その7 熊本城と路面電車 ★普通列車で行く熊本の旅 


167lkkk (2)
県道28号をまっすぐ歩き熊本城から通町筋へ歩く
書いておきながら言うというか書くのもあれだが片側3車線の立派なこの道は
県道のようだ

167lkkk (3)
路面電車
新型車両が多数導入されたとはいえまだまだ一つ目ヘッドライトの旧型タイプも
元気に活躍中
車内の床は板張りだったりしてなかなかノスタルジックな雰囲気を楽しめる

167lkkk (4)
熊本市のメインストリート
下通のアーケード

167lkkk (5)
道路越しに見る幅の広いアーケードは人が蠢いている
ただ近くで見ると人の密度はそこまで高くなかったりする
人口100万人以下の街で中心市街地がここまで立派な街もそうない気がする

167lkkk (6)
電車通り 鶴屋百貨店前の歩道
歩道の幅もあまり広くない(決して狭いわけではない)ため写真の様に人でごった返している
福岡天神の繁華街は地下道が整備されているため地上を歩く人は規模のわりにあまり多くない
九州で一番人の密度が高い歩道は福岡市ではなくここな気がする

167lkkk (7)
路面電車と熊本城という定番の構図
この角度からだと熊本城の損傷もあまり目立たずぱっと見はまともな姿のようにも見える

167lkkk (8)


167lkkk (9)
活気あふれる街を走る路面電車
なかなかいい感じです

この後下通アーケード内のやよい軒で遅い昼食をとる
奮発して4桁のステーキを頼もうかとも思ったが前食べたときにめっちゃ旨かった冷汁を注文
とても期待していたが食べてみるとなぜか今回はそこまで旨く感じなかった
味が落ちたのか自分の舌の変化なのか、さてどっちだろうか

167lkkk (10)
またまた物凄く半端に時間が余ってしまったので熊電の藤崎宮前駅まで歩くことにした
上通のアーケードを抜けるとこんな感じの洒落た通りとなる
地震の被害を受けて外壁工事をしているビルもちらほら…

167lkkk (11)
通町筋の電停から徒歩10分ほど
かなり微妙な場所に位置している熊本電鉄藤崎宮前駅に到着

167lkkk (12)
ビルの端っこの通路を通り駅へ到着
東京メトロから譲渡された01系が停車していた
北熊本~上熊本間だけではなく藤崎宮前~御代志間の運用にも入るのね

167lkkk (13)
ダブルのシングルアームパンタ
一つじゃ駄目なんですか?

167lkkk (14)
大通りの向こう側に見えるでっかい鳥居は藤崎宮
参拝しようかなとも思ったが絶妙に時間が足りない

167lkkk (15)
戻ろう

167lkkk (16)
水戸岡デザインの新型車両がやってきたので小走りに電停へ向かった

続く


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR