffffffffffffff (321)
駅名標

rffffffffffffffff (312)
駅名標

rffffffffffffffff (323)
2面2線の駅構内

rffffffffffffffff (330)
1番線には駅舎と一体となった上屋が架かっている
なかなか渋い

rffffffffffffffff (328)
構内踏切から駅舎を見上げる
とんがり屋根が良く目立つ

rffffffffffffffff (311)
2番線


rffffffffffffffff (309)
これに乗ってここまでやって来た

★駅周辺の見どころ
rffffffffffffffff (398)
川湯温泉駅発の屈斜路バス(季節運行)で周辺を観光できる
上写真は硫黄山

rffffffffffffffff (436)
バスはこんな原野の中を走る
列車だけの旅ではなかなか見ることができない風景

rffffffffffffffff (468)
屈斜路湖  砂湯


rffffffffffffffff (476)
北の方からハクチョウなどが越冬のため飛来する

2015年3月訪問
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR