豊富駅 ★JR北海道 宗谷本線

★豊富駅 北海道天塩郡豊富町字豊富駅前通 1926年9月25日開業 無人駅  
14814 (947)
駅舎

14814 (949)
駅横の小さな建物は観光案内所
レンタサイクルの貸し出しやグッズの販売などが行われている


14814 (942)
北海道名物だーれもいない駅前
夕焼けも相まって憂鬱まではいかないけどなんかなんとも言えない気分になる

14814 (943)
駅横の線路と平行に伸びる道路
ただの道なのにどうしてこんなに美しいのか!
恐るべし北海道

14814 (951)
駅横にはぶどう色の旧型客車が展示?されていた
窓は配置からみるに荷物車かもしれんなあと思ってたけど
今調べてみると「オエ61」という救援車だそうな
とても貴重な車両のようだけど老朽化が進んでいる
それにしてもいったい誰が何のためにここに置いてるんだろうか…

14814 (898)
駅舎内

14814 (897)
大野は知ってるけど榎下って誰だよ

14814 (902)
駅構内は2面2線

14814 (917)
けっこうガタが来てますなあ

14814 (936)
コンクリート製の見るからに頑丈そうな跨線橋も設置されている


14814 (938)
1番線 駅舎壁に設置の駅名標

14814 (901)
こちらも1番線の駅名標

14814 (955)
跨線橋内部


14814 (956)
構内を見下ろす


14814 (904)
2番線に到着の特急サロベツ稚内行き

14814 (957)
2番線の外側にもスペースがある
昔は2面3線だったのかもしれない

14814 (959)
防雪柵の下に獣道らしきものを発見
柵の下を潜って駅にやって来る定期利用客がいるんだろうか
それとも本当に獣の通り道?

★駅周辺の見どころ
14817 (220)
駅で貸し出されているレンタサイクルに乗りサロベツ原野をサイクリング

14817 (209)
おーい北海道

14817 (170)
稚咲内までやってきた
オロロンラインと日本海、そして海の向こうには利尻富士
空が澄み渡っていれば文句無しだった


14817 (224)
環境省のサロベツ湿原センター
ここでサロベツ原野のことを学んだり食事もできる

14817 (241)
そこから延びる遊歩道を歩いたりもした

2015年8月訪問

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR