2012年8月 礼文島 礼文林道・礼文滝コースその1

メニューへ

この日は礼文林道を歩きます
天候やペースが良ければ礼文滝にも足を延ばす予定です

礼文林道 (1)
というわけで8時前に香深井のバス停に到着

礼文林道 (2)
すぐ近くには立派な木造の郵便局が立ってたのでとりあえず写真にとります
いかにも風雪に耐えてきたみたいなオーラがビンビン出てて好きです

礼文林道 (3)
前の二日は雲に隠れることのなかった利尻山ですが今日は、というかこの時点では雲に隠れています
今日の予報は晴れなんでこれから日が昇るにつれて雲が晴れることを願います

どこに行けば林道なのかよく分からなかったんでとりあえず北方向へ進みます

礼文林道 (4)
8時04分 
立派な道とそこそこ新しめなでっかい看板が見えてきます

礼文林道 (5)
看板の通りここから山の方へ進路を変えます


礼文林道 (6)
ゆるい上り坂を快調に進みます
今日は・・・というか今日も予報では天気が良いらしいんで着替えが山のように入ったリュックは香深のフェリーターミナルのコインロッカーに預けているん体が本当に軽いです
曇り空なんで雨具も持ってくりゃよかったかなと少し後悔しつつ足を進めます
良い子は絶対山を歩くときは雨具を持ち歩きましょう


バスを降りたころから若干尿意がしていたので緑が丘公園の看板を見つけるとトイレくらいあるだろうと思いその公園に向かいました

礼文林道 (7)
8時12分
その公園の管理棟に到着です
管理棟らしきものの中にトイレがあるようなんですが鍵がかかってたんで入れませんでした
手持ちのパンフを見るとどうやら香深井に公衆便所があるようなんですがそれっぽいものは見つけられなかったので辿りついたわけです



礼文林道 (8)
トイレができないとなるとこの公園に用はないんでとっとと元の道に戻ります

礼文林道 (9)
まだその辺で放尿するほど切羽詰まった状況じゃないんですがこれからの長い道のりの中自分の膀胱が持つのか少し心配になってきます
心配になればなるほど尿意は高まるもんなので深く考えないようにします

いよいよ前のほうに青看が見えてきます
左奥へ進むと元地
右へ進むとウエンナイ方面 おそらく8時間コースの一部だと思います

自分は左側に進みます


礼文林道 (10)
8時24分
舗装はここで終わりいよいよ未舗装の礼文林道に突入です


礼文林道 (11)
林の中を進みます
朝っぱらからここを歩く人は自分以外いないようです

礼文林道 (12)
なんかの花

礼文林道 (13)
土砂が流出しちゃったのか崩れたのかは知りませんがなんかえらいことになってます


礼文林道 (14)
8時35分
唐突に分岐が現れます
標識を見る限りどうも右へ進むとウエンナイに出るみたいです
パンフレットにも地図にも載ってないしこの道がどれだけ使われているかは良くわかりません
少なくともウエンナイへ出るには8時24分ごろに通った前の分岐から行くのがメインルートのようです

礼文林道 (15)
最果ての森の中を再び進みます

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR