根室駅から納沙布岬へ… 北方領土を望む★3日目その2毎年恒例?普通列車で行く春の大旅行記

その1へ

nemfffuro.png
根室駅に到着
急に気が変わり納沙布岬に行くことに…

20162272 (1)
バスの発車時刻が迫っているので大急ぎで改札を出る

20162272 (2)
速足で駅横のバス停へ向かう
バス停横の観光案内所兼バスターミナル内で往復のきっぷを買い8時20分発の路線バスに乗り込んだ

20162272 (3)
釧路から乗って来た同業者数人を乗せてバスは根室のメインストリートを進む
北海道らしく道幅が滅茶苦茶広い
片側3車線の道路の歩道よりの1車線は除雪した雪の山に埋もれている
交通量が少ないので1車線潰したところで特に影響はないらしい
というか対面交通でも余裕でさばけるくらいの交通量しかない
ちなみに根室市の人口は約2.9万人
九州の人口20万人強の某県庁所在地にすら片側3車線の道路は存在していないのに…

20162272 (4)
市街地もあっという間に終了
海沿いの原野の中を進む

20162272 (5)
真っ白の雪原
地形を見た感じどうも夏の間は池か湿原になるようだ

20162272 (7)
フラリ??

20162272 (6)
本当にフラリバス停だ
フラリと降りたくなったけどバスの本数が少ないのでスルー

20162272 (8)
望郷の塔 オーロラタワーが見えてくると間もなく終点納沙布岬

9時04分 定刻に納沙布岬着
20162272 (10)
とりあえず望郷の家(資料館)に入る

20162272 (9)
エゾシカやヒグマのはく製

20162272 (16)
「歯舞」を言えなかった馬鹿大臣の写真も飾ってある
某麻生のように漢字の読み間違いを叩くなとかいう意見もネットで見るけど
北方担当大臣なんだから読めないとどう考えても不味い
「歯舞」「色丹」「択捉」「国後」
このへん小学生の時に習うやろ

文を見返して思ったけど○○やろ…の表現
自分は北部九州出身なんで、普通にしゃべる時になんなんやろ~とか言ったりするし
ブログの文章にも話し言葉のつもりでたまに○○やろ~とか使ってるんだけど
どうも文章にしてしまうと最近ネットではやりの気持ち悪いエセ関西弁みたいな感じになってしまってあんまり気持ちよくないし
みっともなく感じる
使わんほうがいいのかもしれない


20162272 (17)
エリカちゃんとかいうゆるキャラ
エリカ様にすればいいんだよ

20162272 (11)


20162272 (14)

20162272 (13)

20162272 (12)
天気が素晴らしく良いんで海の向こうには北方領土の山々もはっきりと視認できた
写真は国後島のたぶん羅臼山
溶岩ドームがくっついた山体が特徴的だ
相当でかい山のように見えたけど標高は888m

20162272 (19)
上写真は標高1822m 国後島茶々岳
肉眼でもうっすら見えるか見えないかくらいの山だったけど裾野の方まで真っ白な三角形の山が
海上に浮いている姿はなかなか美しかった
写真中央の水平線あたりにうっすらと真っ白三角形の山が見えるはず

20162272 (15)
目と鼻の先にある 歯舞群島 貝殻島の貝殻灯台
あそこはもうロシアの支配下にあるそうな

外国・・・と書くと怒られそうだけど海外に出たことは1度もないので
日本以外の国が支配している領域を肉眼で見るのはこれが初体験
北方領土には北海道に負けず劣らずというか北海道以上の素晴らしい景色が広がっているらしいので、
日本人が気軽に行くことができないというのは本当に腹立たしいというか悔しいというか
ぶっちゃけた話、ノービザで根室から観光船出してくれたらめっちゃ嬉しいし大喜びで観光に繰り出すと思う
まあ日本政府の立場からして現地人のノービザ交流以外でそういった船が運行される可能性は限りなくゼロに近い

20162272 (18)
こちらは北方領土ではなく知床連山
手前に浮かぶ船は漁船ではなく海保の国境警備艇のようだ

20162272 (21)

CIMG9976.jpg
ちなみに夏はこんな感じ
2012年に訪問した際の写真
北方領土は見えなかったけど、道東特有の海霧が最果て感を醸し出していてなかなかいい感じだった

CIMG9971.jpg
コンブ漁中
上2枚 夏の写真でした…

20162272 (20)
開いてるのかしまっとるのかよく分からん土産物屋

20162272 (22)
9時55分発のバスで根室に戻る
10時40分頃 根室市中心部の弥栄町1丁目バス停で下車

20162272 (23)
根室名物 エスカロップを喰いに行く


20162272 (24)
歩道はアイスバーン状態
意外とアップダウンも多く歩くのにはかなり難儀した

20162272 (25)
徒歩5分強で「どりあん」着

dorian02.jpg

客は自分ひとりだけ
お値段1000円弱
800円ぐらいやったかな
結構うまかったです
予備のデジカメでエスカロップの写真を撮ったはいいけどまだ写真の取り込みがおわってないんで
観光協会のホームページから拝借しました
まあ宣伝だし許してくれるはず


20162272 (26)
喰い終わった後徒歩で根室駅に戻って来た

20162272 (27)
根室駅内の張り紙
北海道新幹線開業のポスターの脇には数々の不祥事を詫びるポスターが貼ってある

20162272 (28)
運賃表
花咲駅は2016年春のダイヤ改正で廃止となってしまった

続く



話題は変わりますが昨日の地震について…
自分は鹿児島市在住です
市内もそこそこ揺れたようなんですが自分が鈍感なのかたまたま自分のいる地盤がしっかりしているのか、
22時前に報道ステーションを見ようと思ってテレビを点けるまで地震が発生していることに気付きませんでした
P1660076.jpg

P1660075.jpg
緊急地震速報のエリアメールも本震含め2度受信しました

まあ自分のとこはどうでもいいんですが、上の熊本県内では熊本城の石垣が崩れたとか
新幹線が脱線したとか報道番組を見ていると相当甚大な被害が出ているようです

まさか九州で震度7が起きるなんて一般人は想像もしてなかったはず
世の中ほんと何が起こるか分からんということを改めて実感した次第です

鹿児島も割と災害の多い土地柄ですが、自分の家には懐中電灯も何もなし
備えはしっかりしとかんとダメだなあと改めて思いました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR