5月某日原付ぶらりその2   メヒルギ群生の北限地 など

国道226号を南下


mehirugi167lk (2)
国道脇に見学スペースと駐車場があったので寄ってみた


mehirugi167lk (1)
この場所はメヒルギ(リュウキュウコウガイ)とかいう植物の最北限の自生地で特別天然記念物にも指定されているらしい
天然記念物ではなく「特別天然記念物」なので相当貴重な群生地となっているらしい
ただビジュアル的にはかなり微妙
自分以外に立ち寄る人は皆無だった

mehirugi167lk (4)
地元の人にすら知られてなさそうな感じがする


mehirugi167lk (3)
メヒルギはこういう感じでマングローブを形成する
正直これでマングローブと言われても…

mehirugi167lk (7)
極めて微妙だったマングローブの次は
指宿の道の駅に立ち寄った

mehirugi167lk (6)
鹿児島湾に面しておりこんな感じで鹿児島湾も眺められる
ただ国道226号自体が鹿児島湾沿いを通っているのでこの景色を見ても特段の感動は無い

mehirugi167lk (8)
指宿枕崎線宮ヶ浜駅より少し南にある大園原交差点を左折
県道238号に入ると目の前に知林ヶ島が見えてきた
こんな感じでヤシの木も生えていて南国情緒もそこそこ感じられた

mehirugi167lk (9)
知林ヶ島の駐車場に到着

明日は島の様子をアップ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR