189系おはようライナーを記録&しなの号 ★4日目その1 湿気から逃げる初夏の旅


4日目
2016年6月6日(月)
この日は6時51分発の中央西線上り普通で塩尻を出発
木造駅舎が残る奈良井駅で下車し奈良井宿を少々散策した後、後続の普通に乗り野尻駅へ移動
阿寺渓谷を観光…というような計画を立てていた


宿のカギをフロントに返却しないまま駅改札まで来てしまうというとんでもない事を
やらかしてしまった
大急ぎで駅前の宿に戻り鍵を返した後駅へダッシュで向かったのだが見事に
6時51分発の普通に乗り遅れてしまった

ということで今後の予定は白紙
白紙と言っても今日夕方の中部国際空港発の飛行機に乗らないといけないため
行程の練り直しにはかなりの制約がある


106061264 (1)
とりあえずホームに停まっていた189系あさま色を撮影
団臨かなと思ったけどヘッドマークにはおはようライナーと表示されている
スマホで調べると松本→長野間に平日運転されているライナー列車とのこと

106061264 (2)
昨年春のダイヤ改正で189系の定期運用は消滅したとばかり思っていた
まだ定期運用があったんだ…
列車番号は8523Mということで厳密には定期列車という訳でもなさそうだが
細かいことは置いておこう

106061264 (3)
だいたい485系と同じような見た目ではあるが189系は2ドアのため運転台のすぐ後ろに客用扉があるのがどうも気に入らない
ごてごてして美しくない気がする

106061264 (4)
まあ2016年にもなってこの顔を拝めるということはかなり有難いことなのであまり贅沢を言うのは
やめておこう
ただ額の特急マークは外さないでほしかった



106061264 (5)
6時57分 
長野へ向け発車していった
車内のお客はまばら
まあ松本からかなり乗って来るんだろう




106061264 (6)
新宿行きのE351系スーパーあずさ


106061264 (7)
211系普通列車

この駅でもたもたしてるのも時間の無駄なので7時04分発のワイドビューしなの2号に乗り
とりあえず木曽路を目指すことにした
106061264 (8)
列車は383系の10両編成
到着後乗務員の交代が手早く行われる

106061264 (9)
月曜朝の名古屋行きということで自由席はほぼ満席だった
このため先頭車運転台の後ろに張り付き前面展望を楽しむことにした
グリーン車のパノラマタイプとは違い貫通型ではあるものの特に不自由なく
展望を楽しめた


106061264 (10)
線路は単線に…

106061264 (11)
運転台
車窓であったり運転士の一挙一動を観察するのも面白いがモニターを眺めるのも意外と楽しい
駅までの距離や制限区間のナビゲーション、制限区間に差し掛かる前でも制限区間までの距離と当該区間の制限速度が表示されるなど相当事細かな内容で驚いた
まるで電車でGoのようだ
速度制限区間自体もかなり多く120キロまで加速したかと思えば85キロあたりまで減速することもしばしば
中央西線にはATS-Pが導入されているので自分が運転しても事故ることは無さそうだな…などと
訳が分からんことを考えていたら車掌がやって来た
名古屋市内までの乗車券を見せた後は妻籠宿の最寄である南木曽駅までの切符を購入した

106061264 (12)
列車は奈良井駅を通過中
本来ならここで下車する予定だったが…



106061264 (13)
8時09分 南木曽駅着


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR