2日目その7 長万部で一休みのあと東室蘭へ ★北海道・東日本パスで行く2016夏旅

引っ張りまくった2日目もこのページまで

20161214lk (10)
17時52分 終点長万部着

20161214lk (12)
駅舎
次の列車まで1時間半の待ち時間がある

20161214lk (14)
ということで駅前の道を数分歩き海岸へ向かった

20161214lk (13)
なんだお前

20161214lk (15)
この景色を見るのは2015年3月以来
奥の山影は北海道駒ケ岳
長万部駅周辺には特に見どころらしきものはないので
同じように海岸で暇をつぶした乗り鉄も多いはず

20161214lk (18)
火も暮れてきたので駅に戻る
まだ少々時間があったので駅横のゴーストタウン状態の商店街を少々歩いた
風に揺れる提灯を見ていたら何か虚しくなった
途中のスーパーで半額のからあげとビールを買う

20161214lk (19)
19時28分発の室蘭行きキハ40に乗車
2両繋いでいたので誰も乗っていなかった後ろの車両に陣取る 

20161214lk (21)
冷房が入っていないので窓を開け夜風を浴びながら
冷えてべとべとになったから揚げをビールで流し込む
自分が気づいていないのも悪いんだけど糞店員が箸を入れていなかったのでから揚げは手づかみだ
手もべったべたになったが幸いにもウエットティッシュを携帯していたのでなんとかなった

20161214lk (23)
ネカフェ最寄りの東室蘭には定刻の21時05分より5分ほど延着
改札へ続く階段入り口にはでっかい蛾が張り付いていた
東室蘭で長時間停車するせいか遅れたことを知らせる車内放送は無し

もう遅れが常態化してしまっているからこれ位は定着の範囲内なんだろうかなどと思っていたら
後続の特急が火花のようなものが見えたためトンネル内で安全確認を行っているとの放送有り
過去に何回かJR北海道はしっかりしてくれ的なことをこのブログにも書いた気がするけど
この件はなんかもう失望というか唖然とした

朝も信号トラブルで函館線の特急に大幅な遅れが出ていた
路線の維持とかそれ以前に保線データを改ざんしたり公共交通機関としての最低限の使命すらぶん投げているこの会社

自分がこんな気持ちになろうが世の中に何の影響もないんだけど 
こんな会社が国内有数の観光地である北海道の公共交通を担っているという現実にちょっと腹立たしいというかやるせない気持ちになった
過去何回か失望したとかブログに書いたけど
もう新幹線だけ経営してあとぜんぶやめちまえよ


…とブチ切れてる中宣伝で申し訳ないですが

動画で旅行記を作りました
手間がかかってる割に再生回数が伸びてません
アクセス1日何十人かのこのブログで宣伝しても意味ないんですが
気の毒だと思った人は再生してください…



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR