中央西線829M 南木曽→野尻 ★4日目その4 湿気から逃げる初夏の旅


166chuo211a (1)
窓口で委託の駅職員から南木曽から野尻までの切符を買い入場
この駅は発券業務だけで集札には一切タッチしないようだ
ホームベンチに座って列車を待つ
ぽかぽか陽気と言うには暑すぎるくらいではあるが風が吹き抜けるので割と過ごしやすい
もう野尻には行かずにここでしばらく昼寝しようかなと思えるくらいの環境だった


166chuo211a (2)
ホームわきに咲いていたアジサイ
そろそろ列車が来るころだと思って体制を立て直していたらいたら案内放送が入る
神領駅で信号トラブルが発生した影響により下り列車に遅れが生じているらしい
野尻からは阿寺渓谷に行く予定を立てているが朝寝坊したこともあり時間的な余裕はあまりない
それプラス列車の遅延となるとけっこう痛い
困った困った…

166chuo211a (3)
本来なら10時19分発の中津川発松本行き普通829Mは定刻より約20分遅れで到着
長野色の211系が運用に就いていた
列車はすぐ発車するだろうと思っていたが車掌はホームに出たまま
おかしいと思い信号を見ると停止信号
直後車内放送が入り特急の通過待ちを行うためしばらく停車するとのこと

166chuo211a (4)
10時45分ごろ
383系の特急しなの号が猛スピードで本線を通過
それから間もなく829Mも南木曽駅を出発
発車後すぐに車掌が検札に来た
中央線は単線区間も多いしこの先どうなるんだろうかと心配になる
まあ野尻は次の次の駅
すぐ着くだろうと思っていたが

166chuo211a (5)
南木曽の次の十二兼駅で再び特急列車を待つことに
ダイヤが乱れまくってるのでまさか続行で特急が来るのかと思ったけどwikiperiaを見るとこの駅から先は単線となるようだ
とすると今度は追い抜きではなく行き違い列車待ちのようだ
ちなみに829Mの通常ダイヤでは南木曽・十二兼両駅ともに列車の行き違い・通過待ちは行われていない

166chuo211a (7)
駅名標
駅舎の写真も撮ろうかと思ったが片道切符しか所持していない
車掌に確実に事情を聴かれるというか下車扱いになってアウトになるので駅名標を撮るにとどめた

166chuo211a (6)
211系

166chuo211a (8)
しましまのネクタイを着けた車掌
制帽とズボンがクリーム色なので優等列車の車掌が間合いで普通列車に乗務しているようだ

166chuo211a (9)
到着後3,4分後に隣の線路を名古屋行きの特急しなの号が通過
ようやく先へ進める…

166chuo211a (11)
車内はガラガラ
ここまで空いているとボックスシートだろうとロングシートだろうと関係ない
短い時間ではあったが向かい側の窓越しに新緑を見ながら快適な電車旅が楽しめた


雰囲気だけでも感じ取ってもらえたら…
ロングシートの旅がこんなに楽しめるとは思っていなかった
正直もっと乗っていたかった
まあこの短い区間だからこそ飽きなかったのかもしれないが


166chuo211a (12)
10時30分の定刻より30分強遅れて野尻着
先頭の写真を撮っていると下車した客のきっぷを車掌が回収している

166chuo211a (13)
もしかして自分も渡さないといけないのかと思い跨線橋のほうに走ろうとしたら
車掌はすでに腕を大きく伸ばして安全確認モードに入っていた
まあ自分が野尻で降りるということは検札の時に把握済みだし大丈夫なんだろう
166chuo211a (14)
ドア ホーム オーライ!

166chuo211a (15)
どの乗務員もようやるわ
九州や東日本の在来線乗務員なんてどいつも適当にしかやってないのに
東海はよほど社内の締め付けがきついんだろうか…とjr東海管内に来るたびに思う

166chuo211a (16)
さよなら


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR