1日目その5 九份へ★初めての台湾鉄道旅


瑞芳駅から白タクで九分へ…
運転手から台湾料理 食べた?と片言で聞かれたので いやー今日初めて来たんでまだ食べてませんねえ なんかおすすめありますかねと返すと首を傾げられた 理解してもらえなかったようだ

20161216B (128) 
なんか凄い建物が… 
20161216B (129)
と思っていると九分に着いたらしく下ろされた
駅からは約15分ほどの所要時間
乗り合わせていたのは中国人とインドネシアとかその辺の人らしい

20161216B (132)
さっきのど派手な寺院ガイドブックには載っていないが
日本人から見ると相当な観光名所のようにも見える
なんで載せてないんだ

20161216B (130) 
階段を下りて行ってみた


20161216B (131)
日本語の案内は何もないので何が何だかさっぱりわからないし観光客の姿もない
とりあえず手を合わせて建物を出た
今Googleマップで調べると霞海城隍廟という建物だそうで


20161216B (133)
この場所は観光客も車の量も多い急カーブ
しかも歩道も全く整備されていないので車道にはみ出して歩くことになる
まあ歩道がまともに整備されていないのも台湾では一般的な事らしい
 上写真のセブンイレブンの右が九分の観光名所である基山街の入り口

20161216B (135)
ボロいアーケードが架けられている基山街
臭豆腐かその他発酵食品か知らないけど生理的に無理な臭いが漂う

20161216B (137)
アーケードの上を駆け回る猫

20161216B (139)
豎崎道
九分でもいちばん有名なあたり
それにしてもここの混雑具合は圧倒されるレベル
 

20161216B (140)
千と千尋の神隠しのあれの元ネタになったとかなっていないとかで有名な阿妹茶楼の建物を撮る
あんまり他人の顔をどうこう言える人間ではないけど右下にはスマイル美人が映り込んでいてびびる



20161216B (146)
九分の商店街の上の方にある九分小学校カラフルな校舎とヤシの樹が南国っぽい
門前の階段には観光客が飯を食ったりしていて休憩スポットのような感じとなっていた
ここからの眺めは割といいらしいけど写真の様に霧が出てきたため全く記憶にない

あまりにも人が多く疲れたので観光客がいない横道にそれて休憩
20161216B (141)
ネコも休憩中

20161216B (142)
あくび
毒蛇みたいな歯をしてる
20161216B (143)
斜め横から
調子に乗って近づいたら威嚇された

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR