鼠ヶ関駅 ★JR東日本 羽越本線

☆鼠ヶ関駅 山形県鶴岡市鼠ケ関乙 1923年11月23日 無人駅
140813 (34)
駅舎
右3分の1ぐらいが待合室
残りの左側は乗務員の滞泊スペースとなっている

140813 (37)
「ねずみがせき」だと思ってたけど「ねずがせき」だった

140813 (36)
駅前

140813 (38)
駅舎内
新潟方面からやってきた最終列車はこの駅止まりのため鉄道旅行者や乗り過ごした客がよくいるようで駅寝のメッカとなっている
自分もこの待合室で一晩過ごした
撮影時刻は早朝6時前

140813 (42)
無人駅なのにLEDの案内装置が設置されていた
自分が見たところ発車案内には使用されておらず支社の案内メッセージが延々と表示されていた
手前の扉が待合室へ、奥の扉は乗務員の宿泊所へと続く

140813 (50)

140813 (41)
駅名標
きらきらうえつも停まるのね

★駅周辺の見どころ
140813 (16)
駅から1キロほど離れた鼠ヶ関港のそばにある厳島神社にやってきた

140813 (22)
波をかぶる遊歩道を歩くと

140813 (29)
日本海に突き出た弁天崎についた
灯台も設置されていた

2014年8月訪問

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR